ダイビングは思ったより体力を消費します。

お腹がすいたところで、本日のランチの時間です。restaurant


バディアン・アイランド・リゾートから島の裏側に行くと、

小さなビーチがあります。

そこには、海をボートで行くか、又は、島を向こう側に

歩いて行くか方法で行くことが出来ます。


H.I.S.セブ支店のブログ

今回はそのビーチでのランチです。


ボートに乗って、ビーチに到着です。


H.I.S.セブ支店のブログ


スタッフの人達がランチの準備をしています。


H.I.S.セブ支店のブログ

テーブルについてから


H.I.S.セブ支店のブログ

準備が出来てから各自、料理を取りに行きます。


H.I.S.セブ支店のブログ

シンプルな料理ですが、屋外の空気が美味しい場所で食べると

とても美味しく感じます。


H.I.S.セブ支店のブログ

ランチ後は目の前の海で泳いだり、


H.I.S.セブ支店のブログ

昼寝をしたりして、sleepy


H.I.S.セブ支店のブログ

bleahを出したりして


H.I.S.セブ支店のブログ

時間を過ごします。


リゾートに帰る時間です。watch


歩いてもそんなに、遠くないとのことだったので

チャンポンは歩いて帰ることにしました。


階段を少し登ります。upwardright



H.I.S.セブ支店のブログ

島の中には、実の付いたバナナの木banana


H.I.S.セブ支店のブログ

いろいろな木があります。


H.I.S.セブ支店のブログ


いろんな家畜もいたりcapricornustaurus

島民の生活風景も見ることが出来ます。


歩いているとfoot時間を忘れて、いつの間にか、リゾートの

入り口doorへと着いていました。

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS セブ支店

    2020.12
    loading...
    WORLD情報局