こんにちは、HISネイチャーワールド・秘境旅行専門デスクです。

世界各地の仲間から、新しいメッセージが届きました。

今日は、いにしえのシルクロードの面影を残す、文明の十字路 ウズベキスタンより。

890x500_2


アミール・ティムールが築いたサマルカンドは、
サマルカンドブルーと呼ばれる青を基調としたイスラム建築が並ぶ<青の都
ブハラはシルクロードの文化的中心として栄華を築きました。
黄金に輝く壮麗な寺院、心震える神秘の絶景に魅了される国です。

世界遺産の宝庫、ウズベキスタン
現地ガイドの イスカンダルさんから、メッセージを頂きました。

~~~~~~~~~~~~~~~~

こんにちは、ウズベキスタンと言う遠い所から書いている現地ガイドの イスカンダルです。

かつてシルクロードの中心に位置しており、東(中国)と西(ローマ)を繋げた
中央アジアの国であります。
北および北西でカザフスタン、南西でトルクメニスタン、
南東でタジキスタン、北東でキルギスタン、
さらに南部でアフガニスタン国境に接しています。
他の中央アジア4カ国すべてと国境を接する唯一の国家でもあります。
80年間ソビエト連邦の中にあって、1991年9月1日に独立しました。
まだ発展途上国であっても経済、政治、教育、観光など
様々な分野に力を入れています。

自然的にも、地理学的にもとても良い場所に位置している為
昔から様々な王朝に責められて来ました。
その結果、今はウズベキスタンの色々な街に色々な時代の建物が残っています。
人々は様々な外観をしていて、豊な文化を持っている独特な国です。
印象的なイスラム系の青いタイルのモスクや神学校などが沢山あり、
幅広い選択の手作りの民芸品も沢山会って買物も楽しめます。
大事なのは治安が良くて平和な国というポイントです。


夜のレギスタン広場では、3Dマッピングも行われます。

日本から直行便で約8時間、 韓国経由の便もございます。
日本人のお客様にとって一ヶ月間までビザも必要ありません。
気候は乾燥していて夏は熱く冬は寒いです。
その為観光に良い季節は春と秋です。

世界遺産に登録ている、昔から繁栄を誇った街がいくつかあります。
観光地が多い旧市街は、千夜一夜物語の雰囲気のようです。
“青の都”、 “イスラム世界の宝石”など多くの異名と
2750年の歴史をを持つサマルカンドは常にシルクロードの中心都市として道を歩んで来ました。

サマルカンドから南へ80キロ標高2000メートルを超える峠を抜けた先にあるのが、
ティムール誕生の地シャフリサブズです。
“聖なる都市”あるいはサンスクリット語で“僧院”を意味するブハラは、
中央アジアのみならずイスラムの世界全体の文化的中心地として繁栄を語った町。
1969年にはヒヴァにあるイチャンカラ“内城壁”全体が博物館に指定された、
ヒヴァのタイムストップされたような雰囲気になります。

オアシス都市としての基礎が1世紀頃に出来上がったと言われ、
16-20世紀にはこの地に存在したヒヴァハン国の王都となりました。


ブハラのシンボル ミナレット

都会ならではのおしゃれスポット豊かなタシケントは、今Gate Wayの役割も果たしています。
旧日本兵が強制労働で作ったアリシェル・ナヴォイ記念国立アカデミー大劇場(ナヴォイ劇場)、
ソ連時代に建てられた中央アジアでの唯一の地下鉄が非常に有名です。

観光客は、建築の他に、ウズベクの文化やお料理など気に入ってくれます。

日本のお客様にもウズベクの料理は口に合うそうです。

ウズベキスタンのプロフは、日本のピラフに似ています

いつもは日本人のお客様もとても多く、とてもメッセージを書く暇もなっかたですが、
今年は世界中に広がった新型コロナウイルスの影響で観光地も空いているし、
私も自宅で仕事しています。
2020年の3月の中旬から国際フライトも中止となり、
ほとんどの企業や教育施設などが一時休みに入りました。
幸いな事に政府が状況を正しく判断したおかげで他の国と比べて、
ウズベキスタンでは状況がずいぶん良い方です。

全国が新型コロナウイルスが発生した汚染者の人数によって三色(赤、黄色そして、緑)に別けられました。
赤のエリアは永遠に新型コロナウイルスの汚染者が発生しています。
黄色のエリアでは過去14日間では汚染者の記録がありませんでした。
緑のエリアには汚染者が発生していません。
もしくはかかった方も100%治っていますと言うふうに分析されています。
緑と黄色エリアの間で国内線フライトも飛んで電車も走り出しました。
少しずつ生活が元に戻っています。
まだ少し時間がかかりそうですが、日本のみなさまにウズベキスタンを案内できる日が来ることを心からお待ちしております!

~~~~~~~~~~~~~~~~

ウズベキスタンについては⇒こちら

現地ガイド イスカンダルさんからのメッセージでした。

~ネイチャーワールド by H.I.S. 秘境旅行専門デスク~
個人旅行、団体旅行もお任せ下さい
公式HPは⇒こちらから
Instagram https://goo.gl/Z9sYZZ
twitter https://goo.gl/JAT2q2



HIS
ネイチャーワールド

2024.07
loading...