ニュース 2015.02.22

ノホノホheart04

新年あけましておめでとうございます。scissors

まだ旅行中の方、ご家族とゆっくりされる方、いかがお過ごしでしょうか。happy01

あまりにも日本への帰省航空券が高くてお帰りになれない方も

中にはいらっしゃるのではないでしょうか。pout

長期連休の後、中国では短い三連休しかありません。

海外旅行よりは、中国国内の旅行が毎年春節後の動きとなるのです!!annoy

これから、中国旅行ご検討中の方に朗報です!

中国国際線の航空料金の燃油サーチャージ費が2月5日から、無料となりました。

乗客が航空チケット代以外に支払う必要があるのは、空港利用料の50元だけとなります。

無料化は6年ぶり2回目です。原油価額の低下によるもので、

将来的には再び支払い義務が課される可能性があるそうです。

燃油サーチャージ費はここ5ヶ月低下を続けており、最後に調整が行われた今年1月5日には、800km以下の行程で10元、800km以上で30元とされました。中国で燃油サーチャージ費の無料化がはじめて実施されたのは6年前。この時は6年前。この時は09年1月15日から11月13日までの約10ヶ月間、無料の状態が続いたそうです。

わずかな料金であるかもしれませんが、

少しでもお客様の方々がこれをきっかけに、中国をもっともっと

楽しんでいただければと思います。

 

今年も引き続きHISをよろしくお願いします。

 

<関連記事>

↓↓いろ~な情報がギュッと!ブログランキングはこちら!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へH.I.S.上海支店-ブログ村 

にほんブログ村

  

上海(海外生活・情報) ブログランキングへ

1

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS 上海支店

    2021.01
    loading...
    WORLD情報局