HELLO~!

日本ではマスクの人が増える季節がやってきました。
(ちなみに外国でマスクをかけていると、白い目で見られます・・・マスク文化がないようです。
他人に風邪をうつさないように、という配慮と自己防衛(笑)私は好きです!!)

さて、仕事をしていて楽しみなひととき・・・それはランチタイム!

ニューヨークは旅行者と同じくらい、働く人であふれています。
お昼時はサラリーマン・ウーマンでどこもいっぱいです。

そんなニューヨークでのランチは、だいたい$7-12程度。
東京みたいな感じ?都心は何でも高いわ~・・・。
ニューヨークのデリーは種類も充実していて、味もGOOD[?]
最近日本で流行っていると聞いたサラダボウルも、ヘルスコンシャスの人が多いニューヨークでは食べている人をよく見かけます。

ちなみに、こちらでは、殆どの会社で日本のようにランチタイムが決まっていません。
他のスタッフの様子をみながら、都合の良いときにお昼休憩をとります。

今日はミッドタウンにある、よくいくランチスポットを紹介します。
エスニック風サンドイッチ【NUM PANG】 
http://www.numpangnyc.com/

店内はこじんまりとしていますが、1日700-800個ほど作っているそう!
何でも店長(カンボジア出身)が「おふくろの味」をサンドイッチバージョンで再現したらしいです。
20151014_123514
外はカリッと中はジューシー!

20151014_123743_2

中のソース(白)は、ヨーグルトベースか、マヨネーズベースか選べます。
パンの種類も、普通かキヌアブレンドか選べます。(さっぱりしているヨーグルトソースがオススメ!)

写真の具は魚(CATFISH)ですが、具材はつくね、えび、豚の鉄火焼き、
豚角煮などがありました。スープもあります。
エスニック料理らしく、コリアンダー(香菜)がはいっていました!
魚は、ちょっと正直、しょっぱかったかな・・・生春巻きのフランスパンバージョンみたいな印象!お店はマンハッタンにはいくつかあり、チェルシーマーケット内にもあります。

【デリーで食べるKOREAN FOOD(韓国料理)】
デリー(フードコート)では、サンドイッチからうどん、パッドタイ、サラダボウルなどなどチョイスがたくさんあって迷ってしまいます!

20150924_123205

ビビンバをたのみました。$11~12くらい。少し高いですね。そしてボリューム満点。
(お腹一杯になって眠くなってしまうパターンですね)
サイドのお付けものは毎回違うようです。

普通のビビンバと違って、ごはん(玄米/白米選べます)と具がわかれてくるから
量を調節しやすい!
フードコートだから、なんちゃって韓国料理かと思ったら普通においしい。
本場の味が手軽に味わえるのも、いろいろな国の人が集まるニューヨークだからこそですね。
しかし毎日ランチで$12も使っていたら
たらふくたべても、お財布はどんどん痩せていく一方です。
そんなときの救世主?
ピザ2スライス、ソフトドリンク付でなんと、$2.99(税込み)!!

20150612_123711

石釜で焼き上げられた、フレッシュなピッツアです。
しつこいようですが、それが$2.99です。
また一枚がおおきいこと・・・顔のサイズくらいあります。
スタッフもテキパキとしていて、生地はもちっと耳はカリッと!
トリップアドバイザーでのレビューも見てみて下さい!
⇒http://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g60763-d2200990-Reviews-2_Bros_Pizza-New_York_City_New_York.html
でもやっぱり、日本の定食が恋しいです。
おそば、秋刀魚定食・・・・lovely

もち

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS ニューヨーク支店

    いいね!ニューヨーク
    2021.06
    loading...