ニュース 2009.07.25

アキーラさん涙 フィジーよ!!

さよなら!!モゼ!!フィジー総集編8


lovelybleahsmileheart01heart04

28.フィジ-のお土産に関して

お土産は旅の楽しみの一つ。フィジーのお土産というと皆様 どのように想像されるでしょうか?? ハワイみたく 街中、空港に 多くの免税店があるかといったら 正直なところあまりません。なのでブランド物を買いあさりたい方には お土産に関して あまり魅力的ではないかもしれません。

それではフィジーのどんなお土産が売っているのでしょうか??皆様にご案内します。


1.チョコレート

南国特有のチョコレートです。ビーチリゾートに行くと お土産でよく見かけるのが チョコレートでしょう!!会社の同僚が多い方にはお薦めです!!

実際、アキーラさんが4月に一時帰国したときに 前勤務地の新宿南口の本店のいくつかの部署、最初の赴任地の池袋の部署に 挨拶する時に何がいいと思っていたのですが、やはり人数が合計で60人くらいはいたので チョコレートがいいと思い チョコレートを買いました。

2.ココナッツソープ、ココナッツボディオイル

南国特有の椰子の実から抽出する ココナッツオイルから作られている 石鹸 もしくは お肌がスベスベになり良い香りがするココナッツボディオイルは特に女性の方々から人気があります。入れてある箱も可愛く、仲の良い友達や 女の子にあげてみてはいかがですが?アキーラさんもお土産で買っていきたいです。

3.ブラックパール

フィジーでのブラックパールは有名です。今は円高も進んでいるので そこまで高額には感じないでしょう。ハネムーナーの方やご夫婦の方々 ご主人どうですか?奥様にお一つ?良く見てみて 良い真珠かどうか 見比べてみるといいと思います。

4.ツナジャーキー

この国の近海ではマグロが獲れて フィジー産マグロは 世界中で有名でございます。ビーフジャーキーならぬツナジャーキー。ビールが好きな方は酒の肴にもってこいとだと思います。1袋 50グラムで 10~13ドルくらいが相場です。

5.ブラシャツ

フィジーは衣料が三大産業の一つでございあます。俗に言うハワイアンシャツ(柄シャツ)の事を日本人はハワイのアロハ(こんにちは)という言葉をかけてアロハシャツといいますが、この国では アロハシャツでは通じません。アロハシャツの事を この国では挨拶がブラなのでブラシャツといいます。1枚お気に入りの柄のブラシャツはいかがですか?

6.パパイヤ

南国特有のパパイヤはいかがですか?日本ではあまり馴染みがない果物ですので お友達、ご家族に買っていかれるとすごく喜びますよ。通常、日本国内へ持ち込む場合、検疫の証明書が必要になりますのでそれを貰ってから 日本へお持ち帰り下さい。

7.フィジー民芸品

原住民が昔 使っていた武器や生活用具なんかも お土産にいいかもしれません。これであなたもフィジー原住民の仲間入りです!!

8.ノニジュース

今、ちまたで話題のノニジュース!!健康にいいと言われておりますが ここフィジーではだいたい20フィジードルから25フィジードルで販売されております(今は円高が進んでおりますので だいたい日本円で750MLで1000円~1300円ほどです。)ノニジュースファンは必見です。

.フィジーウォーター

フィジー産の有名なミネラルウォーターがフィジーウォーターです。ミネラル、コラーゲンを豊富に含んでおり健康や美容に良いと言われております。最近、多くの著名人が愛用しています。健康志向のアキーラさんも愛用しています。味は無いですが(お水なので当然??)水道水のカルキ臭さもなく、飲むと気のせいか健康的になっている感じがします。スーパーなどでは安く売られています。

10.カレーパウダー(カレー粉)

インド系住民が多い このフィジー。インド系の方は ほぼ毎日のようにカレーを食べます。本場顔負けの カレー屋さんも多いです。インドカレーが好きな方にはかなりお薦めの品です。日本に帰ってみて 自分なりのカレーにアレンジしてみてはいかがですか?

11.ブラウンシュガー

この国の3大産業の一つに ブラウンシュガーがあります(黒砂糖)。イギリス植民地時代に イギリスは紅茶やコーヒーに使う 砂糖が必要でサトウキビ栽培に適した フィジーに多くのサトウキビプランテーションを作りましたが、今ではかなりの砂糖輸出国になっております。コーヒーや紅茶、もしくは料理用にブラウンシュガーを買われてみてはいかがですか?

12.バウンティーラム

この国で取れる砂糖から作るラム酒です。コーラと混ぜれば ラムコークの出来上がりです。バウンティラムのバウンティは17世紀後半にフィジーにヨーロッパから来た船がバウンティ号 そこから由来が来ています。 バウンティラムの瓶のラベルはは 南国らしいデザインになっており お酒のビンを収集している方にはお薦めです。

まだ他にもありますがフィジーに来た時に ご確認くださいませ。


                   

                      


                     lovelysmilebleahまだ続くsmilelovelybleah


同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS フィジー支店

    2020.11
    loading...
    WORLD情報局