こんにちは


「おじ」です。




日本はそろそろ冬ですね。


そして、「おじ」も今日で赴任11ヶ月を迎えました。


去年の今頃は、モルディブ異動の準備で大変忙しかったです。


そして、あっという間の1年間。


また、クリスマスxmas・年明けと海外で向かえることになります。




さて、今日のブログ


今日はお風呂の話。




とりあえず、昨日は微妙なものしか書いてないからね。




マルハバ! - from Maldives




いきなりバスタブでーす。


先日の洗面台の反対側にあります。




このバスタブ何というか、


でかい。




本当に大きい。


日本のバスタブと全然違います。




マルハバ! - from Maldives




こんな感じ。




実際、入ってみるとちょっと身長が足りない・・・


頭を乗せて、脚を伸ばしてみるんだけど、


反対側に足がつかないから、ずるずる腰が下がっていく・・・


別に「おじ」の足が短いせいではありません!


まぁ、短いけどさ・・・


本当に大きいんだって!!


仕舞いには、頭が枕から落っこちて沈みそうになる。


もちろん横幅も広いので何となく居心地が悪い。




欧米人のかなりのおデブちゃん大きい方でも、「この幅は余るでしょう」というくらい大きい。


大人二人が入ってもまだ余裕でしょうね。






バスタブからの景色は、




マルハバ! - from Maldives




サンデッキの遠~~~くに海が見える感じ。




まぁ、これだけ離れていれば外からお風呂を見られる心配もありませんからいいんですが。


ちょっと、物足りない気もします。






シャワーブースはもちろん別にあり




マルハバ! - from Maldives




流行の頭上からシャワーが出るタイプ




マルハバ! - from Maldives




と見せかけて、


ハンドシャワーもあり。




どちらでもOKgood


もちろんサンデッキともつながっているので、海から直でお風呂も可


まぁ、いないでしょうけどね。


そして、外はガラス張りでも




マルハバ! - from Maldives



隣の部屋からは見えない。


でも、シャワーを浴びていても海を見ることはできます。






余談ですが・・・


「おじ」の家は温水が出ません。


あったかいお湯のシャワーなんて無いのです。


毎晩、水シャワー・・・


大変なんです、ここで暮らすのも・・・


そんな「おじ」の、リゾートでの楽しみの一つ


それは、


あったかいお湯を張った湯船につかること。


浸かった瞬間、まさしくオッサンになります。




言うまでも無く、この日もたっぷりのお湯に使って体の疲れを癒した「おじ」でした。




さて、次回はバスアメニティーを特集します。

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS モルディブ支店

    2021.01
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧