観光客がニューヨークで食べたいものrestaurant
その第1位はやっぱりおそらく『ステーキ』なんじゃないか?
と思っています、クリですbud

友達や家族が遊びにくる度にステーキハウスに連れていくからもう飽きちゃって、
という駐在員の話も聞きますcoldsweats02
贅沢な。。

マンハッタンにはたくさんのステーキハウスがあるんですが、
今回『グルメバウチャー』も販売することになったお店をご紹介bleah

Frankie & Johnnie's Steakhouse(フランキー&ジョニーズ ステーキハウス)
NYC支店内では、ステーキ愛を込めて『フラジョ』と呼んでおりますheart01

なんと創業は1926年!
今年で92年、地元民からも愛されているステーキハウスですdoor
1926年ということはアメリカは禁酒法時代ですねeye
そうです、ここは創業当時、合言葉“フランキー”を言うと中に入れる“隠れ酒場”「フランキー&ジョニー」beer
1933年に禁酒法が廃止され、ステーキハウスに姿を変えて今に続いてるんですってーsign03

C_exterior_940_580

フラジョはマンハッタン、ミッドタウンに2ヶ所店舗がありますscissors
newNYC支店では46丁目店のグルメバウチャーを販売中new
ここはブロードウェイの劇場からもアクセスがよく、ミュージカル前後の利用もお勧めですgood

C_interior_940_580

店内は、ゴージャス、とはいえないものの
落ち着いた雰囲気で、さすが老舗という感じshine
アットホームな雰囲気が心地よく、日によっては片言の日本語が話せるウエイトレスがいることも。

女性お1人様でも入りやすいという声もありますよ。
一人旅で一番困るのは食事ですもんね~coldsweats01

Img_4898

この日は5人でお食事を
赤ワインも1本オーダーして、お肉を待ちますwine

Img_4897

わーーーーいheart
お肉や~~~~~~up

骨がビョーンと出ている方が『トマホーク・リブアイ ステーキ』
※ネイティブアメリカンが使った「斧」をトマホークというそうです。

骨がTの字に見える方が『ポーターハウス』

付け合せのフレンチフライはトリュフパウダーがかかっていて美味~smileheart04

Shrimp_500_353

海老ちゃんは、HAWAIのガーリックシュリンプを思い出せてくれる
食欲をそそる味付けでGOODgood

ステーキからサイドメニューまで美味しく美味しくいただきました。
あ~~~幸せheart02heart02heart02

H.I.S.のグルメバウチャーなら
お食事(指定のメニュー)、税金、チップのお支払いは事前払いで、ご精算時の心配はいりませんよ

詳細はこちら

ニューヨークでステーキ
ぜひ味わって帰ってくださいねhappy01

budくりbud

shineNY支店公式Facebookshine

flairNY支店公式Instagramflair

chickNY支店公式ツイッターchick

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. ニューヨーク支店

    いいね!ニューヨーク
    2018.11
    loading...
    WORLD情報局