2020.03.25

BULA !

本日のお天気

6am20200325_095051 今週火曜日からお天気が回復し始め、

実に10日以上ぶり朝日がきれいに見えました。

Img_20190114_065527 今朝の朝日。


フィジーは11月下旬から4月までが雨季シーズンで雨が多いのですが、
今年は雨季がスタートしても、雨が降らずダムの水が干上がりそうだったので
恵みの雨・・・以上に降ったので暫く雨はおなか一杯という感じです。

Img_20200325_084000 朝10時頃の空。
空の青さが気持ちいいです。



Dscn2504

Dscn2462 お天気が気持ち良いと思うのは動物たちも一緒horse

放牧されている牛、馬は道路をゆったりと横切ります。
横切るのは彼らだけでなく、ニワトリ、豚も、そしてマングースも。

ちなみにマングースが道路から右から左に横切るのを見かけたらラッキーな事がある!
とここの人たちは言います。(じゃあ、反対の左から右は不吉なのか? いえいえそれは
「普通だから」なので不吉ではないそうです。 ポジティブ思考のここの人たちならでは
の考えですね☆)

お天気になると真っ先にしたいのは洗濯

Mclennan_ors_085 フィジーの内陸部の人たちは、川で洗濯している人もいます。

Gallery4 日中、暑気払いに水浴びもしますpenguin
(写真はシガトカリバーサファリ)

ちなみに、


大型ホテルがある本島のビティレブ島の西側に多くあるので
サンセットがきれいな場所が多いのです。

Dscn6398

Img_20191121_191238

Dscn2561

海に沈む夕日はうっとりします。


現在の問題が一日でも早く収束し、皆さまがフィジーにお越しになる日を
お待ちしています。


追伸

写真に登場したシガトカリバーサファリは、フィジーのカルチャーも体験できる楽しいツアーです。
https://tour.hisfiji.com/city/nan/detail.php?tid=9119

 

フィジー・ナンディの気候の特徴はこちらからチェック!

年間の平均気温や旅行のベストシーズン、服装のポイントなどを解説しています。



同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS フィジー支店

    2020.12
    loading...
    WORLD情報局