【ツアー報告】

担当者より:「ゴールデンウィークに初めての一人旅をしたいが、ちょっと難しいのでトラベルサポーターを紹介して欲しい」という、お問合せをいただきましたが、HISバリアフリーデスクでは、トラベルサポーターの仕組みがまだないために、トラベルサポーター育成中の方をご紹介することでご理解をいただきました。(ご旅行代金は、お客様が全額負担しました)

≪お客様からのお得な最新情報/お写真もいただきました!≫
石垣島の公設市場のお肉屋さんで、好みの石垣牛を食べたいグラムだけ購入します。そして、それ3階のレストランに持っていくと1切れ400円で調理してくれるのです。もちろん、他の食べ物も注文できます。お肉から選べるなんて嬉しいですよ。リーズナブルに石垣牛を食べたい方にはもってこいですよ。

H.I.S.≫車いすで行く!バリアフリー旅行チーム H.I.S.≫車いすで行く!バリアフリー旅行チーム
H.I.S.≫車いすで行く!バリアフリー旅行チーム H.I.S.≫車いすで行く!バリアフリー旅行チーム

ツアー名≫
ANAスカイホリデイ・私らしく石垣島3泊プラン>

【ツアー情報】

■出発月:2010年4月(ゴールデンウィーク)

■ホテル:ホテルイーストチャイナシー(石垣島)
■人数構成:ご本人様+同行者(トラベルサポート)

■運動機能:歩行障害(歩行は可能)

■車いすタイプ:現地・ホテルで借りました

【お客様からのご要望】

1.航空機

(1)当初、ご自身の車いすを持っていく予定でしたが、那覇空港での乗り継ぎや到着時に車椅子利用のお客様は機内で待たされる事が多いので、あえて持っていかず、ホテルで借りることにしました。

2.空港・ホテル間送迎

(1)公共交通機関のバスで、空港からホテルまで行かれました。空港からは、バスで15分程度です。バスの階段乗降ができることから、航空機到着時間にあった時刻をご案内しご利用いただきました(お帰りの便も同様)
(2)1時間に2本は出ているので、意外と使い勝手が良いです。


3.ホテル

(1)ホテルは、2日目と3日目の離島観光に便利なイーストチャイナシーをご案内しました。
(2)このホテルは、離島ターミナルだけでなく、繁華街(公設市場など)にも徒歩圏内なので大変おすすめです。


4.現地オプショナルツアー

<西表島・由布島・竹富島3島周遊プラン>

■行程/石垣港(08:40発)-西表島(大原港)-仲間川遊覧-水牛車にのって由布島へ(昼食付き)-大原港(14:30発)-竹富島(水牛車観光)-竹富港(16:15発)-石垣港着解散

<小浜島観光+竹富島観光Eコンドイビーチプラン>
■行程/石垣港(10:30)-小浜港→小浜バス観光-はいむるぶし(入場・昼食)-小浜港(13:50発)-竹富港(14:30着)-送迎バスにてコンドイビーチへ-送迎バスにて港へ-竹富港(16:45発)-石垣港・解散

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    H.I.S. ユニバーサル
    ツーリズムデスク

    2019.09
    loading...
    WORLD情報局