H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog

 フィジーで伝統的な暮らしを続けるナバラ村へのツアーへいざ出発。

 ナンディを8時頃出てラウトカの町を過ぎ、景色を楽しみながらバの町へ。

H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog

 1時間半程走り、インド系フィジー人が多いバ(BA)の町を車窓にて。

H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog

 バのマーケットに立ち寄り見学。もちろん買い物もOK。

H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog

 バから内陸部に向けて未舗装の山道へ。4WDの威力発揮です。

H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog
 絶景


H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog

H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog

 1時間程走ってやっとナバラ村が見えてきました。

H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog

 想像通りの美しい風景に感動。


H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog

フィジーの伝統的なブレ(木造茅葺屋根の家)が立ち並ぶ風景は圧巻です。

H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog

H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog

 フィジーに世界遺産はありませんが、・・・もったいない感じ。

H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog

 カバの儀式を受けて村の一員となります。ブレの中は涼しいです。

H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog

 近くの川で遊ぶ子供たち。

H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog

 村人の手作りのランチ。インドの影響を受けたカレー味の料理も。

H.I.S.フィジー支店☆憧れの南太平洋ブラ Blog
 この日は土曜日で学校が休みだったため、たくさんの子供たちが見送り

 してくれました。綺麗なビーチリゾートだけでないフィジーを満喫しました。


田丸


 このオプショナルツアーの詳細チェック&オンライン予約サイトはこちら

 ⇒ H.I.S. VACATION

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. フィジー支店

    2019.10
    loading...
    WORLD情報局