2016.02.11

【KZ】がお送りするラウンジシリーズ番外編
成田空港にはターミナル3も出来て、国内線で搭乗される方も増えてきたと思います。私も頻繁に利用しています。

そんな中、個人的に国内線利用のターミナルで欲しいのが
「有料ラウンジ(いわゆるカードラウンジ)」です。

特定のクレジットカードのゴールド以上を持っている方やお金を払って有料で利用できるラウンジはターミナル3にはありません。

でも、第二ターミナルにあるカードラウンジを利用することが出来ますよ。
(2016年1月確認済、当日利用の航空券の提示が必要です。また、条件は変更されることがあります。)

Dsc02885そのひとつ。「IASSラウンジ」です。

Unnamedここは成田空港では老舗のカードラウンジですが、リニューアルされてすっきりしたイメージに変わりました。

一番大きな変化は椅子のスタイルでしょうか。
Dsc02882昔ながらの応接間の椅子のようだった従来に比べ、座り心地は固めになりましたがですが全席隣にコンセントがついてFreeWiFiも飛んでいるので便利になりましたね。

Dsc02884フトドリンクも飲み放題なのも嬉しいです。
(クレジットカードの種類によりますがアルコールはビール等が一杯のみ無料のようです。
Dsc02886ちなみに、おつまみは柿の種だけでした…。
国内線カードラウンジとしてみれば最低限の設備を整えているといえますが空港の規模から見ると、成田空港は何故かカードラウンジが力不足な気がします。

せめて同規模のラウンジをターミナル3そばに作ることが出来ればいいのですが・・・
理想を言えば羽田空港の第二ターミナルのようにパンやベーグルが食べられるようなラウンジが欲しいですね。

LCCの利用者でも、カードラウンジ需要って有ると思うんです。

【KZ】でした

◆本記事で記載しているラウンジの内容は予告無く変更になる場合がございます。
  予めご注意下さい。

2016.01.28
【KZ】がお届けする航空会社ラウンジシリーズ。    
今回は香港国際空港のキャセイパシフィック航空の旗艦ラウンジ
【THE WING】ファーストクラスエリアのご紹介。

Dsc02054昨今フルサービス航空会社がしのぎを削る上級会員向け空港ラウンジ。
その先駆けである、以前もご紹介したこのラウンジにて、新たなサービスが開始しておりました。

以前は椅子だけが並んでいたビジネスエリアよりの区画。
正直使いにくい場所だったコチラに新しいエリアが出来ていました

Dsc02066

お菓子やサンドイッチと言った軽食がおかれ、その奥には中国茶バーが!(勝手に命名)

Dsc02070

お好みの茶葉を入れて、お湯を入れて絶妙の濃さで作ってくれます。

Dsc02071

茶器を温めて提供してくれるなど、手の込み具合はさすがです。
常に進化し続ける事は、どの業界でも大切ですね。【KZ】でした。
2016.01.18
再国際化以降絶好調の羽田空港国際線。
都心の皆様にとっては海外がより便利で使いやすくなりましたよね
でも、早朝便だったり、羽田到着が遅くて家に帰れないと言うことも増えました…
そんな時の為に、現在は羽田空港国際線ターミナルにはロビー直結のホテルがあります。

Dsc01288

しかも、ここは出国後エリアにもお部屋がある、日本で唯一の「トランジットホテル」でもあるのです。
今後増えるであろう、国際線~国際線の乗り継ぎに対応する、24H空港ならではの設備ですね。
清潔な設備と快適なベッド、安心して泊まることができます。
ただ、折角チケット代金やツアー代金を安く押さえた格安旅行の場合
ホテル代を使うのはちょっともったいないと思う時もありますよね・・・?

羽田空港早朝便には間に合わない!けど、安く、でも快適に待ちたい!
そんな貴方に『ロビーで雑魚寝以上、ホテル未満』の夜明かしのご案内。
まず。これを行なうには条件があります。
※前日にチェックインかつ搭乗券が発券される事。
※荷物が前日の夜に預けられる。預けられない場合は手荷物だけで搭乗する場合
上記の条件以外にも諸条件がある場合がございます。
前日出国が利用可能かどうかは必ずご利用の航空会社に事前に確認をお願い致します。
また、出国したらもう日本に帰ってくるまで戻れません。
その点にご注意の上ご利用下さい。

Dsc01289(羽田空港は24時間なので、夜来ると、翌朝のフライトとかの案内が既に出ています)

その方法は【空港に着いたら即出国し、カードラウンジで休む!】というもの。
24H空港である羽田空港。基本的に出国も24時間可能なんです。

Dsc01294

そして、空港の中のカードラウンジ「SKY LOUNGE(中央)」は
24時間営業です(出入国・ラウンジ共に2015年10月現在)
このラウンジで一晩明かしてしまおうという試みです。

Dsc01296

料金1030円でフリードリンク、Wifi完備

Dsc01297

ドリンクエリアから望むゆったりソファー。コンセントもあり。
少しですが新聞や雑誌も置いてあります。

Dsc01300

そしてリラクゼーションコーナー。

Dsc01299こちらが空いていれば足を伸ばしてゆっくり出来ます。

カードラウンジは夜中の1時位までは夜の出国便に合せてソコソコ混雑していますが
それを過ぎると一気に空いていきます。
お盆や年末年始は解りませんが、私が行った時(金曜の夜)はなんと夜明かし0名!
条件が厳しいかもしれませんが、条件が満たせるなら、ホテルより安く、空港のベンチよりは
快適な夜明かしが出来ますよ。
【KZ】でした。
2017.05
loading...
WORLD情報局