2020.11.17

你好

蟹の季節はまだ終わってない!!蟹を食べたいハナコですvirgo

以前上海蟹には黒酢と書きましたが、上海蟹を食べたらぜひ一緒に味わって頂きたいお酒【紹興酒】をご紹介します♪

Photo_2

紹興酒は中国浙江省紹興市で造成される代表的な黄酒(醸造酒)です。

糯米などを原料として発酵させて作る紹興酒はストレートで飲むことが多いです、

蟹は体を冷やす効果があるので生姜を入れた黒酢や温めた紹興酒と一緒に食べることが多いのですflair

もちろん中華料理にも相性ばっちりです!

Img_8328

浙江省紹興市は紹興酒の産地として有名です、市内にはいくつかの紹興酒工場があります。

伝統的な造成方法などを紹介してもらえます。

Img_8329

Img_8341

黒酢の博物館同様に、こちらも紹興酒を発酵させるときに使う甕がたくさん。。

ほんのり紹興酒の香りも漂ってきますshine

Img_8345

工場内には発行中の紹興酒も!

貯蔵用の甕にお酒を詰めたら、ハスの葉などで密閉して外気が浸透しないようにするそうです。

発酵年数はだいたい3年、6年など中には10年寝かせたりなど様々なものがあります。

もちろん寝かせた分、味や香りなども違ってきます。

Img_8348_2

工場では飲み比べもできるので、実際に飲み比べて気に入ったものを購入できますheart04

ハナコは6年物と10年物を購入しました。

お客様の中には何本も買われて酔っ払いガニを作るんだとか‥‥!

想像しただけで美味しそう‥‥‥lovely

中国に訪れた際はぜひ紹興酒も味わってみてくださいね★

紹興酒 蟹のお供に 欠かせない (また字余り…)ハナコでした

tulip上海支店Instagramtulip

apple上海支店ホームページapple

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS 上海支店

    2021.01
    loading...
    WORLD情報局