皆さまこんにちは。

シドニーでは先月より大手の2大スーパーWoolWorth(ウールワース)とColes(コールス)で無料のレジ袋が廃止となりました。

他の州では既に廃止されているところが多いのですが、遅ればせながらここシドニーも環境に配慮しエコバッグを使いましょうという事です。

無料のレジ袋がなくなった変わりに登場したのがバラエティ豊かなエコバッグなのですが、これがなかなかカワイイです。日本へのお土産にもピッタリだと思いますので少しご紹介したいと思います。

まずはウールワースから、、、

1_2

上から緑の布バッグ、麻のバッグ、一番安い15セントの再利用可能なビニールバッグ、そして一番下は布製のしっかりした作りのバッグです。

3

他にも↑のようなコンパクトに持ち歩ける99セントのエコバッグもありますー!

お次はコールスです↓

4

コールスでは子供達からデザインを募集し、入賞した作品をバッグにしています。しかし、店頭ではあまりバリエーションがなく私が行った大型店舗でも取り扱いは上の1種類でした。

流通が間に合っていないのでしょうか。。ホームページでは1ドル、2ドル、2.5ドル、3ドルと色々な大きさ、デザインのものが紹介されていますが街で持っている人もあまり見かけません。

ホームページの画像から、、、

1ドルのトートバッグ

Capture

2ドルのショルダーバッグ

12

2.50ドルの保冷バッグ

13capture

3ドルの麻バッグ

14capture

コールスの良いところは購入代金の1部が盲導犬の団体などの募金になっていることろですね。また、11月からはデザインのバリエーションが増えるようです。

そして最近新たなニュースが、、、コールスではお客様の苦情が多かった為8月から再利用可能な15セントのバッグを無料で配っているという事です。これはなんだかモヤモヤしますね。

それでは、皆さんもお気に入りのデザインを是非ゲットして下さいね。

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS シドニー支店

    シドニー現地ツアーの予約ならHISシドニー支店へ。


    お問い合わせ・支店情報はこちら

    【オーストラリアお勧め情報】


    ■特集記事


    ■動画

    2020.11
    loading...
    WORLD情報局