¡Hola! ¿Que tal? Yuです!

本日はキューバ人もお気に入り!何回でも行きたい!ハバナのとっておきのナイトスポットを、皆さんにご紹介します。

過去にも投稿記事があるので基本情報などはこちらからご覧ください。

今回は私のよりイチオシスポットについて書かせていただきます(^^)/

 

ハバナで絶対に行くべき!"ファブリカ・デ・アルテ"(Fabrica de Arte Cubano)はアート×音楽×ダンス×お酒が楽しめるアートギャラリー+クラブです。

ハバナ旧市街から車で15分ほどの、新市街エリアにあります。

実はここ、1910年に建てられ、実際に工場として使われていた建物を、キューバのアーティストやミュージシャンによって工場内をアレンジして、2014年にオープンした歴史がありながらも新しいカルチャーセンターです。

なので外観は思いっきり工場です(^^♪ 明るい時に建物を見たら煙突もありザ・工場ですが、

夜になるとライトアップされ、おしゃれでカッコいい雰囲気が感じられます。

私は建物のカッコよさに圧倒され、写真を撮り忘れてしまいました(^^;

施設周りにはたくさんの人で中に入る前から賑わっています。

エントランスから充分楽しい雰囲気が漂って、気分も上がります!

Fabrica_de_arte6

エントランスを入るとすぐかわいいアートがあります(^_-)-☆

ではファブリカ・デ・アルテの私のお気に入りスポット3つをご紹介します。

 

お気に入り①:ミニプラネタリウム★

黒いカーテンをくぐると真っ暗な部屋の中へ!

真っ暗なので何が起きるかドキドキしていると、、特に何も起きませんでした。笑

ですが、何かあるにちがいなですよね⁉ スマホでライトを照らすと↓ ↓ ↓

Fabrica_de_arte5

照らされている所が光り浮かび上がります!

仕組みがわかるとキレイだし楽しいしこの空間のとりこです(^^)/

壁や天井一面に飾られてステキな空間を楽しめます。写真を撮る時はフラッシュ機能を活用すれば

きれいに撮れます(^^♪

 

お気に入り②:地下のカフェ&バー

Fabricade_arte2

正直に言いますとここが地下といえるかわかりませんが、エントランス入って進路を下ったりどこまで続いてるか歩いていると奥の方で見つけました。

音楽は隣のスペースの音がいい感じに流れて聞こえます♬

ここではお酒はもちろん軽食もあるので、アートに音楽にダンスと存分に遊んで一休みしたい時も

お酒を飲みながらずっと楽しく話をしているのもOK!

おしゃれなカフェで、楽しい会話とおいしいお酒がどんどん進みます(^^♪

ちなみにお会計は出口ですべての決済をまとめてするので、どのバーでもお金は払わず、初めにもらうカードにスタンプを押してもらうシステムです。

また、あちこちに子猫がよちよち歩き回っていて、とても人懐っこいです。

 

お気に入り③:見上げると空!屋外バー

Fac

ファブリカ・デ・アルテ内には多数バーがステージとセットであります。

このバーは天井がなく、空が見えてとても気持ち良いです!

2階に上がることもでき、周りを囲むようにくつろげるスペースが作られています。

夜風や外の空気を感じながら、音楽にお酒を満喫できます(^^♪

Fac2(写真が暗く見にくく申し訳ありません)

 

以上が私のファブリカ・デ・アルテのお気に入りスポットです(^^)/

とても広いファブリカ・デ・アルテ。いくつかのスペースで分けられていますが、まるで迷路のようにどこがどことつながっているのかわからなく、建物内は1回では時間が足りないほどまだまだ魅力いっぱいです!

私は早くもう一度行きたくて待ち遠しいです(^^♪

皆さんもキューバへ行った際にはぜひぜひ足を運んでみてください。

Yu

 

~毎週水曜&土曜に更新中!~

魅力あふれるキューバに是非来てみませんか?

キューバのツアーが気になる方はこちらをクリック!

 

 

===編集後記===

新型コロナウィルスの影響で、キューバは現在入国制限を実施していますが

本ブログでは今後もキューバについてのニュースをお届けします。

普段通りの日常が戻った暁には、ぜひキューバへお越しください!

¡Hola!

今回はイケダが担当しますsun

 

 

突然ですが、みなさんはキューバがバレエ大国だとご存知でしょうか?

 

キューバのバレエ団といえば「キューバ国立バレエ団(National Ballet of Cuba)」世界的にもそのレベルの高さで知られています。

 

創設者は、20世紀で最も偉大なバレリーナの一人とされる、アリシア・アロンソ(Alicia Alonso)さんです。

 

今回は幅広い演技と独特の迫力あふれるカリスマ性で、世界的な名声を築いたアリシア・アロンソさんについてご紹介します!

 

 

生い立ち

 

Aliciaalonso_01アリシア・アロンソさん

 

アロンソさんは1920年、キューバのハバナに生まれました。

 

子供の頃からダンスを習い、16歳の時、バレエダンサーのフェルナンド・アロンソ(Fernando Alonso)さん(1914~2013)と結婚しました。ニューヨークに移住後、現在のニューヨーク・シティー・バレエの前身となるバレエ・キャラバンに加わりました。

 

同時期に悲劇が希代のバレリーナを襲います。19歳頃から視力が衰え始め、22歳の時に網膜剥離で3回手術を受けた後、視力をほとんど失ってしまいました。

 

しかし、彼女は挫折しませんでした。舞台の上で仲間たちの囁きを聞きながら移動方向を探し、照明に頼って出口の位置を推測する方法を身につけ、23歳の時「ジゼル」でデビューしました。

 

その後、1940年代後半頃まで主役を務めるようになりました。

 

彼女が芯の強い女性だったと垣間見えるエピソードとして、インタビューで残した言葉があります。

 

「公演が良くないときは視力のせいだと同情を受けたくないし、公演が見事なときは『視覚障害を押し切って』という賞賛を聞きたくもない」

 

その後、40歳になっても「白鳥の湖」の32回転フェッテを踊りました。

 

彼女はほぼ盲目のバレリーナだったにも関わらず、ドラマチックなジャンプと官能的なバレエスタイルで観客を魅了し、バレリーナ最高位の称号「プリマ・バレリーナ・アッソルータ」を受け取るまでになりました。その後なんと70代まで踊り続けました。

 

 

アロンソさんとキューバ国立バレエ団

Aliciaalonso_03ハバナ大劇場(Gran Teatro de La Habana)

 

サルサ音楽の国キューバでは、アロンソさんが登場するまで国内でもクラシックバレエはほとんど知られていませんでした。

 

そんな時代の中、1959年に、夫のフェルナンド・アロンソさん(後に離婚)と共に「キューバ国立バレエ団(National Ballet of Cuba)」を設立しました。官能的なキューバのリズムと精密なダンス技術を融合させた独特のスタイルを確立し、国際的に名高い地位を確立させたのです。

 

アロンソさんは75歳を前にバレリーナは引退しましたが、引き続きバレエ教師、振り付け家として厳しく生徒たちを指導していました。スタジオでは鮮やかなスカーフを頭に巻き、口紅とマニキュアも欠かさず、常に優雅で洗練された装いを崩しませんでした。

 

強烈な個性と規律の厳しさで知られ、キューバで最も畏敬の念を集める人物の一人だったアロンソさんは国民に惜しまれながら、2019年10月に98歳で故郷のキューバのハバナで亡くなりました。

 

亡くなった時はディアスカネル国家評議会議長(当時のキューバの大統領的地位)が「アリシア・アロンソは非常に大きな空白を残して去ってしまった。しかし同時に素晴らしいレガシーも残してくれた」「キューバをダンス界で最高の場所に位置付けた」と発言し、感謝の意を表明しました。

 

キューバ国立バレエ団では、彼女の信念を受け継いだ後継者たちが現在もキューババレエの発展を進めています。

Aliciaalonso_02若き日のアリシア・アロンソさん

 

今は新型コロナウィルスの影響でキューバは入国制限をしており、バレエも当分は休演が決まっています。日常が戻り、キューバへまたお越し頂ける機会にはぜひ、アロンソさんが遺したレガシーを体験して頂きたいです。

 

H.I.S.キューバ支店ではキューバ国立バレエ団のチケット販売もしております。次回のキューバ旅行の際には是非検討してみてください。

【チケット事前購入】キューババレエの世界

 

 

イケダ

 

 

===編集後記===

新型コロナウィルスの影響で、キューバは3月24日~4月22日まで入国制限を実施していますが

キューバブログでは今後も水曜、土曜更新でキューバについてのニュースをお届けします。

普段通りの日常が戻った暁には、ぜひキューバへお越しください!

¡Hola!

こんにちは!インターン生の奥出です🌞

キューバはだんだん日の入りの時間が遅くなってきて、マレコン通りの夕日をインターンが終わった後もゆっくり楽しめるようになってきました🌇

毎日違った景色を観ることができるので、是非皆さんもキューバに来たらマレコン通りの海沿いでゆっくりしてみてください♪

(雨が降った次の日などは堤防を越えて大波が襲ってくるので注意してください⚠️)

 

そして、夕日が沈んだ後はキューバではナイトライフを楽しみましょう!!

 

ハバナでは、ジャズバンドのライブやキャバレー、バレエなど様々なショーがあちらこちらで毎晩開催されています🎷

 

今回は、その中でも特に人気のHOTEL NATIONAL DE CUBA(ホテル ナショナル デ キューバ)で開催されるCabaret Parisien(キャバレー パリジャン)とブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブのコンサートを紹介します😎

 

HOTEL NATIONAL DE CUBAは、キューバを代表する5つ星ホテルで建物全体が国の記念建造物に指定されている歴史あるホテルです🏨

Img_8148

↑マレコン通り沿いにある大きなホテルです!

数々の著名人が宿泊したことでも知られているので、キューバで歴史情緒あふれるホテルに滞在したい方はおすすめですよ♪

そこで開催されるCabaret Parisienとブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブのコンサートは、HOTEL NATIONAL DE CUBAの名物ステージなんです!

それでは1つずつ紹介していきます♪

 

①Cabaret Parisien

【基本情報】

開催日:毎日

時間:22:00~23:30

場所:ホテルのロビーの横のPARISIENと書かれたステージ

Img_8149

入り口は少しわかりづらいですが、ロビーには入らずに左のパリジャンのステージに直結する入り口があります(案内のホテルマンが立っています)。

このパリジャンのショーはディナー付きか1杯のモヒート付きかのコースを選ぶことができます🍸

私はモヒート付きのコースにしましたが、21時頃に行ったところスムーズに入ることができました!

ショーが始まるのは22時からですが、それまでの1時間はミニライブが開催されており、ディナーコースの人もショーが始まるまで楽しむことができます🎵

Img_8155

席は早く来た人から前に座ることができるため、早めに来たらいい席が取れますよ😊

私が来た時間はまだ早かったようで、最前列に座ることができました(席を移動している人もいたので、もうちょっと後ろで見たいよって人は移動もできると思います!)。

そして22時。この日は金曜日だったので席もほぼ満席でした!

いよいよショーが始まります🕺

Img_8160

Img_8190


とても鮮やかでカラフルな衣装、そして素敵な音楽😳

ハバナではトロピカーナという有名なキャバレーもありますが、パリジャンのショーも予想以上に迫力があり大満足でした♪

ショーではキューバの伝統音楽が流され、観客も最後は一緒に熱唱していました!

ショー自体は23時半に終わりますが、その後観客も参加できるダンスレッスンが行われるので、夜をもっと楽しみたいという方は参加してみてはいかがでしょうか??

 

②ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブのコンサート

Img_8580

【基本情報】

開催日:火曜、土曜

時間:21:30~23:00

場所:salon1930(この日だけはsalon1930で行事が行われているため、プールサイドの屋外ライブでした🏊‍♀️)

そもそもブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブとはなんぞや、ということなのですが、ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブはアメリカのギタリストとキューバのミュージシャンで結成されたバンドのこと。

1999年にはドキュメンタリー映画が上映され、世界中にキューバの音楽として知られることになりました🎶

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブのライブは様々なところで行われておりますが、一番の人気はHOTEL NATIONAL DE CUBAのショーなのです🎷

毎週火曜と土曜だけなので短期滞在で曜日が合わないという観光客には難しいですが、逆にその日にハバナにいる場合は是非観に行ってみてください♪

Img_8590

↑今回はプールサイドでの開催でした!

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブのコンサートもディナー付きかカクテル付きかを選ぶことができます!

前の方の座席ではディナーを楽しみながら音楽を聴いていましたよ♪

こちらのショーはパリジャンよりも少し早い時間、21時半に始まります😎

Img_8579

この日歌っていた最高齢の歌手はなんと89歳(写真真ん中の人)😳

歌声も素晴らしく感動しました!

Img_8583


最後の方はステージで踊っている観客も多く、1時間半たっぷりとキューバの音楽を味わうことができました♪

もっとブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブの音楽の予習を日本でしておけばよかったと後悔しているので、日本に帰国したらもう一回CDで聴いてみようかと思います😌笑

 

以上で2つのショーの紹介をしたわけですが、私の感想では

火曜と土曜にハバナに滞在している&キューバ音楽をたっぷり味わいたい

…ブエナビスタのコンサート

音楽は正直あまりよくわからない&ゆっくりとショーを楽しみたい(ブエナビスタは観客参加型の曲が多い為)…パリジャン

となるのではないでしょうか??

客層はどちらのショーもファミリーや友達同士、夫婦など様々でした!

もちろんどちらもとてもおすすめなので、両方行くことができる人は両方とも行ってみましょう😀

 

HISではどちらのショーのツアーもやっているため、気になる方は以下のURLをクリックしてみてくださいね♪

【キャバレー・パリジャン】

https://activities.his-j.com/TourLeaf/HAV0065/

【ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ コンサート】

https://activities.his-j.com/TourLeaf/HAV0012/

 

キューバ支店は、これから定期的にキューバの”旬”をお届けします♪

〜毎週水曜&土曜にブログ更新中! お楽しみに〜

奥出

こんにちは!

 

キューバと言えば、キャバレー!!

キューバのキャバレーはとっても豪華です。

キューバのダンスと音楽を楽しみながら食事を満足のいくまで楽しみましょう。

お昼の観光からの、夜のキャバレーは最高ですよ!

 

キューバのキャバレーは「トロピカーナ」と「パリジャン」があります。

どっちに行こう~と迷っている方のために少し違いを紹介します。

 

トロピカーナ

1939年開店の老舗キャバレー

キューバ国内に数あるキャバレーでも最大規模で座席数は1000席!!

HISからの予約であればただいまサマーセール中なので$145USDからです。

 

パリジャン

トロピカーナを少し小規模にした感じです。ですがショーは同じような内容でお客さんを楽しませてくれます。

できるだけいい席でショーを見たい方はこっちがお勧め

HISからの予約で$105USDからです (^^♪

このショーの会場はホテル内!違うホテルに泊まっていてももちろん鑑賞OK!

Photo_2

下の写真はパリジャンのものです!

Photo

Photo_3

 

キャバレー・パリジャンの詳細、予約はこちらのサイトから!

https://activities.his-j.com/TourLeaf/HAV0065/

Hola!!

Buenas tardes(^^)/

  

いよいよ、待ちに待ったGWがやってきますね!!

今年のGWは驚異の10連休!!

  

『令和』と『キューバ』は深い繋がりがあるということで

(詳しくは前回の記事をご参照ください)

新時代の始まりをキューバで迎えよう!

なんて考えている人も多いのではないでしょうか(>_<??

  

今回はそんなCUBALOVERの皆様に是非ともお勧めしたいナイトスポットを

ご紹介させていただきます!!

 

それが、、

この、、

『キャバレー・トロピカーナ』です!!

 

元々フランスを起源にし、舞台付きのレストランを意味するキャバレーは

国や地域ごとに独自の発展を遂げてきました!

キューバでも大人向けエンターテイメントとして長く愛されています。

大盛り上がり

中でもここ、『キャバレー・トロピカーナ』は

ハバナを訪れた多くの観光客にも大人気!!

キューバの伝的なダンスや歌を楽しめます!!

Img_5754_2

臨場感のあるパフォーマンスに

終始圧巻(@_@。

 

HISでは往復送迎付きチケットを特別価格で販売しております!!

ハバナを訪れた際は是非『キャバレー・トロピカーナ』で素敵な夜をお過ごしくださいmoon3

¡HOLA!

インターン生の江尻です!

突然ですが皆さん、アート音楽ダンスのどれが好きですか?

えっ、全部ですか??

よくばりですね~ なんて(笑)

3つ全部好きな方にも、どれか1つが好きな方にも嬉しい情報!

実は、そんなよくばりも叶えられちゃう場所がハバナにはあるんです!

アート音楽ダンスが一度に楽しめる場所が!!

その名もファブリカ・デ・アルテ(Fabrica de Arte)

「アート工場」という意味です

開いているのは木曜日~日曜日の8:00pm~3:00am!

人気ということもあり混んでしまうので、オープンと同じくらいに入場するのがベストみたいです!

Img_2525

外観はこんな感じ!とてもおしゃれ!

ワクワクして、いざ建物の中へ、、

Fabrica_de_arteこれがチケット!

入口で購入します。

裏がポイントカードのようになっていて、会場内で買ったものはその場で支払いではなく、そこに購入金額がメモされ、会場を出るときにまとめて支払い!

おもしろいシステムですよね!

カバンから何度もお財布を出す必要もなく便利だし、お財布を出している間に盗まれるなんてこともなく安心ですね(^^)

Img_2530会場内には、このようなバーがいくつか!

いろいろな飲み物や食べ物がありますよ!

少し奥に進んでみると・・・

まずはアートの世界

Img_2533

Img_2535

Dsc_0317現代アートが中心で、時期によって展示物が変わるようです!

かなりいろいろな作品があってフォトジェニックですね!

さらに奥へ進むと、次は音楽とダンスの世界

Dsc_0324この時は、ブラジルの音楽とダンスをしていました!

なんだか見たことのない動きをずっと繰り返してる(笑)おもしろい!

どんどん人が集まって、どんどん盛り上がる!!

もう周りにいる人はみんな友達!

会場の雰囲気に慣れてきたところで階段で2階に上がってみると、もう一つの広い会場。


Img_2599_2もう人でいっぱい!

イベントの内容も毎回変わっているみたいです!

何度来ても楽しめそう!!

Img_2571このような、ゆっくり出来るおしゃれスペースも!

半分外なので涼しく過ごせますよ~

アート×音楽×ダンスのテーマパークいかがですか??

キューバの中ですが、ここだけ異世界のようで、存分に楽しめること間違いなしです!!

昨日行ったばかりなのに、また別のイベントを見にもう一度行きたくなる、そんな場所です!

アート・音楽・ダンスが好きな方はもちろん、ファブリカ・デ・アルテを訪れたことを機にアート・音楽・ダンスにハマってしまうなんてこともありそうですね!

皆さんもぜひ行ってみてください!

江尻

¡Hola!

こんにちは😃ちょっと素麺が恋しくなってきたインターン生の阿久津です( ̄▽ ̄)

本日はキューバの夏祭りであるカーニバルについてお話ししたいと思います!

とは言っても僕前日まで全然カーニバルのこと知らなくてかなり悪戦苦闘しました😓

当日、親切な人がカーニバルについて説明してくれました。助かった〜笑

夜9時からスタートするらしいのでその合間に色んな話を伺いました。

Img_0215_2

どうやらこのカーニバルの舞台?に踊り子が沢山乗って踊るそうです。年に一度のお祭りらしく、

大勢の人が集まるそうです。なんだかワクワクしてきました笑

そして時間間際になり早速会場に行ってみる事に

Img_0221_2

まだ準備中ですがしっかり会場は出来上がっていました。

この通りに大勢の人が来るんだろうなぁとおもいつつただ待つのもあれなので

Img_0222

1クックで買ったご飯を食べながら待つ事にしました笑。鶏肉とサツマイモ?と下にお米があります。

下にあるジュースは上の方をちぎって飲みます。飲みづらかったです。。

そうこうしているうちに

Img_0232

カーニバルが始まりました!!!

美女達が舞台で情熱的に踊っていて、周りの座っていた人も前のめりになったり、立ち上がり

踊りはじめました。

Img_0241

すごい盛り上がりでした!

ただ12時を超えてもまだみんな踊り続けていて、さすがに疲れてきていつまでやるのかと聞いた所、

近くにいたおじいちゃんが

「なに言ってんだ!! まだまだこれからだぜ!!!」

・・・キューバ人の踊りに対する情熱は凄いですね笑

さすがに帰ろうと思い移動を始めたんですが

Img_0247

通りに人がいっぱいで中々進めません笑でも皆さん笑顔で見ていてとても楽しかったです( ̄▽ ̄)

キューバ人の情熱を肌身に感じた1日でした。やっぱりお祭りはいいですね。

本日は以上です!!

キューバのイベントがあればどんどんアップするのでお楽しみに!!!



HIS ハバナ支店

2020.12
loading...
WORLD情報局