2020.04.22

皆さん、こんにちはsun 前回に引き続き、クダドゥモルディブについてお話します。

第一回目のブログを見逃した方は、こちらからどうぞ↓↓

ラグジュアリーリゾート★クダドゥモルディブ①

ラウンジでのんびり待っていると、ゲートまで案内があります。呼ばれると間もなく水上飛行機に乗りますので、お手洗いはラウンジで待っているうちに済ませておくことをお勧めします。水上飛行機は15名乗りで機内は手狭のため、トイレはございませんrundanger

いよいよ水上飛行機に乗りますup

青空に映えますねshine

Img_20200110_075158水上飛行機の乗り心地はというと、悪くはないですairplane機体が小さくプロペラ機のため、天候に関わらず飛行中は揺れます。降りたあとフワフワとした余韻に浸る感じですね。クーラーはなく、小さな扇風機だけなので、暑く感じます。

しかしsign03そんな事も忘れさせてくれるのが、なんといっても美しい景観heart04

Img_20200112_091944

美しい環礁とモルディブブルーがそこにありますheart01各リゾートを上から見れるのも面白いですし、リゾート化されてない手付かずの島や地元の方々が住むローカル島なんかも、あります。水上飛行機のメリットは、低空飛行という事で綺麗な景色を乗ってすぐから到着まで楽しめてしまうという点ですhappy02

40分程飛行を続けますと、プラットホームに到着しました。

Img_20200110_085140

ここで一旦水上飛行機を降り、荷物を取り出してもらい、待つ事数分flairクダドゥ専用のボートに乗り込みますscissors

Img_20200110_145343_1

海がとてつもなくクリアnote

続きは次回のお楽しみにpaper

マスフニfish

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS モルディブ支店

    2021.01
    loading...
    WORLD情報局
    テーマ一覧