こんばんは

ダッカ支店、夜更かし加藤です。

最近、スラムでとびっきりキュートなバングラの人たちに出会ってきました。



出会う子たち、出会う子たち、ほんっとに可愛くて*

ううん、子どもだけじゃなく。
大人も子どももみんなほんとに無邪気でチャーミングでした。

みんなみんな写真を撮ると、
ありがとう!って
とびきりの笑顔で言ってくれるんです。

もちろん、イケイケのお兄さんだって。



撮り終わると
満面の笑顔でサンキュー!って

僕も僕も!
私も私も!
俺も俺も!

私、完全にカメラマンでした。

右から左から
ひっきりなしにお声がかかる人気カメラマン。

調子のいい私は、
もうカメラマン気取りで、
オーキュート!
ベリークール!
オーベリーグッド!
など連発

ほんとに楽しくて、
たくさんの元気を貰えました!

彼らの笑顔に出会ってしまうと、
もう毎日のように彼らに会いたくなります。

それほど素敵な笑顔に心奪われました。

彼らに出会い、
正面からきちんとバングラと向き合いたい。

田舎のバングラ、スラムのバングラ。
いろんなバングラに触れたい。

そう思うようになりました。

私はバングラに来るまでは、バングラのイメージはネガティブそのものでした。

日本で紹介されるバングラの情報に
すっかり惑わされていたのです。

(もちろん、その情報が間違っていると言っているわけではありません)

でも実際に自分の目で見て、心で触れたバングラはネットには全然載っていませんでした。

とっても人懐っこく
チャーミングな人たちに出会える国。

それもバングラの真実なのです。

情勢が不安なことは多々あるけど、
でもでもそれだけじゃありません!

ぜひ一度バングラに訪れてきてみてください!

きっときっと、
ここバングラで素敵な笑顔にいっぱい出会えると思います。



お待ちしております

素敵な夜長を。
加藤でした
今日は ある女の子の成長の記録。笑
主人公はheart04シャンジダheart04ちゃん。

その2年間を追いました。笑
最初に出会ったのはシャンジダちゃんが4歳のとき!

2009年

H.I.S. ダッカ支店(バングラデシュ)

ポーズを決めてモデルさん風。笑

まだまだ恥ずかしがり屋さん
(の割に写真はポーズを決める不思議。笑)

で、あまり言葉を発しないシャンジダちゃんでした。笑

こちらはお兄ちゃん。
H.I.S. ダッカ支店(バングラデシュ)



2010年

シャンジダちゃん、坊主になりました。笑
(歯磨き中・・・えらいえらい)
H.I.S. ダッカ支店(バングラデシュ)

まるで、heart04ナタリーポートマンheart04
(役柄で坊主にしましたよね!笑)


そして
2011年

なんだか一気に成長しましたnotes

H.I.S. ダッカ支店(バングラデシュ)
(写真右側)

恥ずかしがり屋なシャンジダちゃんも徐々に変化!

H.I.S. ダッカ支店(バングラデシュ)

あっという間の2年間。
たくさん勉強してね!

将来はHISダッカ支店かな?笑


HISダッカ支店 関根

バレンタイン特別記事sign01

として皆さんにチョコの代わりに
「キュンnotesをお届けしますeye



ディナジプールに行くその朝、
バス停である親父発見。笑

ん?くまのぬいぐるみ抱いてる。笑
H.I.S. ダッカ支店(バングラデシュ)

それにしても大きいなーと思ったら、、、

なんとびっくりsign01eye


Wow 赤ちゃん!(本物)

H.I.S. ダッカ支店(バングラデシュ)

こうしてみたら、
やっぱりクマのぬいぐるみ

H.I.S. ダッカ支店(バングラデシュ)

だけど、表を向くと・・・?

赤ちゃん!笑

H.I.S. ダッカ支店(バングラデシュ)

ちなみにこれ、スウェーデン製らしいですnotes
さすがのセンスです、スウェーデン。

チョコレートの代わりに、
可愛い赤ちゃんをお届けしました。笑

H.I.S. ダッカ支店(バングラデシュ)


HISダッカ支店 関根


HIS ダッカ支店

2020.12
loading...
WORLD情報局