フィジーの花 2015.05.11

 

 

ブラ!

ゴールデンウイークはゆっくり過ごされましたか?
終わってしまって少しがっかりしておられる方!
次のお休みのことをイメージして気持ち上げて行きましょうimpact


さて、前回に続き花の写真をUPします。

Dscn6777

Dscn7026 
タノア(カバの儀式に使う大きなたらいのような木製の容器)
の中に花が浮かんでいたり・・・

Dscn7172

Dscn7056 
水瓶の中に浮かんでいたり・・・光が注ぎ込むとひときわきれいですね。

リゾート内のエントランスやちょっとしたところ置いてあり、いつも
「今日は何色の花かな?」と覗き込んでしまいます。

常夏のいつも花が咲いているフィジーならではですね。


お、こんなところにも!
Dscn6709
これはバランバランと言って、木を一度焼いてその後顔を彫刻したもの。
今はりぞートのオブジェのひとつですが、その昔は村を守るトーテムポール
みたいな役割もあったのだとか・・・。
またランを育てる時このバランバランに挿しておくと良く育つそうです。

 

皆さんもご滞在中ちょっとした”南国”探してみて下さいね♪

フィジーの花 2015.05.04

 

ブラ!

空港に掛けられていたフラワーレイ

Dscn7305 
プルメリアがいい香りを放ってます。
フラワーレイは朝フィジアンのお母さんがひとつひとつ糸に通して
作る出来立てほやほやの心のこもったレイです。


ツアーで来られた方、フラワーレイは残念ながらお渡しできませんが、
シェルレイを心をこめて首にお掛けしますlovely かわいいレイですのでお楽しみに。


最近プルメリアの花も咲き始めました。


Dscn7264
 この写真だとわかりづらいのですが、真ん中の白いのがお花の
部分なのです。

フィジーは1年を通して花がいっぱい。
Dscn7467_2
オーキッドもかわいらしいですね。


花は癒されますね。
またフィジーの花たちは太陽の光をたくさん浴びて育つので
色も鮮やかなので元気ももらえます!


癒されに来てくださーいclover

フィジーの花 2011.12.06
BULA

12月に入るとあちこちで真っ赤な花を目にしますeye

H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog











真っ赤な花と緑の葉が素敵なクリスマスカラー
ちょうどクリスマスの時期に咲くので、フィジーでは「クリスマスツリー」と呼ばれています

フィジーにいると年中暑く、何月かわからなくなりますが、この花が咲き出すともうすぐクリスマス
ナンディタウンもクリスマスムードが高まってきています


Mere

H.I.S. フィジー支店

2017.10
loading...
WORLD情報局