チップのいらないレストラン」として、
地元ニューヨーカーに人気の大戸屋タイムズスクエア店に行ってきました。

大戸屋がニューヨークに進出したのは2012年。
当初は普通のレストランと同じくチップ制を採用していましたが、3年前の2016年、チップ廃止の大英断を行ないました。

チップ制度はアメリカ社会に深く根付いているもので、それを廃止するには何かと議論が伴なうものですが、
大戸屋はあくまで顧客側の心情に立ち、チップをやめることで敷居を低くするという賭けに出たわけです。
それがものの見事に成功する形になりました。

今では11時30分の開店前から行列ができるほどの人気。
ランチに関しては予約を取らないので、なるべく早い時間から並ぶ必要があります。

Ootoya01人が並んでいる右側の窓口はテイクアウト専用。レストランへは左側のドアから入ります。

Ootoya02鮭の西京焼き定食(ご飯、味噌汁、お新香、茶碗むし付き)
ランチには十分すぎるほど豪華なメニューです。

Ootoya03お勘定のブックレットにも「チップ不要のレストラン」というラベルが貼られています。

Ootoya04ニューヨーク州税(8.875%)だけ加算されますが、チップを上乗せする必要はありません。

庶民にとって5~6ドルの違いは大きいですし、面倒な計算が不要になるのもいいですね。
一般のレストランでもぜひ前向きに考慮してほしいものです。


■MORE INFO AND LOCATIONS■
OOTOYA USA

OOTOYA TIMES SQUARE
141 West 41st Street, New York, NY 10036
212-704-0833

OOTOYA CHELSEA
8 West 18th Street, New York, NY 10011
212-255-0018

OOTOYA GREENWICH VILLAGE
41 East 11th Street, New York, NY 10003
212-473-4300


Posted by 375

shineNY支店公式Facebookshine

flairNY支店公式Instagramflair

chickNY支店公式ツイッターchick

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. ニューヨーク支店

    いいね!ニューヨーク
    2019.02
    loading...
    WORLD情報局