2019.06.12

BULA !

昨日、約1ヶ月ぶりに雨が降りました。しかもかなりの量でしたrain

旅行でこられた方には雨は歓迎されませんが、
現在乾期のフィジー。草も茶色くなって、少し埃っぽかったので恵の雨でした。

さて、今回で5回目のクルージン・フィジー。

今日もモンドリキ島のご紹介です。

Dscn4997 小高い山(丘?)と椰子の木が茂る無人島。
もし、皆さんがここに漂着してしまったらどうしますか?

映画ではこの島で何年か救助を待ち続けたのでした。


Dscn4995 透明度の高い海!
きっと夜は降るような星が眺められるのでしょうねshine

Dscn5036

Dscn5023 小高い丘にクルーが案内してくれました。

Dscn5025

島には色々な実がなっています。 これはディロという薬草の一つ。
日焼けや皮膚の炎症に効能があります。

Dscn5034 青々と元気に育っている植物! こっちまで元気になります。


Dscn5038

クルーがココナッツの割り方を教えてくれます。

Dscn5045 レクチャーを受けます。
サバイバル術が身につきそうですね!


14729382_875816832553904_6159338285 子供達にはココナッツの植樹を一緒にしてくりと自然を学ぶ良い機会にもなりますね。
クルーはその日の自然状況を見ながらアクティビティを考えてくれます。
ココナッツの植樹がない日でも例えば

54727350_1480990468703201_3267753_2 イグアナに触れ合えたり・・・・!!
この島に棲息しています。
私が行った時はどこかに”出かけて”しまったのか会えませんでした。
野生のイグアナですから仕方ないですね。

その他色々・・・行ってから何があるかはお楽しみですpresent

Dscn5043

31065381_1217463231722594_618897902
大自然と触れ合うクルーズ。
ワクワク感がいっぱいです。

お申し込みはdownwardright

https://tour.hisfiji.com/city/nan/detail.php?tid=8856



 

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. フィジー支店

    2019.10
    loading...
    WORLD情報局