旅知識 暮らし 2020.11.18

~今回は過去の記事で人気のあったもの再編してお送りします~

~記事の内容は当初のものになりますので、最新情報はお問い合わせください~

 

¡Hola!

SHIHOです。

 

キューバにはCUCとCUP、2種類の通貨があります。

 

CUC:外国人用の通貨。1CUC=約100円

CUP:キューバ人用の通貨。1CUP=約4円。1CUC=24CUP

 

ですので、キューバにお越しの際は基本的にCUCを使うことになります。CUPはCUCで支払いした時にお釣りで帰ってきたものを使えるところで使う程度で良いでしょう。

 

キューバ人用通貨CUPも入手することは可能ではありますが、空港で両替はできないので、市内の両替所や銀行で両替することになります。

 

20190110_152912

上の写真の様に、市内にあるサンドイッチ屋さんなどを覘くとよく「20」とか「30」とか書いてありますが、それはCUPですね。1CUCが24CUPの計算になるので、2CUC渡すと18CUPのお釣りがもらえたりします。(ややこしい。。)

 

今では、CUCが使えないお店はほとんどないので、CUCを利用してお釣りを貯める程度にするのがおすすめです。CUPってけっこう余る旅行者が多いです。

 

Takushi_2

そしてTaxiや自転車taxiに乗るときも、基本支払いはCUCです。外国人が乗る黄色いタクシーは日本と価格はあまり変わりません。旧市街から新市街までは15~25CUCします。

 

では現地人が乗る乗り合いタクシー。それをプライベートで行きたいところまで行ってもらうように交渉すると、1回5CUCくらいで(キューバ人なら)新市街へ行ってくれます。

 

ですが私が乗ろうとするとなかなか5CUCにならず、10CUCくらいになります。それでも黄色いタクシーよりかは安いですが、外国人はなかなか値段交渉、骨がおれます。

 

他にも乗り合いタクシーやローカルバスを駆使すれば、かなり安価にすますことは理論上可能ですが、基本的にはこれらのサービスは現地の人向けなので、旅行者が使うのはまず無理でしょう。。

 

タクシーでも値段交渉が必要ですが、そこはもちろんスペイン語です。

片言でも現地の人とコミュニケーションをとりたい!

出来る限りぼったくられたくない!?

そんなあなたにおすすめのスペイン語クラスをこの度作りました!

キューバ支店おすすめの新プラン! 旅先で役立つスペイン語ミニレッスン<1時間>

 

キューバでの滞在に少しでもお役に立てれば幸いです♪

 

 

SHIHO

 

 

=================================
いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

記事の内容が新型コロナウイルス拡大前の内容になることがございますが、皆様が安心してお越しいただけるようになった際に参考になることを願い、引き続き情報をお届けしていきます。

何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

~今回は過去の記事で人気のあったもの再編してお送りします~

 

¡Hola!

KENです。

 

今日はハバナでおすすめのアクティビティオープントップバスをご案内します!

 

観光用のバスではありますが、行先によっては交通手段の選択肢として活用することもできるのです。

旧市街のオビスポ通り等は通ることは出来ませんが、新市街方面の観光地を網羅出来るルートになっています。

 

Dsc_0484_2

正直、バス停の看板↑はかなり見つけづらいですが、多くの外国人観光客が待っているのが目印になるかと思います。

 

PARK CENTRALが始発地となっており、Hotel Inglaterraの目の前にバスストップがあります。

 

路線はT1とT3の2路線が運行しています。

 

 

T1:革命広場を周るルート

Dsc_0494_2

Dsc01309T1路線のバス。オープントップ!

 
 
T3:カバーニャ要塞を周るルート

Dsc_0495_2

Dsc01310T3路線のバス

 

観光バスのメリット

 

T1ルートは10CUC、T3ルートは5CUCです。

黄色のタクシーで旧市街から新市街まで10CUCが相場なので、T1ルートで10CUCであればかなりお得です!

 

更に、1日乗り放題!!チケットはバスの中で購入することが出来ます。

 

T1ルートのバスは完全オープントップですが、T3ルートはカバーニャ要塞方面へ行く際に海底トンネルを通る為、屋根がついた普通のバスになります。

 

徒歩よりも目線が高いのでかなり視界が開けて、運転中の景色も満喫できます。

是非、機会がありましたらこちらの観光バスにも乗ってみてください!

 

日本語での案内をご希望の方に!あります!!

【日本語ガイド同行】オープントップバス利用ハバナ市内観光(2時間コース)

 

 

KEN

 

 

=================================
いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

記事の内容が新型コロナウイルス拡大前の内容になることがございますが、皆様が安心してお越しいただけるようになった際に参考になることを願い、引き続き情報をお届けしていきます。

何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

旅知識 暮らし 2020.11.04

¡Hola!

SHIHOです。

 

今回は過去の記事で人気のあった内容のものを再編してお送りします!

 

Mobilehandbeachseacoastsand893382_2

旅行の準備で気になることといえば現地のインターネット事情ですよね。

なんとキューバ、今では3G…どころか4Gが使えるまでに国が進化しているんです!

 

ですがこのSIM、手に入れるのはそんなに大変ではないのですが、インターネットを使えるようにするまでにはけっこうな手間と時間がかかるんです。。。

 

他の国みたいに(空港でSIMを買って携帯に差し込めばOK!)みたいな先進国的な考えは捨ててください。ですので、結局は短期旅行者のお客様にはおススメしていないのが現状です。。

 

理由としては、カードを購入してから開通までに時間がかかること、またそのプロセスを経ても使えることが確約できないことにあります。

 

少なくとも、10日間以上ご宿泊されるのであれば挑戦する価値もあるのかな、って私は思っています。

 

Smartphonemobilehandpersonpeopletec

SIM購入から開通まで

 

そんな一部の挑戦したい方々へ参考に、開通までのステップをご案内したいと思います。

(※記事作成時点での事情です。今後変わることも想定されますので何卒ご了承ください)

 

● SIMカード購入

ETECSAという国営の電話会社でSIMカードを購入します。

オビスポ通りにも店舗がありますがいつも行列で、1時間待ち覚悟でいた方がいいです。

もちろんスペイン語のみですが、「SIM!!」と伝えればそこでSIMカードが購入できます。

 

注意点

・SIMカード料金 30CUC

・通話などに使うクレジットの料金 10CUC

・パスポートが必要

・キューバ人も旅行者も1人最大3枚までしか購入できない

 

つまり、購入して開通するには最低40CUC必要となります。もし10CUCのクレジットで不安な方は、最初にさらに購入することは可能ですが、購入時点でこの後、確実に繋がるかの保証はありません。。

 

● 開通方法

SIMの購入後、その場でETECSAのWIFIインターネットを借りて、下記のセッティングを自分でします。

 

1.携帯のブラウザから「https://mi.cubacel.net」にアクセス

 

2.右上のメニューから「Register」を選択

 

3.先ほど購入した電話番号、名前、メール、⾃分の使いたいパスワード等を入力

 

4.確認コードの⼊ったSMSが届く

(確か「インターネットが使えるようになるのに最大24時間お待ちください、レジスター完了しました」的な内容)

 

5.そのまま1日待つと、ネットが使えるようになったというSMSが届く

 

6.*133#に電話をかけ、以下の選択肢から「1 Datos」を選択

[1] Datos
[2] SMS
[3] Voz
[4] Plan Amigos

 

7.すると、以下の選択肢が出るので、「3 Paquetes」を選択

[1] Tarida por Consumo
[2] Bolsa Correo
[3] Paquetes
[0] Regrese al menu principal

 

8.以下のパケットプランから選択

パケットプランの種類

・600MB 7CUC(約770円)

・1GB  10CUC(約1100円)

・2.5GB 20CUC(約2,200円)

・4GB  30CUC(約3300円)

 

現状皆さんはクレジットに10CUCしかもっていないので、600MBか1GBのみ設定が可能です。

最初のSIM購入のときに、クレジットを10CUCではなく、20CUCや30CUCなど入れておくと、この時点で上位のプランを選択することができます。

 

Iphonegadgetyellowmobilephonetequil

これでネットに繋がる…ラッキーだったら!

 

この長いプロセスを経て、もしあなたがラッキーだったら、翌日にはWIFIがささっと使えるようになるよ!ということです。

 

つまり、お持ちの携帯によっては登録したのに24時間待ってもメッセージが届かない、なんてことが普通におきます。

 

そんな時にド〇モさんやソ〇トバ〇クさんみたいにカスタマーセンターの人が親身になって設定をお手伝いしてくれる、なんていうことはないのです。。

 

「できない?何でか私もしらないよ」てな対応を受け、40CUCの返金もなし、時間と金が無駄になった、、、なんてことになるかもしれないんです。

 

ですので時間と根気とお金があるあなた!何度でもETECSAに行って問題を解決できる自信のあるあなた!そんなあなたには、そののち素敵なWIFI旅行生活が待っている…かも!?

 

というのも、その後キューバのどこでもWIFIが快適に繋がるか、という保証はありません。。状態としては不安的な場所も多々あるでしょう。

 

ですので、短期でもキューバに来て下さる方には、この機会だからこそネットを断ち切り、目の前のキューバをめいっぱい楽しんでいただきたいです!

 

 

SHIHO

 

 

=================================
いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

記事の内容が新型コロナウイルス拡大前の内容になることがございますが、皆様が安心してお越しいただけるようになった際に参考になることを願い、引き続き情報をお届けしていきます。

何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。



HIS ハバナ支店

2020.12
loading...
WORLD情報局