皆さん こんちゃー。


週末はあっという間に終っちゃったね。
今日からまた一週間がんばろう!!


そうそう、なんか最近オジさんが勢力をの巻き返しを図っているようで
ちょくちょくとムトゥーブログに出てくるようになったからムトゥーも負けてられないね。


んじゃ早速今日のネタにいってみよう!!


今日紹介するのは実はムトゥーもまだ行った事ないんだけど
プライベートで来年1月に行く予定の


「Banyan Tree Vabbinfaru」
(バンヤンツリー・ヴァビンファル)



その名の通り、アジアを中心に大人気の超デラックスホテル
「バンヤングループ」のモルディブバージョンだよ。


モルディブにはバンヤングループが計4つあって


バンヤンツリー・マディヴァル(陸上タイプの部屋のみ・水上飛行機)
バンヤンツリー・ヴァビンファル(陸上タイプの部屋のみ・スピードボート)
アンサナ・ヴェラヴァル(水上と陸上タイプの部屋・水上飛行機)
アンサナ・イフル(陸上タイプの部屋のみ・スピードボート)


てな感じだよ。


なぜ今回モルディブでの人気の水上ヴィラの有るホテルを選ばすに
ここを選んだかというと、いくつか理由があるんだ。


【理由その1】 料金の割りにホテルがいい(ソフト、ハード共に)
まあこれは色々と噂なんだけど、モルディブのホテルを10段階位に
分けるとここのホテルは上から2~3番目位の超デラックスホテルらしい。


【理由その2】 スピードボートでいける
マーレの空港からたった25分!!近い。
あとは国内線や、水上飛行機で行くホテルと比べると
スピードボートの料金って半分か三分の一位だからそれも嬉しいポイント


【理由その3】 日本人が少ない
実際人数を数えたり統計を取った訳じゃないから正確には
「日本人が少ないらしい」と表現を変えたほうがいいかもしれないけど、
日本人=水上ってイメージだから余り日本人の方はこないらしい。


【理由その4】 ハウスリーフが綺麗
このバンヤンツリー・ヴァビンファルのコンセプトは「そのままの自然」。
例えば島を切り開くのに椰子の木を一本も切らなかったり、
良質の珊瑚を守る為に水中の工事が必要な水上ヴィラを立てなかったり、
折れた珊瑚を集めて沈めて珊瑚の再生プロジェクトをしたりとそれを
10年以上もやっているらしい。
更には海がめの保護活動もしてるんだって。


【理由その5】 FB(フルボード)プランがある
朝、昼、夜の食事が付いているFBプランがあると滞在中も困らないよね。
BB(ベッド&ブレイクファスト)、HB(ハーフボード)だとチェックアウト時に
とんでもない金額になってたなんて事もあるからね。


とまあ、簡単にざっと並べて見たけどやっぱり画像だよね。


マルハバ! - from H.I.S. Maldives

マルハバ! - from H.I.S. Maldives

マルハバ! - from H.I.S. Maldives

マルハバ! - from H.I.S. Maldives

マルハバ! - from H.I.S. Maldives

マルハバ! - from H.I.S. Maldives

マルハバ! - from H.I.S. Maldives

マルハバ! - from H.I.S. Maldives

マルハバ! - from H.I.S. Maldives

マルハバ! - from H.I.S. Maldives

マルハバ! - from H.I.S. Maldives


いや~、楽しみだな~。


泊まったらもっと写真をアップするよ。


じゃあね。
ちゃお


ムトゥー






同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS モルディブ支店

    2020.12
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧