2020.11.28

BULA !


コロナの第三波で心配な状況が続いていますね。

現在フィジーは外国からの旅行者の方は渡航できないので、各ホテル、レストランなどは
営業はしているものの、稼働率が低いです。

曜日限定の営業や、休業をしたりする所もあります。


国際空港があるナンディ、そして大型ホテルがあるデナラウ地区には
日本食のレストランが3軒ほどありました。


現在1軒は休業していますが、どのレストランも各国の旅行者、ローカルを始め
日本の旅行者の方にも人気があります。

滞在が進むにつれて、日本の方は「やっぱり、出汁が効いた和食が恋しい・・・」となり
最終日の夜に日本食レストランに行かれる方が結構いらっしゃいます。


フィジーの日本食はどんな感じかと言いますと

Img_20201017_184747 外側がカリッカリお肉はジューシーなから揚げ!


Img_20201017_185605 パリパリのかき揚げ

Img_20201017_185610 上品なお出汁もついていますshine

Img_20201017_190835 エビの天ぷらまであります!
ローカルレストランはちょっとオイリーなものもあるので、こう言った
「きれいな揚げ物」は見るだけでもうれしいし、胃もたれは勿論しません。


Img_20201017_200511 パリパリの皮、肉汁の詰まった餃子happy01




フィジーの日本食レストランは日本人のシェフと長年勤務しているローカルシェフが
作っているので日本の味が味わえます。



コロナ収束後は営業が通常通りになり、再び活気が戻る事を願うばかりです。


同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS フィジー支店

    2021.01
    loading...
    WORLD情報局