いつもニューヨーク支店のブログをご覧いただきありがとうございます。
新型コロナウイルスの感染拡大が最も深刻だったニューヨークは6月8日から経済活動が再開されました。
皆様が安心してニューヨークにお越しいただけるようになった際に参考になる観光情報やスタッフの日常生活などの記載を引き続き努めてまいりますが、
規制は段階的に緩和されていくため、まだしばらくは記載内容が新型コロナウイルス感染拡大前の体験、情報などになることがございます。
何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。
  。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。 

マンハッタンのトライベッカに、世界で約270名程度しかいないと言われる
マスターソムリエが経営するワインストア Verve Wine があります。

このマスターソムリエは、ダスティン ウィルソンさん。
ミシュラン3星のレストラン Eleven Madison Park でワインディレクター
も務める、今最も注目されるマスターソムリエの一人でもあります。

私がダスティンさんを知ったのは、マスターソムリエを目指すソムリエ達の
ドキュメンタリー映画「SOMM」でした。マスターソムリエの難易度を改めて
知る映画ですが、その中で、ダスティンさんが試験に合格するシーンなどは、
結構、ぐっとくるものがあります。笑

そんなダスティンさんが、経営する Verve Wine、今はデリバリーか、
カーブサイドピックアップ(店頭外で、受け渡し)のみになっていますが、
ダスティンさんのお勧めするロゼは?と問い合わせしたところ、
いくつか紹介してくれたので、2本を購入、受け取りに行ってきました。

Img_2974

こちらは、プロヴァンス BANDOL から、タンピエロゼ。有名ですね。
ちょっとお値段張りますが、ふさわしい、上品で奥行きのある味わいは、
食事にも合わせやすく、プロヴァンスのロゼ底力を改めて、感じます。
そんなに生産量が多くない、とよく聞きます。在庫あるうちに買っておいた
ほうが良いかもですね。

Img_2981

こちらは、ニューヨークのフィンガーレイクから。テラッセンロゼ。
実はまだ飲んでないんですが、、マスターソムリエが選んだニューヨークロゼに
期待が高まります。ブドウはカベルネフラン。最近、ニューヨークを代表する
ワイン生産地として注目されるフィンガーレイク、マスターソムリエの
チョイスに入っていて、嬉しかったです。

Img_2978

今回は、ダスティンさんに、お目にかかることはできなかったものの
そのうちそのチャンスにも恵まれることでしょう。
是非、ご本人から、ご指導でも頂きたいものです。笑

ちまみに、トライベッカは、まだ人少な目でした。早く、もう少し賑わいが
増して、Verve Wine の店内で、ワインセレクトができるようになって欲しいものです。

Img_2972

Img_2988



HH

NY支店公式Instagram

NY支店公式ツイッター

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。
一日でも早く世界の新型コロナウイルス感染が終息し、皆様に素晴らしい旅行をご提供できることをスタッフ一同心よりお祈り申し上げます。
皆様も健康に留意し、健やかにお過ごしくださいませ。 
HIS ニューヨーク支店 

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS ニューヨーク支店

    いいね!ニューヨーク
    2020.12
    loading...
    WORLD情報局