2018.11.21

生きていたら90歳のアンディ・ウォーホル回顧展をホイットニー美術館で見てきました。

土曜日の6:30PM頃でチケットを買う人の列が(恐)でも中は意外と空いていてました。

Wp_20181117_18_35_12_pro_1

バスキアとの共同作品。

ひらがなはアンディでしょうか? ウォーホルのひらがなブックがあったら欲しかった!

Wp_20181117_18_43_56_pro

ポスター見て、漢字は無理だけど、ひらがななら描ける!って思ったのでしょうか。

Wp_20181117_20_23_03_pro

日本が載ってる地図を発見。

四国と九州が本州と合体!北方領土も一つに溶けて固まって!そして北海道が異常にでかい!

そして、JAPANをどうしても横に書きたい、しかし、スペースが足りない!

ソ連と中国はたっぷりあるのに!

固定観念に囚われないウォーホル様、縦に描く、という発想は出てこなかったのでしょうか?

やむをえず、日本が長方形の餅を飲み込んだような事になっておりました。

Wp_20181117_18_40_12_pro

ビデオも色々見れて、最後は「やっぱりイーディーは可愛いわね~」で閉めました。

Wp_20181117_21_27_23_pro

来年の3月末まで。お見逃しなく!

by なっちゃん

shineNY支店公式Facebookshine

flairNY支店公式Instagramflair

chickNY支店公式ツイッターchick

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. ニューヨーク支店

    いいね!ニューヨーク
    2019.01
    loading...
    WORLD情報局