こんにちはsun

先日はUS OPEN大坂なおみ選手 優勝素晴らしかったですねーsign01

とても嬉しくなりましたheart04

なんと昨日から気温がぐーんと下がり、、、秋の気候になってきましたmaple

もう秋かぁ~shock

でも秋は紅葉の季節でもあり、なんとブドウが実るベストシーズンでもありますwine

さぁupwardright今日ご紹介するのは新ツアーの

ロングアイランドで過ごす優雅な休日~ワイナリー巡り~

えーまたcoldsweats02と思われる方もrun

はい、ニューヨーク支店スタッフとてもワイナリーにハマっておりますsmilesign01

だってニューヨーク郊外に素敵なワイナリーがあるんですものvirgo

次はロングアイランドのワイナリーですwine

ロングアイランドワイナリーとはsign02
全米で第三位の生産量を誇るニューヨーク州のワインwineなかでも、 海風の影響で、冬でも温暖な海洋性気候となっている ロングアイランドは、ワイン生産のメッカとなり、ワイナリーを訪問する地元住民のみならず、ツーリストも年々増えてきていますhappy01有名レストランに流通しているワインがお手頃に買えることもあり、お土産やギフトにも多く利用され、喜ばれているんですheart04

H.I.S.スタッフが通いに通い厳選した3つのワイナリーで試飲とオーシャンフロントレストランで試飲が楽しめますlovelygood

【ワイナリー1箇所目】 Sparkling Pointe

試飲はやはり、スパークリングワイン専門の人気ワイナリーからです!!ここでのお勧めは、ロゼ。白を基調にした店内と、雄大なブドウ畑を背景に、ピンクゴールドの泡を眺めると、笑顔になっちゃいますよvirgoheart

Unnamed1Img_8855


【ワイナリー2箇所目】One Woman Wines & Vineyards

ブドウの栽培から、ワインを作り上げるまでの作業を一人の女性で行なう、その努力にちなみ、 One Womanと名づけられていますvirgo広い敷地に、ひっそりと佇む、小さな風情ある小屋、そこが ティスティングルーム。アットホームな雰囲気で、ニューヨークのローカル感を味わってみてくださいheart

2018年ANA(全日空)国際線ファーストクラスサービスワインにも採用された実績のあるワイナリーですよup

Img_8850
Img_8848


 オーシャンフロント レストランで昼食 ~The Halyard~ 

GREEN PORTの街にあるオーシャンフロントレストラン。広い店内には、海を意識したお洒落な家具や インテリアが並び、開放感、リゾート感もたっぷり。季節感のある、地元の新鮮な食材を使った料理は いずれも美味fastfoodheartロブスターロールやアボカドトーストなど、お勧めですheart01

Img_8858Img_8862




【ワイナリー3箇所目】Lieb Cellars Tasting Room

カウチやソファなどが並べられたリラックススタイルのティスティングルームは2012年にオープン。 若いスタッフが多く、ブルックリン風のお洒落な雰囲気は、これからのワイナリーのトレンドになりえるかもしれませんnew リザーブワインを専門としながらも、価格は抑えられているのが嬉しい。お勧めは、スパークリング ロゼheart02 歴史は浅いながらも、実力のある、今注目のワイナリーですhappy01

Img_8846Img_8840_2

素敵ですよね、観光で来られている方もアメリカ在住の方もぜひご利用くださいheart

試飲もご飯もチップも含まれた充実ツアーですdollar

飲酒運転は絶対ダメですからね~gawkrvcar

9月10月限定ツアーですvirgo

詳細とお申込は⇒こちら

あやちんvirgo

shineNY支店公式Facebookshine

flairNY支店公式Instagramflair

chickNY支店公式ツイッターchick

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. ニューヨーク支店

    いいね!ニューヨーク
    2018.12
    loading...
    WORLD情報局