いつもニューヨーク支店のブログをご覧いただきありがとうございます。
ニューヨークは徐々に観光スポットも再開してきております。
皆様が安心してニューヨークにお越しいただけるようになった際に参考になる観光情報や
スタッフの日常生活などの記載を引き続き努めてまいります。
  。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。 

みなさん、こんにちはsun

ほりーですhappy01

早速ですがflair 最近よく”サステナビリティ”という言葉を聞きませんか??

持続可能な、という意味ですが特に明確な定義は無いようで、、

その人が出来ることをできる時に出来る範囲で続けるということが重要

これは私が尊敬する方の言葉なのですが、その通りだな~と共感confident

そこで、今回は私なりのサステナブルな取り組みの一部を紹介させていただきたいと思いますflair

エコバッグbud

週末にスーパーへ行く際はこのセットを必ず持参scissors

※ニューヨークではコロナの影響を受け、バッグを持参する場合は自分で詰めるのが原則danger

Photo

購入するものrestaurant

少し高めでもローカルの商品を積極的に購入するようにしています。

地元で作られたものはフレッシュ。生産者、流通経路がクリアなので安心flair

そして何よりも地元の農家や販売業者の支援につながりますshine

特に Whole Foods Market(ホールフーズ)ではローカル商品の品揃えが豊富apple

我が家の定番だと、、Sir Kensington's(サー ケンジントン)マヨネーズとケチャップbell

Photo_3

最近購入してお気に入りなのが、ニューヨーク郊外のハドソンバレーで作られた

Hudson Harvest(ハドソン ハーベスト)ローハニーshine もう既に半分以上以上ない、、coldsweats01

Photo_2

様々な業界でサステナビリティという言葉が使用され、トレンドのようになっていますが

実際に何がどうサステナブルなのかを理解して自分ができる事を無理なく続ける、選択していくことで生活の質も変わってくると思いますflair 

*******************

ブルックリンロースティングカンパニーさんとのコラボレーションセミナー(お得なパッケージ付きpresentshine)ではスタッフの方から直々にブルックリンロースティングカンパニーが行っている

コーヒー業界におけるrecycleサステナブルな取り組みrecycleについて詳しくお話し頂きますheart04

 詳細は下記のリンクから参照くださいloveletter

https://tour.his-usa.com/city/nyc/detail.php?tid=7343

ほりーchick

#ふたたび美しい世界へ オンライン体験セミナー

NY支店公式FACEBOOK

NY支店公式Instagram

NY支店公式ツイッター

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。
一日でも早く世界の新型コロナウイルス感染が終息し、皆様に素晴らしい旅行をご提供できることをスタッフ一同心よりお祈り申し上げます。
皆様も健康に留意し、健やかにお過ごしくださいませ。 
HIS ニューヨーク支店 

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS ニューヨーク支店

    いいね!ニューヨーク
    2021.06
    loading...