フィジーの花 2015.05.11

 

 

ブラ!

ゴールデンウイークはゆっくり過ごされましたか?
終わってしまって少しがっかりしておられる方!
次のお休みのことをイメージして気持ち上げて行きましょうimpact


さて、前回に続き花の写真をUPします。

Dscn6777

Dscn7026 
タノア(カバの儀式に使う大きなたらいのような木製の容器)
の中に花が浮かんでいたり・・・

Dscn7172

Dscn7056 
水瓶の中に浮かんでいたり・・・光が注ぎ込むとひときわきれいですね。

リゾート内のエントランスやちょっとしたところ置いてあり、いつも
「今日は何色の花かな?」と覗き込んでしまいます。

常夏のいつも花が咲いているフィジーならではですね。


お、こんなところにも!
Dscn6709
これはバランバランと言って、木を一度焼いてその後顔を彫刻したもの。
今はりぞートのオブジェのひとつですが、その昔は村を守るトーテムポール
みたいな役割もあったのだとか・・・。
またランを育てる時このバランバランに挿しておくと良く育つそうです。

 

皆さんもご滞在中ちょっとした”南国”探してみて下さいね♪

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS フィジー支店

    2020.10
    loading...
    WORLD情報局