皆様こんにちは。

 

1

先週末にグリーブマーケット(Glebe Market)に行って来ました。

毎週土曜日に開かれるこのマーケットは、グリーブというシティから車で10分程の所にあるサバーブで開催されています。

 

2

3

4

敷地内にはたくさんのストールが出ていて、洋服や雑貨、アクセサリーなど、見ているだけでワクワクするようなマーケットです。

 

そして、今回このマーケットを訪れた目的はこちら、、、

 

5

先週はHISのシドニー支店の皆さんがお店を出店したのです!!

 

6

7

手作りの手袋や、ワンピースなど漫画や日本の食器などなど

とても繁盛していてお客さんがたくさん入っていましたshine

 

シドニーには色々なマーケットがありますが、グリーブマーケットは日本のフリーマーケットに近い印象でした。

皆さんも是非足を運んでみてくださいsign01

 

 

Cnr. Derby Place & Glebe Point Rd, Glebe
毎週土曜日10:00~16:00

ブログ 観光 2017.05.29

皆様こんにちは。

 

シドニーではVIVID SYDNEYが開催中です!!!

前回の記事を書いた後、オペラハウスの様子が気になり早速ですが写真に収めてきましたのでご紹介したいと思います。

仕事帰りにそのまま寄ったので6時の開始時間ぴったりに行くことができました。

 

6時ちょうどにスタンバイ。私は携帯を見ながらカウントダウンをしていたのに何も始まりません。笑。さすがオーストラリアです。

6時3分頃、音楽が流れ、いつもは白くライトアップされているオペラハウスが一瞬真っ暗になった後、、、鮮やかなプロジェクションマッピングが始まりました!

Photo

と、同時にサーキュラーキー周辺の建物にも色鮮やかなライトが照らされシドニーの町が一気にお祭りモードになりました。

Photo_2

Photo_3

あまりの人混みと仕事帰りだったのでオペラハウスとサーキュラーキーしか見ていませんが、また日を改めて他のスポットにも出かける予定です。

ちなみに、私はノース方面に住んでいるため帰りはサーキュラーキーからフェリーで帰りました。

フェリーに乗ると海からの最高の角度でオペラハウスを撮影できます。

金曜日だったのでオパールカードの特典である“8回目以降は半額”が適用され4ドル弱で乗ることができました。

もちろん、食事や飲み物のつく優雅なクルーズ船も多数出航していますが、オパールカードで乗船できるSydney Ferriesもオススメですよ。

船からの眺め↓

Matizentai

Photo_4

VIVID SYDNEY

6月17日まで開催中

ブログ 観光 2017.05.26

皆様こんにちは。

シドニーでは本日の夜からVIVID SYDNEYがスタートします!!!

 

Photo_4

お昼休憩にダーリングハーバーへ散歩に行ってきたのですが町中が準備万端!といった様子でした。

 

Photo_5

よく見ると店舗の壁にたくさんの電球がついていたり、夜に照らさせるであろうオブジェには説明のスタンドが設置されていたり、レストランもVIVID用にスペシャルメニューが用意されていました。

Photo_6

一番の見所はもちろんオペラハウスですが、今年は新たにバランガルー(Barangaroo)が開催場所に加わりさらにパワーアップしています!!

 

最近SNSなどでよく見かける“フォトジェニック”という言葉がぴったりなお祭りですね。

私も色鮮やかな写真をインスタにアップするため、町中を散策する予定です。

 

期間中シドニーに滞在されている方は、是非足を運んでみてください!!

 

5月26日-6月17日

公式サイトwww.vividsydney.com

H.I.S. シドニー支店

シドニー現地ツアーの予約ならH.I.S.シドニー支店へ。


お問い合わせ・支店情報はこちら

【オーストラリアお勧め情報】


■特集記事


■動画

シドニー支店のスタッフが自信を持っておすすめする、スポット情報を盛り込んだ旅行プランを作りました!

スリー・シスターズ

プラン名:「世界遺産極めよう!」

AM 09:30 ブルー・マウンテンズ国立公園
AM 10:00 スリー・シスターズ
AM 11:00 自由散策
PM 16:00 オペラ・ハウス
e.t.c...

このプランの続きを見てみる→

シドニーのおすすめプランを見てみる→

2017.06
loading...
WORLD情報局