¡Hola! ¿Que tal? Yuです!

 

今回もキューバ番外編、ベリーズについてお届けします!

 

今回もベリーズで体験できるマリンスポーツ以外にも充実しているアクティビティをご紹介していきます。

 

これまでにもアクティビティ①アクティビティ②についても記事と一緒にご紹介しているので、お時間ある方はぜひともご覧ください(^^♪

 

3つ目にご紹介するアクティビティはこちら↓ ↓ ↓

 

ATM洞窟探検

 

ATMと聞くと、もうあの便利なお金の機械しか思い浮かびませんよね⁉(^^♪

 

ここ、ベリーズでATMというと、アクトゥン・チュニチル・ムクナル洞窟 = ATM洞窟
のことを指すのです。
残念ながら!お金を見つけ出せる洞窟ではありません(^^; ですが、

 

とても歴史があり、マヤ遺跡の財宝が眠っている洞窟で、ベリーズいちの興味深さ、人気があります。

Image2_6

とても神秘的な洞窟で魅力的ですよね(^^)/

 

場所によっては腰まで水に浸かりながら!洞窟内の秘境を隅から隅まで探検します。

 

このATM洞窟は西暦700年から900年の間、実際にユカタン半島、ベリーズではもう欠かせないマヤ文明の宗教儀式が行われていた場所で、1500点もの出土品が見つかっており、今でもそのままのこされています。

 

使われていたのが900年ごろまでとされていますが、発見されたのは1980年代ごろで、イギリスの軍隊によって見つけられたそうです。

 

約1000年もの間、誰にも見つけられることなくそのままの状態だったため、非常に保存状態の良いまま、現在私たちが見学できるのです!

 

それは決して発見されたモノのことだけでなく、洞窟内の空間そのものもそのままの状態なので、暗く狭い洞窟内の足場のとり方など進み方があり、ガイドさん無しではどこかに迷い込んで出てこれなくなってしまうかもしれないほどだそうです。

 

これからも世界中から訪れる人と共に大切に楽しく守っていきたいですね(^^♪

 

皆さんが実際に探検に行かれると時にも、新しいマヤ文明に関するモノなど新発見があるかもしれないので、本格的な探検ができます!!

Image1_7ほとんど状態の変わらない洞窟の探検

 

マヤ文明では有名な生贄の儀式の場所も通るので、ガイコツも足元を見るといるなんて場所もあります。もちろん、当時のままの状態です!

 

このようなリアルな体験ができるのはここATM洞窟だけと言えるのではないでしょうか。

 

ベリーズに行くからには、外せないアクティビティのひとつです。
人生で一度体験できるかわからないATM洞窟探検で冒険しませんか?

 

洞窟内にカメラを持ち込むことができないので、自分の目で見に行くしかありません!
来た人にしかわからない体験ができるのです(^^)/

 

興味をお持ちの方はこちらのツアーから行くことをオススメします。

ぜひともお問い合わせお待ちしております!

 
 
Yu

 

 

=================================
いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

記事の内容が新型コロナウイルス拡大前の内容になることがございますが、皆様が安心してお越しいただけるようになった際に参考になることを願い、引き続き情報をお届けしていきます。

何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

¡Hola! ¿Que tal? Yuです!

 

今回もキューバ番外編、ベリーズについてお届けします!

 

カリブ海に面するベリーズはダイビングやブルーホールなど、海好き!ダイバーの方々に人気な海がきれいな国ですが、他にも体験できるアクティビティがたくさんあります!(^^)/

 

ベリーズは四国より少し大きいくらいの面積ですが、カリブ海の半面、国土の半分は熱帯雨林が広がり、沿岸部にはマングローブの森があるので、標高は低いですが、南部にはマヤ山脈もあり、このマヤ山脈と2つの大きな川がグアテマラへとのびています。

 

Image2_4↑このような緑広がる山や、、

 

Image4_4↑熱帯雨林のジャングルも、実はベリーズにはこんな自然も存在しています!

 

自然のバランスが良く、各アクティビティが楽しめる国なのです!

 

本日はベリーズシティから車で1時間半ほど行くとある、洞窟内でのアクティビティをご紹介します(^^♪


洞窟内の川をトラックのタイヤチューブで下る、ケーブチュービング!!!

洞窟内をタイヤで川下り!ケーブチュービングツアー

 

Image5_2

トラックタイヤと言っても、生地がしっかりした浮き輪のようなものなので、
安心してください(^^♪

 

神秘的な洞窟の中を川の流れに身を任せて探検できる体験型アクティビティとなっています。

 

洞窟内では水晶が連なる鍾乳洞もあり、ライトの光で宝石のようにキラキラし、幻想的な世界をみることができます。

 

また、自分の流れる位置や、川の状態次第でスリル満点な体験もできちゃいます!(^^)/

Image3_3

ベリーズの川も海と同じくらいきれいなので、澄んだ空気に心地よい空間の中、
楽しいアクティビティが体験できます。

 

ちなみに、、、

 

川を下るために最初、山頂へ向かいます。
チューブを持って歩くのも、楽しい川下りが待っていると思うと、
足もずんずん進む はずです!(^^;

 

途中の道も自然を感じられる貴重な時間です(^^)/

Image1_5

※このアクティビティは川下りの他にも様々なアクテビティと組み合わせ可能です。
興味がある方は、ぜひお問い合わせください!

 

 

Yu

 

 

=================================
いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

記事の内容が新型コロナウイルス拡大前の内容になることがございますが、皆様が安心してお越しいただけるようになった際に参考になることを願い、引き続き情報をお届けしていきます。

何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

¡Hola! ¿Que tal? Yuです!

 

 
大自然でいっぱいなジャマイカ。実はキューバからは直行便が飛んでいて(2020年時点)たった1時間半でつけちゃうんです!

 

そんなジャマイカがどんな町なのか、どんな生活をしているか気になりませんか?
今回は、そんなジャマイカの町や暮らしについて少しお伝えします(^^)/

 

Jamaica_portroyal

 

ポートロイヤル

 

海賊の町として有名だったポートロイヤルは、今もその雰囲気が漂います。

この町の歴史は知れば知るほど興味深いものだと思うので、気になっている方はぜひ現地へ訪れてみませんか?

 

ちなみに、海賊の町が衰退していっていた1692年6月7日、カリブ海では巨大な地震が起きました。ポートロワイヤルはその地震後の津波により、町の2/3が海に沈んでしまい、滅びてしまいました。その町は、今現在も海中にあり、発掘作業が行われているそうです。

 

このような長い深い歴史があり、まだまだ新たに発見されることも出てくると思います。
ぜひぜひ本物の海賊の世界を感じに、ポートロイヤルを訪れに行きませんか(^^♪

ポートロイヤル・ダウンタウン・デボンハウス

 

 

ジャマイカの暮らし

 

今のジャマイカの町を感じて頂けるツアーももちろんございます。

Image1

ファーマーズマーケットを訪れ、ココナッツなどトロピカルフルーツや季節のフルーツジュースの試飲など、フレッシュなフルーツを試食できます(^^♪

ここでは実際に生活している人がたくさん集まり賑わうので、地元の人々と関われるとても良い機会だと思います(^^)/

 

Jamaicafaemersmarket2

 

その後は、青く澄んだブルーホール、秘境の滝つぼに飛び込んだり、泳いだり、思いっきり自然を楽しめます。

 

ファーマーズマーケットに秘境の滝つぼに、地元の人々の日常生活や普段の遊びを同じように体験できるツアーとなっています。

オーチョリオス発サンバレープランテーション見学とブルーホールアドベンチャー

 

 

自然の神秘

 

最後は、、
まるで不思議な世界⁉ 幻想的な夜の海を見に行きましょう(^^)/

Jamaica

きれいな海が見られるのは昼間だけではありません! 夜もまた一味違ったきれいな海を堪能できます。小さな生物が青い光を放ち、神秘的な世界をつくり出します。

 

自分はどこにいるのかわからなくなるくらい不思議な世界に入る込めると思います(^^♪海のオーロラとも言えるこの光景を実際に自分の目で見られるものならみたいですよね(^^♪

 

不思議で神秘的な夜のジャマイカの海を感じられるツアーはこちらです。

ルミノスラグーン

 

 

このようにジャマイカの町や暮らしを体験でき、学べるツアーもたくさんご用意しています。ぜひぜひ興味も持たれた方はリンク先からご参照ください。

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

 

Yu

 

 

=================================
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

記事の内容が新型コロナウイルス拡大前の内容になることがございますが、皆様が安心してお越しいただけるようになった際に参考になることを願い、引き続き情報をお届けしていきます。

何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

¡Hola! ¿Que tal? Yuです!

 

前回に続き、キューバの素敵な田舎町、プラヤヒロンをさっそく紹介していきます。

 

この町は名前に”プラヤ”がついてるだけあって、

海がすぐそばです!町のいわゆる住宅街からは歩いて5分程で、海岸にたどり着きます。

Img_5771

こんな感じでテクテク歩いていきます。

本当に何もなく、のどかですね!(^^♪

 
海岸に沿ってどんどん進むと地元の人たちで賑わうビーチにたどり着きました。

浜辺では音楽が流れ、砂浜に座ってずっと話しているグループや、海で楽しんでいる人たち、お酒を飲んで盛り上がっている人たちもいます。

 

ここに住んでいる人たちにはここのビーチが一番人気で、みんな友だちと言えるほど

よく集まって輪が広がっていくそうです。

 

Img_5773↑仲良くなった女の子がくれたフルーツ。

外の皮がしっかりしたブドウのようにジューシーで、とまらなくなるおいしさ!!

 


話をしたり夕日を眺めたり、ゆったりと時間が流れいきます。

 
何もしなくても素敵な時間が過ぎていき、1日が終わろうとしている頃、

ここでしか見ることができない素晴らしい光景に出会えます。

 

それはこちら、、、

Img_3448

太陽と空と雲の位置と、海に反射した光で自然にできた色です!!!

 

あたりは海岸と木々で外灯などのあかりが一切ないため、

水平線から空一面に広がります。

 
ちなみにこちらの写真 ↓ ↓ ↓

Bb0cb9e266744e949550c30640ea4275_2

太陽が沈む反対、東側の空です!

遮るものが何もないので、どこにいても見上げるとこの光景が広がり、

自然の美しさを感じられます。

 

プラヤヒロンいかがでしたか?

 
キューバにはこんなにもあまり知られていないけど、

素敵な町がまだまだたくさんあります。

 

そして私がセットでおススメなのがCASA(カサ)に泊まることです!

キューバならではの、忘れられない貴重な体験ができます(^^♪

 

私たちと一緒にひとつひとつの町を堪能し、魅力を感じる時間を過ごしに

ぜひともお越しください。

 
お待ちしております(^^)/

 

Yu

 

~毎週水曜&土曜に更新中!~

魅力あふれるキューバに是非来てみませんか?

キューバのツアーが気になる方はこちらをクリック!

 

 

===編集後記===

新型コロナウィルスの影響で、キューバは現在入国制限を実施していますが

本ブログでは今後もキューバについてのニュースをお届けします。

普段通りの日常が戻った暁には、ぜひキューバへお越しください!

みなさん、こんにちは☆

 

キューバのリゾートといえば真っ先にバラデロを思い浮かべますが

他にも魅力的なビーチリゾートはたくさんあります。

 

その中でもキューバ人、外国人双方に人気が高いのがカヨサンタマリア島です。

 

ハバナを早朝に出発し、6時間ほどかけて向かい、お昼頃に到着します。

手つかずの自然が広がる素敵な島で人がそこまで多くのないのもまた魅力的。

まさに秘島といえます。

 

途中、サンタクララを通るのですが、車窓から見える田舎の風景がなんともいえない

郷愁が感じられます。

 

 

 

バレンティン・パール・ブランカ「VALENTIN PERLAS BLANCAS」

 

カヨサンタマリアには10ほどのホテルが存在しますが、

今回泊まったのは5つ星の「VALENTIN PERLAS BLANCAS」

壮大で清潔感のある素敵なホテルでした。

 

Img_20190913_145726

Img_20190913_150318

お部屋から眺める景色がまたなんとも雄大です。

Img_20190913_163014

Img_20190913_163018

 

 

カヨサンタマリアの美しい海

 
さて、ビーチへ繰り出します。

Img_20190913_164617

 

カヨサンタマリアの魅力は何と言っても透き通った水色の海。

今回の目的もそれを堪能することでした。

Img_20190913_165147

Img_20190915_104119
水色がまぶしくてくらくらしてしまいました。

素敵すぎます。

 

みんなやしの木の下でリラックスしています。

ドリンクを買って私ものんびりしました。

Img_20190915_104148

Img_20190913_165152

上を見上げてみると素敵なココナッツが。

恍惚としてしまいました。

 

Img_20190915_110021

ホテルはすべてオールインクルーシブですので

お食事も楽しみなところです。

Img_20190913_203027

Img_20190913_203132

どれもおいしくて思わず食べ過ぎてしまいました。

幸せな時間が過ぎていきました。

 

なかなか個人では行きたくてもどうやって行くのかわからない、というお客さん

もいっぱいいらっしゃると思います。

 

弊社ではバス、ホテルの宿泊を随時承っております。

行ってみたい!というお客様はいつでもお気軽にご相談いただければと思います。

いつでもお待ちしております♪♪

 

 

今枝

 

キューバ支店は、これから定期的にキューバの”旬”をお届けします♪

〜毎週水曜&土曜にブログ更新中! お楽しみに〜

 

皆さんお久しぶりです♪

  

インターン生の奥出さんがせっせとブログを更新してくれていたので、その間にネタが増やせるな~、なんてゆっくりしてたら全く増えなかったSHIHOです🙋🏻‍♀️

    

キューバ、またまたサマータイムの時期がやって来ますよ❗

  

キューバは3月8日(日)~10月31日(土)までサマータイムですので、本日夜...土曜日から日曜日になったタイミングで時計の針を24時から1時に早めるの、忘れないようにして下さいね♪そうしないと日曜日のツアー、1時間遅刻でご参加いただけなくなります‼️

要注意です‼️

Screenshot_20200305_221336

さてさて。

ネタがない私。。。先週末にキューバの日本庭園を散歩してきました😍いや~気持ちよかったですよ!良いピクニック日和でした。

  

この庭園は、川出亮・日本国特命全権大使が、かねてから日本とキューバ友好のための庭園の計画を念願されており、荒木芳邦氏に計画を依頼されたことから始まりました。1988年には現況調査と共に計画を練り上げ、実際の工事は1989年2月に始まり、庭園に使う様々な材料は荒木氏の厳しいチェックの後、キューバの各地から現場まで運び込まれて創り上げられた庭園です!

P1010367

   

入口をくぐり抜け(有料)Jardín japonés という標識の指す方向へひたすら歩くこと20分...いや、これは歩いて行くのではなく車で入った方が良かったのでは? (車で入れます) とへこたれて来た頃に、公園に到着しました!

P1010376

オオー!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!

日本庭園着いたぁぁー!

P1010380

落ち着く感じ。

わー日本だぁ🤗

  

この”石の塔”とか...?(名前なんていうんでしたっけ?)

P1010388

この休憩所とか...?

P1010405

花粉症を忘れかけた私に花粉のヤバさを思い出させてくれた松の木とか...?

P1010425

水場...

P1010417ホーホケキョ..って聞こえてきそうな庭園🥰

P1010402

なんかマイナスイオンをたっぷりうけて、癒された週末でした🎵

こんな公園が実は空港近くにあり、日本とキューバの良好な関係を感じれた1日でした。なかなか観光では行かない庭園ですが😅キューバ人の癒しスポットにもなっている国立公園です♪

  

癒しが欲しいあなたに、キューバからイオンのお裾分けをしつつ😆😀サマータイムのご案内でした。

  

それでは皆さん、時計の時間を変えるのをお忘れなく~‼️

  

SHIHO

¡Hola!

 

こんにちは!インターン生の奥出です😊

 

インターンもあっという間に残りわずかとなってしまいました、、

あっという間です😭

 

今日は先日訪れたトリニダーとシエンフエゴスの紹介をしたいと思います♪

 

トリニダーとシエンフエゴスはどちらも街自体が世界遺産に登録されていて(トリニダーは1988年、シエンフエゴスは2005年に登録されました)、とても可愛らしい街並みなんですよ🏘

 

2泊3日で行ってきたのですが、シエンフエゴスはハバナから約200km、トリニダーはハバナから約300kmとどちらもハバナからはとても遠いです😌

 

移動手段はタクシーかバスになるので、私はハバナ→シエンフエゴス、トリニダー→ハバナはバスで移動し、シエンフエゴス→トリニダーはタクシーを使いました!

 

シエンフエゴス→トリニダーに行くためのタクシーは50cucと少し高い値段でしたが、複数人で旅行をする場合はタクシーの方がスムーズに目的地に到着できるのでいいのではないでしょうか🚕

 

~シエンフエゴス~

Img_8209_2

Img_8211


まずはじめにハバナから約4時間、シエンフエゴスに到着しました☆

 

シエンフエゴスでは街を少し歩いただけなので2時間ほどの滞在でしたが、街並みの写真を撮っているだけで楽しかったです♪

 

Img_8224_2

 

これは地元のお兄さんにどこか美味しい店はないかと聞いたところ教えてもらったお店で頼んだピザ🍕

 

味は、、、普通でした🙂このサイズ感で4cucと値段はそこまで高くなかったです!

 

~トリニダー~

 

そして、シエンフエゴスからタクシーで1時間半ほどかけてトリニダーに向かうのですが、このタクシーがとても楽しかったです😂

 

シエンフエゴスからトリニダーへ向かう道は山あり谷ありのようなルートなので、タクシーがジェットコースターのようなアトラクションと化し、一人で絶叫して運転手に笑われていました(笑) 

 

 

Img_8309

 

とうとうトリニダーに到着しました!もっとど田舎な街を想像していたのですが、素敵なレストランやバー、お土産物屋さんがたくさんあり、とても街歩きが楽しかったです♪

 

今回はカサに泊まったのですが、カサのオーナーもとても親切で(ただカサの場所がとてもわかりづらく、後からマップで現在地を確認しても道から外れたところに家がありました😂)、安心して泊まることができました🛌

 

 

Img_5378

↑カサのテラスからは素敵な景色が広がっています🌇

 

Img_8291

↑カサの朝食はテラスで食べることができます🌄

 

 

そして、今回トリニダーを訪れた一番の目的は、マナカ・イスナガに向かう観光列車に乗ることです!

Img_8383

↑かっこいい列車です!窓もないのでアトラクションみたいです♪

Img_8312

↑可愛らしい駅舎。ここでチケットを買うことができます!

 

マナカ・イスナガは世界遺産のロス・インへニオス渓谷の駅で、シンボルとなるイスナガの塔からはこのロス・インへニオス渓谷を一望することができます!!

Img_8362

↑イスナガの塔の前にはお土産を売っている人たちがたくさんいます!

 

このイスナガの塔(1cucで登ることができます)、7階建てなのですがかなり階段が急で運動不足の私には結構きつかったです、、

 

ブログを書いている今も筋肉痛で階段を手すりなしでは降りられないという無様な状態になってます(笑)

 

 

Img_8313↑出発・到着時刻と料金が書かれた紙が駅舎に貼られてあります

 

電車は1日1本で9時半発、15時にトリニダーに到着します。

写真の通り、大人は1人15cucで乗ることができます。

 

マナカ・イスナガを出発した後は終点のguachinangoに向かいます!

guachinangoにはレストランがあるため、そこで1時間半の休憩をとりつつ、またトリニダーまで戻るルートになっています🚞

 

列車は窓がなく、トリニダーの綺麗な空気を堪能しながら乗ることができるので、是非時間のある方は乗ってみてくださいね♪

 

また、今回は行けなかったのですが、トリニダーからタクシーで10分ぐらい走るとアンコンビーチという素敵なビーチもあります🏝

 

バスの帰り道から見た海がとても綺麗だったので、ビーチでまったりするのもトリニダーの観光の楽しみ方としてはいいかもしれませんね🏊

 

☆トリニダーで訪れたレストラン☆

 

最後はトリニダーで私が夜ご飯のときに行ったレストランの紹介をします!

トリニダーはおしゃれなレストランやバーがとてもたくさんあるため、どこに入るかとても迷ってしまうので、事前にリサーチしておくのもおすすめです🤓

 

①ochun yamaya

Img_8285

 

このお店はハバナでお話をしたメキシコ人の観光客におすすめしてもらいました!

 

私はここでropa viejaという牛すじ肉とトマトの煮込み料理を食べました(5.5cuc)🐮

Img_8284_2

コメは少し柔らかかったですが、とても美味しかったですよ♪

観光客で店内は賑わっており、ロブスターを食べているお客さんも多かったです🦐

メニューはどれもかなり安く、コスパも良いです!

 

②SAPORI ITALIANI

Img_8524

このイタリアンのお店は、トリップアドバイザーでも人気のお店。

旧市街から少し歩きますが、外観がとても素敵です♪

Img_8523

頼んだメニューはマッシュルームとベーコンのフェットチーネです🍝

すごくクオリティが高くびっくりしてしまいました!笑

店内もとてもおしゃれで夫婦で来られている方が多かったです。

 

もっと色々なメニューを頼みたいぐらいでしたが、一人では1つのメニューで限界でした😔

 

③LA CANCHANCHARA

Img_8528

店名のカンチャンチャラとは、トリニダーの名物カクテルでラム酒とレモンとはちみつが混ざったカクテルです🍸

ここのバーは吹き抜けの空間で音楽を聴きながらゆったりとお酒を楽しむことができます🎷

Img_8526

↑薄い陶器のコップに入っています🥃

 

カンチャンチャラ以外にもモヒートやダイキリなどキューバの定番カクテルもありますよ😍

 

トリニダーとちょっぴりシエンフエゴスの紹介でしたが、いかがでしたでしょうか??

 

空気も綺麗で自然豊かな街はハバナとはまた違った魅力があるため、旅行プランに余裕のある方は是非行ってみてください♪

  

また、1泊2日でトリニダー、シエンフエゴス、サンタクララ の3か所が回れちゃう、すごいリーズナブルでマーヴェラスな英語混乗パッケージツアーもあります!

  

興味のある方は以下のURLをクリックしてください♪

  

【サンタクララ・シエンフエゴス・トリニダー1泊2日ツアー】

https://activities.his-j.com/TourLeaf/HAV0043/

  

 

キューバ支店は、これから定期的にキューバの”旬”をお届けします♪

〜毎週水曜&土曜にブログ更新中! お楽しみに〜

 

奥出

こんにちは!

   

8月に入りましたね!
皆さんどうお過ごしでしょうか。

夏休みの予定を楽しみながら、次の秋・年末・早い人は春に向けて旅行計画を立てている人もいるかと思います。
  

次の旅行はどうしようかな~って考えている人、キューバがおすすめ!!!

キューバは。。。

①まだ定番じゃないから特別感がある!②町丸ごと世界遺産!③社会主義
というなかなかない経験ができます!

   
   

HIS のこちらのツアーはそんなハバナをギュギュっと詰め込んでいます!!

●添乗員同行●羽田発着 お値打ちキューバ6日間

    

6日間!思いっきり楽しみませんか?
このツアーの魅力は、、、

    

  • インターネットが限られた建物内でしか使えないキューバ。添乗員付きで安心!
  • スーペリアクラスホテルでの4日間の滞在!
  • 世界遺産ビニャーレスに行きます!!ビニャーレスに行くハバナ周遊ツアーはHISだけ!
  • 高級レストランを含めてた10回の食事付!
  • もちろんクラシックカー乗車体験付!
        

です!!!6日間でハバナを満喫しませんか?

Tr00100420170706153502396


特にこの自然豊かで大迫力の世界遺産ビニャーレス渓谷は周遊ツアーではHISでしか行けません!!

Tr00100420190222001442141

  

   

本当に人気が上がってきています!!
来年とは言わず、キューバがレアな旅先であるうちに行きましょう。

ご予約・詳細はこちらをチェック!!

 ●添乗員同行●羽田発着 お値打ちキューバ6日間

https://e.his-j.com/shop/tour/voyage/02A_10/TI-BHC4000___1

自然 2019.06.25

【NEWツアー】

ハバナから車で1時間半ほど、シエラ・デル・ロザリオに位置する

エココミュニティ

ラス・テラサス

Tr00100420190608231845143


キューバの実験的・エココミュニティです。


1985年にユネスコによって生物圏保全地域に指定された国立公園でもあります。


この地域は19世紀初頭、フランス人がハイチ人を連れてコーヒー農園を切り開いていましたが、やがて生産量は落ちて失敗に終わりました。


その後労働者達は木を伐採して炭生産で生計を立てたのですが、きれいだった森の80%以上の森林が伐採され、地域が荒廃します。


1959年のキューバ革命後、当時画期的だった植林プロジェクトとエコツーリズムの実験として、国で選ばれた1200人の村民がモデル・エココミュニティを作ります。


このツアーでは、今ではすっかりと定着して自然と生活している地元の人々と交流し、部分的に復元された19世紀のブエナビスタコーヒー農園を訪問しながらエコプロジェクトの説明を受けます。

Tr00100420190608232633737



かつて労働者に無償でコーヒーを作り続けたマリアおばさんの自宅カフェでキューバコーヒーを楽しんでいただきます。

Tr00100420190608233610722


コミュニティーで有名になったキューバの国民的歌手ポロ・モンタニェスの自宅を訪ね、最後にサンファン川で自然水浴を楽しんでからハバナへ戻ります。

Tr00100420190608233005609



是非、この機会にキューバのエコプロジェクトを学び、自然を体感してみませんか♪

https://activities.his-j.com/TourLeaf/HAV0075/

ハバナ(キューバ)発

ラス・テラサス エコリゾートの楽園  日帰り観光ツアー<英語ガイド>

【New ツアー!】
♦ガイドブックではあまり知られていない、キューバの自然を体感エコツアー!♦
ハバナから車で1時間半ほど、シエラ・デル・ロザリオに位置するエココミュニティ・ラステラサス。 1985年にユネスコによって生物圏保全地域に指定された国立公園でもあります。 この地域は19世紀初頭、フラ…
8,930円~
(US$80.00)
  • 1名から予約可
時間帯 / 終日
所要時間 / 10時間~
ツアー 自然 2018.08.28

¡Hola! Señor伊藤です

HISカンクン支店のインスタグラムでは最近上げがちなのですが、

「こんなところ行きたいな」伊藤の夢想投稿~

キューバについて調べていたところ、ビニャーレス渓谷というかなりホットな場所がある事にたどり着きました。そこでとあるところから写真を頂戴し大仰天、孫子も仰向けになるレベル

Valle_de_viales

地球を感じます、写真だけでカリブの島の小鳥達のさえずりが聞こえてきます。

小鳥といえばハチドリなどの固有種が見られるそうで、フォトグラファーの訪れも多いそうです。水分も豊富に見えますね。カエルのような色鮮やかな両生類、爬虫類にも出会えそうです。 こんな自然に囲まれてキャンプファイアーなんてしたらサルサな音楽がどこからか流れてきそうです

は~

想像が止まらん。

ーーー

この美しい景色はキューバで有名な葉巻の畑によるものだそうです。

自分の葉巻の印象は黒のストライプのスーツに黒髪オールバックの男性が誰かをにらみながら吸っているものです。(ゴッドファザー見すぎですかね?)←あれはイタリアか笑

Valle_de_viales2

クラシックカーでもバスでもこの道は通って窓から眺めたいですね

たまに止まって写真を撮るのも旅行気分が増して楽しくなりそうです

世界遺産ビニャーレス渓谷日帰りツアー

キューバに今いてやる事決めてない方に弾丸を勧めるためのツアーです。

現地レストランの昼食もあるようで、バチバチのキューバ家庭料理を楽しめます。

いいな、、、行こっ、、

Valle_de_viales3

あ、今日本ですか?

こんなものどうですか?

パッケージツアーです。自由行動の中に上のビニャーレスを組み込めばキューバ回りきった!

航空券+ホテルです。

キューバは常に変わり続けています。上昇思考を持つ意識の高い若者が増えてきているので古さが新しさへ、進化へと動いています。 

完全に切り替わる前に古き良きキューバというものを見て周っておきたいですね。

---

カンクン支店

伊藤龍之介寿限無、寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚の水行末 雲来末 風来末食う寝る処に住む処
藪ら柑子の藪柑子パイポ パイポ パイポのシューリンガンシューリンガンのグーリンダイグーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助太郎



HIS ハバナ支店

2020.08
loading...
WORLD情報局