2020.03.23

BULA !

2週間前の話になってしまうのですが、3月9、10日はホーリー祭りでした。



ホーリー祭り・・・ インド好きの方ならflair ピン と来るかもしれませんね。


ヒンドゥ教のお祭りで、もともとは豊穣祈願として始まったものが、厄災ほ払う意味も交っていったようです。 黄・赤・緑の粉を掛け合い(色にはそれぞれ意味があるようですが、ここでは割愛)厄を追い払います。
北インド・ネパールの地方の風習なので、春の訪れを祝う意味も込められます。
そんな点が節分に似ています。

始まる数週間前くらいから、こんなポスターをちらほら・・・

Holi2

地元のラジオ局のポスターです。


フィジーのインド系の人たちの大多数は南インド出身なのですが、
「いいの、いいの楽しめば!!」 なお国柄。スーパーマーケットには
色とりどりの粉が売っており、皆さんわくわくしながら用意しておりました。


Image002074c4a5c4cb3b75ddfb4424f71d

こんな感じrouge

しかしながら、皆さん、信仰心は篤いので
本来の豊穣・厄除けのお祈りはきちんとしてお祭りを行います。

20181222_133905 鐘や太鼓・・これも日本のお囃子にに似ているんです(リズムも)
仏教はインドから来たんだよな~としみじみ感じます。




20181222_135020 各家家をまわります。
訪問するごとに、カラフルに。


20181222_134749子どもたちにとっても、待ちに待ったこの日(容赦ないですbleah

20181222_134427 色粉はチョークを粉状にした水溶性ですが、これは汗などと混じると
色が落ちませんのでろうけつ染めTシャツのようになります。


Wp_20180303_11_56_46_pro

Wp_20180303_13_21_04_pro インドのお祭りには必ず 祝い菓子がふるまわれます。
揚げドーナツ、揚げせんべいのようなもの、茹でグリーンピース、和菓子のようなもの
など・・・



20181222_135825
 ホーリー隊はそして次の集落へ幸せを運ぶ・・・ shine



1日も早く、新型コロナウイルス(COVID-19)が収束に向かい、
皆さまが安心してご旅行できる日を願っております。




 

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS フィジー支店

    2020.10
    loading...
    WORLD情報局