7月14日は、フランス国民にとって特別な日です。

市民が王政を倒したフランス革命は、1789年7月14日、パリのバスティーユ牢獄を襲撃したことが発端となりました。

フランスはこの日は祝日で、一日中お祭りの雰囲気です。

例年、凱旋門では大統領や国賓が参加するパレード、航空ショーが行われます。日が沈むと、エッフェル塔での花火。エッフェル塔下のシャンドマルス公園には、場所取りの市民が早くから賑やかにイベントを待ちます。(今年は一部変更あり)

また毎年オペラ座もコンサートが無料となります。今年は、例外的にインターネットで無料で配信されるようです。


パリオペラ座

CONCERT SOLIDAIRE DES 13 & 14 JUILLET

https://www.operadeparis.fr/saison-20-21/concert-et-recital/concert-solidaire-des-13-14-juillet

7月13日・14日、19:30~(1時間20分)

Youtube / Facebook より配信


お時間が合えばアクセスしてみてください。おそらく日本からでも見られるのではと思います。ただし日本時間は翌朝2:30ですのでご注意を…。

Img_1221

なお、オペラ座での公演は現在中止中ですが、施設の見学は再開されています。

Img_1223

オペラ・ガルニエ見学再開の動画を見つけました。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=20&v=2qkkgVnuXj0&feature=emb_title

有名なシャガールの天井画をはじめ、圧倒される豪華さです。ぜひ本物をご覧いただきたいです。

こちらは4月に公開された動画ですが、外出制限中、オペラ座所属のバレエダンサーたちがそれぞれの自宅などで踊る様子を編集したものです。ニュースでも話題になりました。

https://www.youtube.com/watch?v=NiM-x4fPFRI

(NK)

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS パリ支店

    2020.11
    loading...
    WORLD情報局