こぼれ話 2018.02.06

もはや日本食の定番中の定番shine「寿司(SUSHI)」shine


日本食レストランではもちろん、デリやスーパーでも陳列されている光景や
ランチにSUSHIを食べているニューヨーカーに
すっかり驚かなくなっております。


こちらの巻き寿司としての代表「スパイシーツナ」は
その名の通り、スパイシーな味付けのマグロが巻かれているのですが、
私は食べる度に、スパイシー感だけが口に残り、
何を食べているのか分からなくなります。
軽くディスっておりますが、悪しからずdashdash

さて、
出来合いの寿司だけでなく
手作りSUSHIキットなるものが売られていたので
写真を撮ってみましたcamera

『寿司グレード(生で食べられるくらい新鮮な) シーフード』のケース発見
中はどんなネタが入ってるんでしょう~fishfishfish

49313e2f2aac4977a1fe42aef288191f

まずはマグロhappy01
刺身に、寿司に、サラダにどうぞ、と。

1fc664425c57421cb04de9138d85fb0e

次はサーモンhappy01
これももう定番ネタですねgood

280ec3c549fb4aaa91038bf5ed186834

そして、海老。
イキジメ シュリンプとありますcoldsweats02

活〆かぁ。
鮮度保ってますよ、ということなんでしょうけど
これ理解できるアメリカ人どれくらいいるんでしょう~sweat01
海老の種類かと思われるのがオチかとsweat02

A69671191c34409884efee51c57c8104

そして、寿司といえば
忘れちゃいけないものが「わさび」paper
「酢飯」もありましたgood

966e698804304fb09e490fdf988426dd

これで、自宅で寿司パーティーができますねbottleheart04
私はしませんけど。。。smile

budくりbud

NY支店公式Facebook

NY支店公式Instagram

NY支店公式ツイッター

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. ニューヨーク支店

    いいね!ニューヨーク
    2018.10
    loading...
    WORLD情報局