観光 2009.05.23
ブラ!! アキーラですlovely

最近、しばらくの間フィジーで離島に行っていなかったので
久しぶりに 島に行ってきました
港から一番近く そして最小の島 サウスシーアイランド
lovelyサウスシーアイランド1日クルーズbleahに参加し
行ってまいりました。
小さくてとても可愛らしい島!!
H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog

最寄の集合場所からバスにて港に行き
港のチェックインカウンターでチェックインをし
催行会社 サウスシークルーズの船に

乗り込み 船に乗る事 30分弱で サウスシーアイランドに到着しましたscissors
(船よりビーチまでは遠浅のために座礁する可能性があり 小さなボートに乗り 上陸します。

島に到着後、スタッフより島で出来るものや食事、
帰りの時間の案内を英語で受けますupdown

その後自由行動となりますheart01heart04

lovely(島で出来る無料アクティビティ)lovely
★シュノーケリング(用具無料貸し出し) ★シュノーケリングトリップ(シュノーケリングの絶好のポイントへスタッフがボートで連れて行ってくれます) ★サブマリーン乗船(小型潜水艦)=船内より 珊瑚や熱帯魚などの自然水族館が楽しめます ★ビーチバレー(人数が集まれば皆でバレーを楽しみましょう) ★スイミングプール利用 ★シーカヤック(カヌー) 等
※日により出来ないアクティティビティあり

クリスタルブルーの海に多くの珊瑚!!

H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog
                      ビーチバレーはいかが?
H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog


happy01(島で出来る有料アクティビティ)happy01
★ダイビング(英語) ★マッサージ(15分 25ドル~)

アキーラさん挑戦!!気持ちの良いマッサージ!!

H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog

smile(食事)smile
★食べ放題(バイキング形式) 
※早めにお皿を下げられるので 大食いの方は 最初の時点で多く
 盛られることをお薦めします。
腹が減ってはシュノーケリングで出来ず!!
H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog
                      多めに盛りました!!
H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog


★飲み放題
ビール、ワイン、ソフトドリンク全て飲み放題です。(※お酒の飲みすぎに注意)
のどが渇いたら スタッフに所定の場所で 受け取ってください!!

(島の概要)
サウスシーアイランドは 徒歩で1周10分ほどで回れる すごく小さな可愛らしい島です。
岸から反対側の岸までは 20秒ほどでいけます。小さな無人島に漂着してしまったと感じる事が出来る
島でございます。珊瑚はわりと近い所に位置しており 干潮でもシュノーケリングが出来、わりと珊瑚がお多い
島でございます。(岸からの場合は ボート到着岸の反対側の岸のほうが珊瑚は多いです) 

good(皆さんへのアドバイス)good
この島は小さな島です。たまに多くの人々がこの島を訪れる時があり 皆様にまず助言したいのは
島到着し説明会の後、島を一周し まずは絶好の場所を確保していただきたいと思います(椅子取り)
背もたれを倒せるリクライニングチェアーにも数に限りがあります。セミサブマリーンもお薦めでございます。いろいろと島でのアクティビティに参加するといいと思います。滞在時間が長いので 本を持っていき読書もいいでしょう。のどかな風景が楽しめる南の島での昼寝もお薦めです。      

綺麗な珊瑚と熱帯魚鑑賞可!!

H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog

up(1日クルーズ日程)down
1.9:00---デナラウ港出発 
2.9:30---サウスシーアイランド到着 
3.12:00---昼食                
4.17:30---サウスシーアイランド出発 
5.18:00---デナラウ港到着 
※日によって時間にずれがあります。

この島での感想お薦めポイントは
島での滞在がなんと!!約8時間と長くゆったり滞在可!!無料で出来るアクティビティ多く!!
アルコール類を含め飲み物 飲み放題!!珊瑚礁はわりと多く 岸から近く 熱帯魚も多い!!
                      
                      可愛らしいパラソル!!

                      素晴らしいオーシャンビューと波の音色で
                      お昼寝!!
H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog


サウスシーアイランド1日クルーズ、半日クルーズ(午前、午後)とありますが 
本当に満喫されたいのなら1日クルーズをお薦めします!!scissorslovely
ご夫婦、カップル、友達同士、家族連れ 全てにお薦めの
島でございます!!bleahscissorspaper


アキーラさん作成!!

(外国籍の方用 英訳)
(English version)

South sea Island Full day cruise in Fiji.

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS フィジー支店

    2020.12
    loading...
    WORLD情報局