2018.05.23

BULA!

ヤサワ諸島のクアタアイランドの続きです。

Dscn8583

Dscn8570

デイクルーズはランチが含まれます。
上の写真は参加した時のランチでした。
パスタ、サラダなどは食べ放題で、かなりボリューミーでした。
(※メニューは日にちよって異なります)

Dscn8567_2

島内にはその日のアクティビティが黒板などで案内されています。
クアタアイランドは宿泊のお客様もおられるので終日案内がありますが、
デイタイムのアクティビティは参加できますので島のスタッフに尋ねてみて下さいね。


ディクルーズの方で無料で参加できるツアーにひとつがこれ

Dscn8631

Dscn8625

洞窟(ケーブ)ツアー。
島の反対側に古代のフィジアンが暮らしていたと洞窟があり
島のスタッフが歩いて案内をしてくれます。


Dscn8621 ちょっぴりロマンを感じたりしますconfident

Dscn8615

海やプールで泳いだ後の昼下がり。
洞窟や熱帯植物林を散策するのも楽しいです。

Dscn8664

4時前後にお迎えの船が来ます。
島を離れるとき、スタッフがお別れの歌を歌ってくれます。
これが、後々旅を思い返すとこのシーンが甦ってくるんですよね~confident

Dscn8526_2

Dscn8530

フィジーの島々はそれぞれ個性があります。

ご滞在中一度、離島を訪れるとまた違ったフィジーの表情が
垣間見られるかもしれません。

詳しいツアーの詳細はdown

https://tour.hisfiji.com/city/nan/detail.php?tid=8195

https://tour.hisfiji.com/city/nan/detail.php?tid=8194

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. フィジー支店

    2018.12
    loading...
    WORLD情報局