久しぶりのイェティ目撃情報です。

ボダナートを背にしたイェティ

Yethi_12jan2

 今日の<ナガリック(नागरिक)新聞>に、ボダナートにいるイェティが載っていました。このイェティの腹部には、地震で上部が壊れてしまったボダナートの修復中の画像が描かれています。

 イェティの正面に回ると、ちょうど、修復前、修復後を一度で確認できる位置にイェティはいます。

Yethi12jan

 実は、イェティの分身はオフィス近くにもいるのです。このイェティは、東ネパールのジャナカプルを表現しているようです。ジャナカプルの女性が家の土壁に描くミテラ画と雰囲気が似ている木が身体に描かれ、足元の方には、ジャナキ寺院が描かれています。

Yethi12jan2

  

2yethi12jan2


本家本元のイェティ捜索隊の模様が描かれたイェティも出現しました。

2yethi12jan1

 そして、何とオフィス前には、何体ものイェティたちが一度に出現でびっくりです。

Yethi

Yethi_3

 このイェティたちは、今年1年<Visit Nepal 2020>のアンバサダーとして活躍するため、お色直し最中のようです。仕上がり次第、それぞれ、各地域に移動する事でしょう。

 今年、もし、来ネされる機会があった時には、各種イェティ探しもお楽しみ下さい!!

文:しぇるぱに 画:ナガリック(नागरिक)新聞、あかしゅ

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS カトマンズ支店

    2020.01
    loading...
    WORLD情報局