こんにちはSherryです

先日バニヤンツリーアンサナイフルへ見学に行ってまいりました

北マーレのカーフ環礁にアンサナイフルバニヤンツリーがございます

マーレからリゾートまではスピードボートで約25分間で到着します

バニヤンツリーとアンサナイフルにはリゾートタイムがございますので、リゾート到着後はお手持ちの時計を1時間戻していただきます


それでは、まずアンサナイフルからご紹介します

マルハバ! - from Maldives 桟橋を歩いた時の景色
マルハバ! - from Maldives 船着場からの桟橋


船着場に船が着いて桟橋を渡るとまず最初に左手にはバー、右手にはレストランがあります

足元はもちろん砂なので、思わず靴を脱ぎ捨てて裸足で歩きたくなります

そのバーでまずはウェルカムドリンクではなくウェルカムアイスクリームがでてきました

木で出来た器に入ったココナッツのアイスクリームでした


マルハバ! - from Maldives メインバー

そして、バーの向こうにはANGSANA GALLERYがあります。


マルハバ! - from Maldives
マルハバ! - from Maldives ブティック

こちらはブティックですので、中にはオリジナルデザインのかわいいサロン(パレオ)やアロマポット等がございます

アンサナスパオリジナルのアロマオイルやお香も置いてあります



ブティックを過ぎて右回りに進むとレセプションが左手に見えます。


マルハバ! - from Maldives レセプション

レセプションを左手に見ると、右手には「本日のイベント&エクスカーション」ボードがありますのでその日のエクスカーション等はこのボードでもチェック出来ます


マルハバ! - from Maldives 横に撮っちゃったのですがこちらがそのボードです


アンサナイフルには日本語、英語はもちろんのこと、ロシア語、イタリア語、フランス語、ドイツ語など合計9ヶ国に対応出来るようにスタッフがそろえられていますので言葉の問題は無いということです


その後に見えるのが会議室w


マルハバ! - from Maldives
収容人数は約14人ほどです

大きなモニターもあり、インターネットも接続可能です



お次はメインレストランのReveliレストランです

マルハバ! - from Maldives  マルハバ! - from Maldives
マルハバ! - from Maldives  

テラスでもお食事していただけます


マルハバ! - from Maldives

魚や肉のグリルを焼いてくれるシェフは少しだけといっておりましたがかなり流暢な日本語で魚と肉の種類と教えてくれました笑


マルハバ! - from Maldives こちらがそのシェフ!って真っ黒

食事のメニューは2週間ごとのローテーションで毎日違うスタイルのお食事をお楽しみいただけるようにスタッフの工夫もしっかりと施されています

病気や怪我をした場合はリゾート内に医者がいないので、緊急時はマーレにあるADK病院または近くのバンドスリゾートへ搬送させていただきます

なお、常備薬での処置もさせていただきます。


さて、どのリゾートにするか決める大きなポイントであるお部屋のご紹介をさせて頂きます

アンサナイフルにはビーチフロントヴィラ(以下ビーチフロント)とデラックスビーチフロントヴィラ(デラックス)がございます

ビーチフロントは20室、デラックスは25室あります

デラックスは数字にするとビーチフロントに比べて約10㎡大きいお部屋になります

ビーチフロントは46㎡、デラックスは57㎡です。



マルハバ! - from Maldives


玄関から入るとまずクローゼットがあり、中にはハウスローブ(プールやビーチから帰ってきた時に羽織れるバスローブのようなもの)とセイフティーボックスが入っていました

向い側にはバスルームがあります。

デザインに凝っていて、洗面台がユニークなつくりをしていました

デラックスには半屋外の大きなバスタブが!

ステキ…


マルハバ! - from Maldives 茶色のふたを開けるとバスタブがw


お部屋の壁にはインテリアとしてグリーンアップルが飾られていたのがなぜか印象的に思えました。

だって毎日新しいリンゴに取り替えてるんですよ?


でも色的にお部屋の色合いにマッチしてて素敵でした(°∀°)b

ベッドはダブルベッドでサイドにはCDプレーヤーとルームサービスのメニュー、ベッドライトがございますw


マルハバ! - from Maldives ベッドライトと机の下にはスピーカーが


CDプレーヤーの前にリラクゼーションCDがありました。

毎日のベッドメイキングの際にベッドの上に小さなギフトが置かれているのですw

ちなみに私が見たときは小さなカメのぬいぐるみでした

レセプションに他のCDもあるみたいなのでリクエストにより無料でレンタルすることも可能です

7種類のお香やアロマキャンドルもあるので、音と香りでもリゾートを更に感じさせてくれるアイテムになりそうですね


アルコール類もございます(有料)

インターネットはバーやロビー、レストランエリアにてご利用可能です

4月頃にお部屋でのインターネット設備取り付けの予定なのだそうです


そうそう、テラスから外を眺めるとそこにはプライベートビーチが

更に二人乗りの白いブランコが

とてもロマンチックな感じでした



マルハバ! - from Maldives

お部屋にはそれぞれ違う貝の名前がついているのです

ちなみにこのお部屋はクリボーシボリ…w

聞いたことはない名前ですが、モルディブらしくていいですよね


そしてアンサナスパのご紹介です

アンサナイフルではアンサナ独自のスパを経営しております


アンサナスパは”静かな空間”の中でのスパを楽しんでいただきたいため、スパを受けるお子様でなければ、お子様を連れてくることは出来ない様になっております。

静かな大人の空間を作りその中でスパを受けていただきリラックスしていただくことがアンサナスパのコンセプトなのです


とことんリラックスしていただくためにも、スパへはぜひ楽ぅ~な服装でお越しくださいませ


アンサナスパではオリジナルのプロダクトを使用しています


マルハバ! - from Maldives

もちろん販売もしておりますので、もし気に入ったらぜひGETしてください

ちなみに私はアロマポットをGETしちゃいました

おうちでアロマをたいてスパ気分を楽しんでます


マルハバ! - from Maldives アンサナスパプロダクト


トリートメントルームは全部で8部屋ございまして、6部屋はスタンダードルーム、残りの2部屋はデラックスルームとなっております。

デラックスルームにはスチームサウナとジャクジーがついてます


マルハバ! - from Maldives ジャクジー


マルハバ! - from Maldives  

トリートメントルーム(スタンダード)


マルハバ! - from Maldives

トリートメントルームまでのみち


お値段は約$60~$175までで、内容はマニキュアorペディキュア(マッサージ込み)、フェイシャル、部分マッサージ、アーユルヴェーダ等がございます


興味がございましたらぜひお試しくださいませ


スパの他にもたくさんのアクティビティーがございます。

・ダイビング1本 $75(機材つき)~

・スノーケリング $25~

・スキューバダイビング 2時間~3時間 $160~

・バナナボート

・ウェイクボード

・カヌー

・ウィンドサーフィン

等がマリンセンターでお楽しみいただけます


マルハバ! - from Maldives マリンセンター


エクスカーションは

・サンセットクルーズ 毎日18:30-19:30 $88/1人

・スノーケリングサファリ 毎日10:30-12:00 $24/1人 最低必要人数4人

・サンセットセイリングクルーズ 毎日18:30-19:30 $88/カップル1組
・マーレ観光 毎日曜&水曜14:00-18:00 $40/1人 最低必要人数6人

・ドルフィンクルーズ 毎月曜&土曜17:00-19:00 最低必要人数6人

・ローカルアイランドツアー 毎火曜&木曜14:30-17:00 最低必要人数6人
・ナイトフィッシング 毎水曜18:30-20:30 最低必要人数6人


等がレセプションに申し込みいただきますとお楽しみいただけます


最終日のボート出発のお時間までお部屋をご利用になりたいお客様はレイトチェックアウトのお申し込みをレセプションに直接していただきます

レイトチェックアウトをお申し込みでないお客様で、チェックアウト後にシャワーを浴びられたいという場合は、空き状況によりスパでのご利用が可能なこともございます

その際はお手数ですがレセプションに確認をお願いします



今回はアンサナイフルを紹介させていただきましたが、次回は同じ系列のバニヤンツリーバビンファルのご紹介もさせて頂きたいと思います

おたのしみに


Sherry









同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. モルディブ支店

    2019.10
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧