ニューヨークは春が来た!とみんな春気分を楽しんでおりますが、気温が急に夏のようにあがったり、朝晩冷え込んだり極端で、なかなか着るものの調節が難しい今日この頃ですね。
 
久々に近所のオイスターバーに行ってみました。
日曜日のハッピーアワーが始まる4時には、もう長蛇の列で、あっという間にバーカウンターは埋め尽くされてました。びっくり。
ニューヨーカーはオイスターが大好きなのです。

Oyster

今回はチェリークラム(大きくてびっくり)と、西海岸のオイスターを頼んでみました。
思ったよりなかなか小ぶりなオイスターちゃんでしたが、さすが西海岸のオイスター、味が濃厚。
 
ちなみにニューヨークで初めてクラムの生食を見たときにはびっくりし、恐る恐る口にしましたが、今は病みつきです。
クラムチャウダーなどに使われるクラムです。
クラム1つ$2.5(これは通常プライス)、西海岸のオイスター1つ$1.5、このお皿の分でなんと$11!
 
だからハッピーアワーオイスターはやめられないのです。
 
PS. 私は今までオイスターに当たったことはないのですが、多分体調にもよると思いますので、
旅行中の方はご自身の体調と相談して行かれてくださいね。
 
Crave Fishbar 
ミッドタウン: 945 2nd Avenue (50 & 51 Street)
Oyster Happy Hour: Everyday 5-7pm
Happy Hour Price: Oyster $1~$1.5 (産地により値段が異なります)
 
アッパーウェスト: 428 Amsterdam Avenue (80 & 81 Street) 
Oyster Happy Hour: M-F 5-7pm, Sat-Sun 4-6pm
Happy Hour Price: Oyster $1~$1.5 (産地により値段が異なります)
 
 
 
by あつ

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. ニューヨーク支店

    いいね!ニューヨーク
    2019.10
    loading...
    WORLD情報局