その他 暮らし 2020.08.05

皆さんこんにちは、SHIHOですshine

今日は、キューバで最も信用のできるニュースサイトのご紹介をしたいと思いますsign03

これでアナタも、キューバの住民ばりにキューバの状況を把握できますscissors

まず初めに、キューバのテレビはコマーシャルがないですし、ゴシップ雑誌もありません。住民は国がコントロールした番組をテレビで見るのみになりますので。。。。日本で考えたらNHKチャンネルを見る感じです。。。映画、アニメ、ドラマ、音楽番組もありますが、全て政府が選択した内容になります。

何故、そんな話を最初にしたかというと、キューバ人は大人も子供も、圧倒的にニュース番組を見る国だなーっていつも感じていたからです。テレビチャンネルの選択肢がそれしかないから。ですが、結果、国民はとても教養があると思います。

ニュースでは、どこぞの芸能人が不倫したとか、そんな話は全くでず、いつも政府の発表や、その日に起きた国のニュースを確認するためのツールとして大活用されます。

例えばキューバの有名なテレビ番組「メサレドンダ(円卓会議)」では、常に国について討論が行われ、おそらく私が日本にいたら眠たくて寝てしまいそうな真面目な発表を、高校生や大学生がちゃんと見るので驚きです。

Mesaredonda

これからご紹介するサイトを日々確認すれば、キューバのニュースが国民と同じスピードで日々アップデートできますので、是非興味のある方は見てみてくださいねnote

先ず、今一番皆さんが気になるのは、新型コロナの感染状況かと思いますが、保健省のHPが一番正確で、早い情報を確認することができます。

(もちろんスペイン語…ですので翻訳サイトと一緒にご利用くださいpencil英語のページも設定があるのですが、英語に代えたとたんに情報量が減りますcoldsweats01

https://salud.msp.gob.cu/

次にキューバの新聞HPがこちら。新聞もあり、キューバ人が知るニュースを、オンタイムで確認できるHPです。

http://www.granma.cu/

最後に、私がよく確認するニュースのサイトはこちらです。

http://www.cubadebate.cu/

https://www.cibercuba.com/

情報が入りずらいキューバでは、噂ベースのニュースもよく飛び交うので、海外のHPなどでキューバのニュースが書かれているときに、内容が確実じゃないものも多く確認されます。

今回ご紹介したHPは、間違いない最新ニュースが常にUPされますので、是非スペイン語の勉強に読んでみてくださいねsign03

SHIHO

SHIHOです♪shine

今回はサラトガホテルのルーフトップから撮ったサンセット写真からsun

2020062222

  

突然ですがcoldsweats01

6月30日現在のキューバにおける新型コロナウイルス累計症例数は2341名。累計治癒数は2214名。累計死亡者数は86名。約94.5%の感染者が回復し、キューバは徹底した隔離政策で新型コロナウイルス流行の封じ込めを行っています。残りの41名は入院中ですが、症状は安定してきているようです。あとちょっと‼ あとちょっとで封じ込め達成‼ 感染者がゼロになる日もそう遠くはありませんconfidentconfident

   

貧しくて危険な南米の国かと思いきや。。。実はキューバってとっても魅力的で知的な国heart04情報があまり出回らない国ですので、私達現地支店はもっと頑張って、皆さんへ情報をお届けしたいな。と思っていますupsign03

   

ということでshine今回はキューバについて興味を持ってくださっている方々へ

無料オンラインセミナーを行ってみることにしました~happy01good

  

私、あがり症bearingですので…途中で声が裏返るかもしれません。

ただ皆さんと楽しく。キューバらしく。まったりとしたラテンな空間が作れたらいいな~と思っていますsign03是非興味のある方はお申込みくださいませ。

      

入門編ということで、既にキューバに詳しい方には物足りない内容となりますが、キューバがどんな国で、どんな人たちがいて、どんな生活をしていて、治安はどんなか。。。お勧めのツアーコース等。初めての試みなので、そんなお話が出来たらいいな~と考え中ですnote 

   

【日本時間7月12日10時】1度は行きたい国キューバ♪現地スタッフによる入門セミナー!

無料でございます(笑)coldsweats01 そして既に緊張していますcoldsweats01

  

まだまだ油断ならず気軽に外出が楽しめない中、皆さんとキューバの話が出来たら嬉しいです!

  

SHIHO

その他 暮らし 2020.06.17

HISキューバ支店のSHIHOですconfident

日本では、各地で緊急事態宣言も解除されつつありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
まだまだ油断は大敵ですrocksign03
手洗い、うがい、殺菌など… 自己管理はきちんと続けていきましょうねshine

さて。キューバも感染者が0の日が続いたりして、今後の規制措置を、段階的に緩和していく旨を発表しました。
今週または来週(6 月 22 日の週)から、段階を追って3つのフェーズに分けていきますので、私達が自由にキューバ市内を観光出来るようになるには、もう少し辛抱が必要ですconfidentconfidentshine

フェーズは以下の通りsign04pen
 
  
第1フェーズ

・全てのエリアでマスクの着用、社会的距離を義務ずけています。
・国内の公共交通機関の一部が、制限付きで再開されます。
・観光業は、キューバ人(国内市場)にのみ再開されます。
・プールや一部のレストランも、キューバ人用にオープンします。
・国への出入国の制限が維持され、外国人の入国は許されておりません。

第2フェース

公共バス、電車、カタマラン、国内線などが、通常のルートで再開されます。
・需要に合わせて試験的にカヨサンタマリア、カヨココ、カヨギレルモ、カヨクルーズ、カヨラルゴのリゾート島でのみ、外国人の観光と入国が再開されます。その他都市部への外国人の観光は、第3フェーズまでは許可されません。
・入国時にPCR検査や体温検査が行われ、陽性と判定された入国者は入院します。
・レンタカーはキューバ人または、外国人が入国できるカヨ(島)のみスタートします。   
・営業を開始したホテルでは、臨床疫学のモニタリングが確立されます。  

第3フェーズ
全てのエリアで、外国人の観光を条件付きで開始しますscissors
・民家(カサパルティクラル)は、 衛生対策の規定をパスした家のみ賃貸が許可されます。


マスクの着用、社会的距離を取ることは、すべてのフェーズにて義務ずけられていますが、第2フェーズから特定の場所でのみ規定を緩和、第3フェーズからだいぶ緩和されていくとしています。

まだ第2,3フェーズの日付は正式にいつになるか発表されていませんが、一刻も早い収束を願い、皆さんと早くお会いしたいですsign03

終息後に早くキューバをおとずれたい方。
現状のキューバについて知りたい方。
メールにてお問合せ、お待ちしておりますcatfaceshine

 
info.cuba@his-world.com
SHIHO

===編集後記===

新型コロナウィルスの影響で、キューバは現在入国制限を実施していますが

普段通りの日常が戻った暁には、ぜひキューバへお越しください!



 

度々コーヒーネタですbleah

  

前回。実は今年はキューバのコーヒーがあまり採れなかったらしいというお話をしました。

  

キューバはコーヒーで有名だと皆さんご存知ですが、実はキューバのコーヒーは、ハイチの独立後にフランス人農場主が奴隷たちを連れてキューバに逃れ、キューバ南東部一帯を開拓してコーヒーの栽培を始めたことから始まっています。

   

ですが19世紀に入ると、ブラジルなど南米大陸産の新しい手法による安価なコーヒーが出回るようになり、競争に勝てなくなったハイチ式のプランテーションは徐々に姿を消していきます。世界遺産「キューバ南東部のコーヒー農園発祥地の景観」は、開拓当時の農業形態が見れる唯一の遺跡です。
 

その後もキューバではコーヒー栽培を行っていますが、収穫のほとんどは観光客やレストラン、輸出用に管理され、あまり安価でローカルには出回りません。また、ハリケーン等による何らかの被害や世界情勢によって、数年にわたりコーヒー不足になることも良くあります。

  

ではコーヒー好きになってしまったキューバ人(と私sign01) 。ローカルはコーヒーをどうやって手に入れているのでしょうsign02

 

なんとキューバ人は、配給にもコーヒーが含まれますhappy02sign03

ですが、配給コーヒーの殆どが、ブレンドコーヒーなんです‼️

Polish_20200519_213652430

こちらのコーヒーが配給所でもらえるコーヒー。

なんとエンドウとコーヒーの半々ブレンドです。

え...えんどう???って思うと思います。

Coffee con chícharo (エンドウを混ぜたコーヒー)と聞くと、キューバ人は安物のコーヒー=配給コーヒーだと、皆諦めたような...そんな感じで飲むのですが。50%はコーヒー豆ではなくてchícharo(エンドウ)を炒ってコーヒーにしています。

実は私。初めてこのローカルコーヒーを飲んだときに、こう言葉を発したんですよ。

「あれ?このコーヒー、きな粉が入ってる? シャレてるね~!」

そう❗ 大豆の味。まさしく「きな粉コーヒー」good

これはこれで、美味なんです‼️

なので前置きが長くなりましたが、皆さん。今度キューバにきた際は、このチチャロ(chícharo) 混ぜコーヒーも、飲んでみてください♪ お店には売っていないですが、民宿とかではこのコーヒーあるはずです。

「チチャロコーヒー飲みたい」と言うと、キューバ人には変な顔されると思いますがwink、この配給ブレンドコーヒー、けっこうイケます。

   

SHIHO

  

  

~毎週水曜&土曜に更新中!~

魅力あふれるキューバに是非来てみませんか?

キューバのツアーが気になる方はこちらをクリック!

 

 

===編集後記===

新型コロナウィルスの影響で、キューバは現在入国制限を実施していますが

本ブログでは今後もキューバについてのニュースをお届けします。

普段通りの日常が戻った暁には、ぜひキューバへお越しください!




キューバ人はコーヒー好き❤️


食事が終わると必ず「コーヒー飲む?」と聞かれ、2口サイズのカップにエスプレッソを注ぎ、そこに砂糖をいれてお口直しに飲む。


日本人が飲む、いわゆるアメリカンスタイルのコーヒーはキューバ人にとっては薄すぎてお口に合わず、そして日本人にとってはキューバコーヒーは濃すぎて、最初は眠れなくなるお客様も多い。。。


でも毎日飲んでいると、もうキューバの濃いコーヒーが癖になってしまい、日本式のディップコーヒーには戻れなくなってしまう....そんな魅力をもったキューバコーヒーcafelovely

わたしは以前は、特にコーヒー好きでも何でもない普通の日本人でしたが、今では朝と食後のコーヒーは絶対欠かせない身体になってしまいましたhappy02

キューバのコーヒー。皆さんお土産に持ち帰る方も多いと思いますが、日本でどのように飲んでいますか??

キューバのコーヒーは、直火式のエスプレッソメーカーで飲むのが一般的です‼️

まさか...ディップして、エスプレッソじゃなくコーヒー式に飲んでいませんか?!

一度日本の母親に持ち帰ったところ、ディップして飲んだら「苦くて美味しくない」と言われてしまいましたcrying キューバのコーヒーは是非エスプレッソにして濃い目で飲んでくださいね。

B612_20200519_203858_714

そんなキューバ産のコーヒー。実はハバナでは、自家焙煎のお店は二つしかありません。

「El Escorial(エスコリアル)」「Cafe O’Reilly(オーレリー)」。歩いて行ける距離にあるにも関わらず、コーヒー豆を求める人で常に並んでいて、しかも今年はコーヒーがあまり採れなかったようで直ぐに売り切れて在庫は翌日販売にまわすので沢山は売ってくれない...かなり貴重なコーヒーです♪cafedollar

今度キューバに来たら、お土産にいかがでしょう。

HISキューバ支店の人気ツアー、旧市街ウォーキングツアーでも、お店の行き方を教えて貰えますよ♪

 

コーヒーネタ、長くなるので次回に続きます.....

SHIHO

 

===編集後記===

新型コロナウィルスの影響で、キューバは現在入国制限を実施していますが、本ブログでは今後もキューバについてのニュースをお届けします。

普段通りの日常が戻った暁には、ぜひキューバへお越しください!

その他 暮らし 2020.05.20

皆さまお久しぶりです、SHIHOですconfident

キューバ支店は店休を5月31日まで延期し、今後の国の決断を静かに待っているところです。

 

なかなか情報の少ないキューバですが。

私達はいったいどのように生き延びているのかと言いますと、、、、

 

まぁ。結局のところ、とっても元気に過ごしていますcoldsweats01sign03

 

もともと物資が無いのが前にも増して無いので、こまったなぁ~sweat02と感じる時もあるのですが、ガタガタ言っても始まらないですし、人間ものが無くても何とかなるものですっ!goodgood

食料は皆、不自由なく食べれているのですが、お店が閉まっているので日用品がなかなか補充できないのが少し不便です。キューバって「ただの貧しい国」だと思っていませんか?餓死者を出さない国sign01福祉・医療が行き届いている国sign01乳幼児死亡率は米国以下sign01平均寿命は先進国並みsign01なんですよ。

最近はキューバ人宅には、石鹸や洗剤が前よりも国から配給されるようになりました。決して裕福ではないものの、国がきちんと国民を気遣っているのを感じます!

ですが私には配給がないので…coldsweats01 今ある石鹸をとても大事に、少しずつ使っています。

  

さて!そんなキューバ。

今日はですね。(私的に)キューバに来るときに持ってきた方がよいと思う物BEST5をお伝えしますscissors

 

 

ベスト5 ジップロック

 

旅行で何かと便利なジップロック。キューバでは売っていません。水着を入れるのにも、食べ物を入れるのにも、機内に100ml以下の液体物を持ち込むのも、何かとジップロックはあると便利なので、多めに持っていくと便利です。

 

 

ベスト4 アメニティー全般:シャンプーリンス、歯ブラシ、化粧品、ドライヤー、スリッパ

 

デラックスホテルにお泊りのお客様は心配いらないのですが。スーペリア、スタンダードクラスのホテルや民宿にご宿泊のお客様は、アメニティーは全て無いと思ってください。歯ブラシもシャンプーも無いです!ドライヤーも、「ある」と書いてあっても無い(あっても風圧が弱くて使えない)と思った方がよいです。やはり髪はリンスしたい!乾かして寝たい! でもキューバでは簡単に買えませんので、最低限の量は持ってきてください。またお湯が出ない日なんかは水シャワーの後にドライヤーの熱風で体を温めるなんてことも出来ます(←これけっこう寒い時に助かります…coldsweats01) 女性は生理用品の準備も必要です。

 

 

ベスト3 虫刺されクリームと虫よけスプレー

 

時期にもよりますが、雨季は特に蚊が多いのと、なぜか日本人は刺されやすい気がするので、こちらも必須! 蚊のストレスって旅行の楽しみを半減させますよね。「持ってきたけど刺されませんでした~」と言う方がストレスためるよりもいいので、虫よけスプレーは必需品です。

 

 

ベスト2 長袖

 

1年中夏と思われているキューバにも冬があります!11月から2月はけっこう夜は肌寒いですし、3月からは暑くなるのですが、よさげなレストランや博物館、ショーに行くと、クーラーの効き方が半端ないです。寒いのを我慢してショーを見ると楽しさ半減!シーズン問わず、軽い長袖を1枚持ってくることをお勧めします。それに飛行機って通常寒いですよね。私はいつもブランケットぐるぐる巻きになって完全防備です。

 

 

ベスト1 変換プラグ

 

キューバはまだまだ日本のコンセントがさせない仕様の建物が多いです。念のために変換プラグを持ってきておかないと、携帯やカメラの充電ができません。ホテルに頼んでも、ありませんと言われてしまいますので、自分で用意が必要です。

 

他の国だと(旅行先で買えばいいや)と思うのですが、簡単に買えないのがキューバ!。。。よくお客様が支店で「髭剃りは何処で買えますか?」「ドライヤーは買えませんか?」といらっしゃるのですが、そのたび「買えませんねcoldsweats01とお答えします。「充電させてください」といらっしゃるお客様も非常に多いです!

 

「キューバに着いてから買えばいいや!」は買えない! と覚えておいてくださいネ。

最低限、宿泊で必要な現金や物は、ご用意してこないとキューバでは手に入りません。

  

キューバ旅行のご質問、お問合せ、引き続きお答えしますheart01

時間がある今、次回の旅行プランを建てておきましょう♪

 

それでは。お会いできる日までsign03

SHIHO

 

 

===編集後記===

新型コロナウィルスの影響で、キューバは現在入国制限を実施していますが

普段通りの日常が戻った暁には、ぜひキューバへお越しください!

その他 暮らし 2020.05.06

¡Hola! ¿Que tal? Yuです!

皆さん、今日も元気に過ごしていますか?(^^♪

今までに経験したのことないような大変な状況が世界中で続いていますが、この状況もいつかは終わりが来ると思います!まだまだ先は見えないかもしれませんが、今できることをやりきりましょう(^^)/

4月半ばから旅ブロキューバを連続で担当させてもらっています。私は日頃カンクン支店で働いているので、今までに投稿してきた記事は2019年8月ごろにキューバへ旅行に行った時のことの思い返しながら、書かせていただきました。まだまだ行きたい国はたくさんありますが、キューバは私の中で、1度行ったからもう十分!とはならない、これからも定期的に訪れたい特別な国になりました。

Cuba_journey4

 

皆さんや周りの方で、キューバに行ったことがある方はどのくらいいらっしゃいますか?

私はまだ日本で働いていた去年の夏に、ずっと行きたかったキューバへ旅行できる機会があり、念願のキューバへ1週間行ってきました。私がキューバへ行ったというと、大抵の人の最初に出る言葉が『何しに行ったの⁉』です。なので今回は " 私は何しにキューバへ " 行きたいと思ったのかを勝手に自分からお伝えします(^^♪ 最後まで読んで頂けたら嬉しいです♡

 

私がキューバに興味を持ったきっかけは、"海 クラシックカー 野球" です。

まずはじめに海についてです。世界のビーチを紹介する私の大好きな、某テレビ番組でテレビを通してキューバの海を知りました。カリブ海の海のきれいさは有名ですが、キューバの回の時、なぜかとても惹かれました。私は海が大好きなので、世界中のきれいなビーチの行きたいリストを作っていたのですが、すぐ行きたいビーチリストにランクインしました(^^♪ 

Cuba_journey5

バラデロのビーチは絶対に行くべき!!!100%おススメです☆

次は、クラシックカーです。これについてはいつ知ったのかはっきりと覚えていませんが、歴史を感じられる街中の建物に、渋ーいクラシックカー。今現在も、映画で見るようなノスタルジックな街並みを感じられると知り、自分の目で見たい!ときっかけになりました。前回の投稿でクラシックカーについて記事にしたので、興味がある方はぜひぜひご覧ください。(^^♪ 

Cuba_journey1

続いて、野球。野球好きの方はご存じだと思いますが、野球大国のキューバ。日本のプロ野球でもキューバ出身の選手の活躍は、もう何十年にもわたり続いていて、欠かせない存在であると言えます。日本と母国キューバの野球にどんな違いがあるのかとても興味がありました。残念ながら、前回の旅行では見れなかったのですが、ステキな出来事がありました!キューバでの野球観戦は次回の楽しみにとってあります。(^^♪ 

Cuba_journey6

これらに加え、少し治安の面で不安な中南米でも、キューバは治安が良いと言われています。ネット環境がまだ発展しておらず、ケータイがスムーズに使えない!なんて心配している方がいるかもしれませんが、地図アプリを使わなくても、街ですれ違うキューバ人にここに行きたい!と言うと教えてくれるどころか、一緒に行くことになるほど親切な人であふれています(^^)/

しかし、上記のことは行ってみてわかったことで、行く前はいくら治安が良いと言われていても、友達にキューバ行こうよ!と誘っても引っかかる点は治安面。なかなか一緒に行きたい人がいませんでした。

 

そんな私のキューバ行き決定の最大ポイントは、ある旅プログラムでした。先ほども述べたように、世界のビーチを紹介するテレビ番組で、キューバのビーチだけでなく、街情報、グルメなどをリポートしていた日本人の方が引率してくれる旅のプログラムが、丁度キューバであることを発見しました。これだ!と思い、すぐに申込み旅の実現ができました。

とはいっても、この旅の企画、目的は一人旅ができる力を身に付けること!顔もどんな人かも知らないキューバに行きたいと思った人々が、ハバナの空港に現地集合・現地解散、宿泊先は着いてから見つけるといった破天荒なプログラム!!私は楽しみでしかありませんでした(^^)/

 

1週間のキューバ旅を終え、私は現地の人と関わる楽しい旅の仕方、もっと知りたくなり、たくさんキューバに友達ができ、キューバが何倍もさらに大好きになりました。

社会主義という日本とは違う制度により、同じ今を過ごしているのにまた違った世界や日常を知ることができます。底抜けに明るく楽しいキューバの方々と仲良くなればなるほど楽しくなると感じました(^^♪

実は、私が今こうしてカンクンで働いているきっかけもこの旅があったからなのです。

もともと言語が好きでスペイン語も少し勉強していましたが、この旅でさらに話せるようになりたい!と意欲も高まりました。

Cuba_journey22

" 私は何しにキューバへ " きっかけはお伝えしてきたような些細なことで、きっと皆さんと同じことからでした。しかし、実際に行ってみてそれらはもちろん、それ以上のことを感じ、学ぶことができ今現在の私につながっていることに私はとても感謝しています。なので、このような形で皆さんに少しでも情報をお届けできることが非常にうれしいです。最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

今は大変な状況でどう乗り切るか厳しいですが、いつかは終わりが来るので今だからできることを焦らず、一緒にやっていきましょう!

またこの状況が収束した時にまた、新し世界へ旅できることを楽しみにしています☆★

Yu

 

~毎週水曜&土曜に更新中!~

魅力あふれるキューバに是非来てみませんか?

キューバのツアーが気になる方はこちらをクリック!

 

 

===編集後記===

新型コロナウィルスの影響で、キューバは現在入国制限を実施していますが

本ブログでは今後もキューバについてのニュースをお届けします。

普段通りの日常が戻った暁には、ぜひキューバへお越しください!

皆さん、こんにちは!

今回は、キューバの東部、サンティアゴデクーバについて紹介したいと思います!

 

サンティアゴデクーバは、キューバ第二の都市であり、1523年から1556年まで実に33年の間首都として君臨した場所であります。

 

何より知られているのは、フィデル・カストロが仲間とともに最初に革命を起こした重要な歴史の舞台であることです。

 

街はそんなに大きくなく、見どころが凝縮されているので、回りやすいです。各観光名所の名前もほとんどハバナと同じであり、ハバナと比べて見てみるのも一つの楽しみです。

 

それでは、一つずつ見ていきましょう。

 

まずは革命広場から。

 

 

ダイナミックな革命広場

Img_20200111_105851_2

Img_20200111_110003

Img_20200111_105945

          

キューバ革命の立役者、アントニオ・マセオのオブジェがひときわ目立ちます。

 

キューバを代表する彫刻家、アルベルト・レスカイさんの代表作で、角度によって見え方が変わるのも面白いです。

 

その脇には、突き刺さった剣のようなものも見え、革命の緊張感をリアルに伝えています。

 

革命広場から少しだけ歩いたところに、象徴的な肖像画があります。

 

 

キューバ革命立役者の壁肖像画

Img_20200111_110415

こちらもまた、キューバ革命の立役者である、フアン・アルメイダ・ボスケを称えるために描かれました。

 

左下にかかれている文字

 

「AQUI NO SE RINDE NADIE」

ここでは誰も降伏しない

 

革命中、絶望的な状況を迎えながらも決してあきらめなかった彼が発した言葉です。絶対に屈しないという力強い信念をあらわした言葉に惹かれます。

 

革命勝利後も多くの人に愛され、2009年に82歳で亡くなるまで強烈な存在感を放ち続けました。

 

 

絶景のモロ要塞

 

続いてはモロ要塞。

 

中心部からは離れており、比較的空港に近い位置にあります。カリブ海沿いに面しているため、絶景を見渡せます。

 

息を呑む様な美しさでした。

  

Img_20200111_130131

 

ヨーロッパ軍などの海賊などから防ぐため建設が始まり1643年に完成した壮大な要塞です。

 

Img_20200111_125352

Img_20200111_130135

Img_20200111_125608

Img_20200111_130301

広大な敷地の中に多くの大砲が当時の姿そのままに残されており、時代を感じさせます。

 

世界遺産にも登録されており、見るものをただただ圧倒させます。

 

 

革命の足跡が残る博物館

 

続いては、革命の火蓋を切ったモンガダ兵営博物館です。

Img_20200111_133650

この建物はもともと、当時キューバを統率していたバティスタ政権の兵営でした。

 

1953年7月26日にカストロ率いる革命軍は、早朝バティスタ陣営が寝ているところを狙い撃ちしようという奇襲作戦で踏み込みましたが、目論見は外れ、皆逮捕されてしまいました。

 

カストロはなんとか逮捕だけで済みましたが仲間の多くは拷問、虐殺されました。

 

この建物は残酷な悲劇の舞台でもあります。

 

Img_20200111_134433

最後にはアベル・サンタマリアを始めとした、犠牲にあったカストロの仲間達の写真が飾られています。

Img_20200111_134827

出口を出て外に出ると明るい光が差し現実の世界ひ引き戻され、なんだか切ない気持ちになりました。

 

別名「革命の里」と呼ばれるこのサンティアーゴデクーバで革命の足跡をぜひたどってみてください。

 

きっと人生観が変わるはずです。

 

まだまだこの町について紹介したいことがあるので続編は、後日公開の「その2」をご覧になってください♪

 

サンティアゴデクーバまで行く方法は飛行機か長距離バスの2通りになります。

 

宿泊先はホテルかカサになります。

 

いずれも弊社で手配できますので是非ご相談くださいhappy02

 

ハバナだけではなくちょっと足を伸ばして違う角度のキューバも発見してみてくださいね♪

 

 

AZUSA

 

 

 

===編集後記===

新型コロナウィルスの影響で、キューバは3月24日~4月22日まで入国制限を実施していますが

キューバブログでは今後も水曜、土曜更新でキューバについてのニュースをお届けします。

普段通りの日常が戻った暁には、ぜひキューバへお越しください!

その他 暮らし 2020.04.01

Hola!! Soy Daya ! Staff Cubana de HIS CUBA

こんにちはhappy01

キューバ支店スタッフのダヤ(キューバ人)です! 

  

キューバ人は現在、コロナウイルスに対してどのような生活していると思いますか?

 

自由に暮らす私達キューバ人は、今回のような状況には慣れていませんので、少し気軽に行動して政府の警告を無視してしまうことも日常茶飯事です。

しかし3月初期に比べると、ウイルスの事の重大さに気づき、多くのキューバ人が最近のライフスタイルを変えています。

 

会社に入る際、入口で消毒液で手を洗う必要があり、いくつかの場所ではマスクを使用する必要があります。

Img_20200323_083921

 

前よりもショッピングセンターの従業員はマスクを着用しているし、多くのキューバ人も日常の保護と家族の保護のためにマスクを着用しています。

今までマスクなんてキューバで売っていなかったのに、最近では買えるようになりました。

 

Img_20200326_103847_2

 

政府は色々なルールを発表し、警察は通りをパトロールしています。政府が実施した規則に従わない人は、3年から8年の懲役に処せられますが、例えば今回の政府が決めたルールの中に、「マーケットなどで列を作って順番を待つときには、人と人の間を1mあけて待つ必要がある」というのがあります。

でも今日のスーパーマーケットを見た限りでは、人と人の列の間は1mではなかったです。警察に捕まる様子もなかったですし、自由に暮らすキューバ人らしいですcoldsweats01

Img_20200326_103738_2

 

学校は3月24日に一時的に閉鎖されましたが、子どもたちが自宅で勉強できる教育番組を2つ、テレビチャンネルで放送しています。同じように、大学入試のための勉強もテレビですることができます。

キューバでは、若者の将来のために十分な教育を無料で受けれるように、国が力をいれています!

 

公共交通機関を利用するためには、今ではマスクの使用が必須となっています。ほとんどのキューバ人は車を持っていないので、たくさんのキューバ人がマスクを着用する必要があります。

それでもまだマスクをしないでバスを利用しているキューバ人がたくさんいます。

キューバ人は頑固なので、すべてのルールに一気に従おうとはしません。

 

その一方で、キューバの家族たちは、それぞれを守り合うために、長老者や子供たちの世話を今以上に行い、一緒に行動し、お互いをサポートしようと気を付けていますpunchpunchpunch

 

3月24日から、キューバはすべての観光客の入国が禁止されています。

空港は、観光客の出国と、海外に居住するキューバ人の入国のみで稼働し、あとは国際貿易に対して使われます。

入国したキューバ人(または移住権のある外国人)は、感染していないかどうかを判断するために14日間隔離されます。とりあえず観光客入国禁止令は30日間であり、状況に応じて延長する可能性もありますcrying

 

今キューバにいる観光客は、できるだけ早く自分の国に戻るように政府が動いていますが、もう既にフライトがあまり残っていないので、まだ残っている方は1か月間足止めを食らってしまう可能性が高いです。

 

すべてのキャバレー、ナイトクラブ、劇場、映画館も閉鎖されており、「トロピカーナ」や「ブエナビスタソシアルクラブ」などの有名なショーも、再開の通知があるまで一旦中止となっています。

 

多くの観光関連のキューバの会社が営業を停止しました。そこで政府は、労働者を保護する新しい措置を採用しています。

例えば新しい作業(就職)場所への移転や、在宅勤務です。移転できない人も、1か月間は給与の100%が支払われ、国の警戒通知が延長されたら、来月も平均給与の60%が支払われる予定です。

 

今一時閉鎖されているすべての民間企業は、ライセンスを失うことなく、税金も免税されます。無利子で銀行ローンの債務を延長することもできます。

 

キューバはボランティア医師をイタリアへ派遣し、世界中の人々の国際協力と援助活動も行っています。

イタリアだけでなく、ブラジル、ベリーズ、ベネズエラ、スペインなどにも医師を派遣し、キューバの助けを必要とするすべての国をサポートしています!

 

【恐れるな、あなたは一人じゃない!キューバはここにある】

 

これがキューバ人が世界中の国々に伝えたいメッセージですheart01

 

ミゲル・ディアス・カネル大統領は、今週コロナウイルス対策のため開かれた協議の中で、スピーチの最後にこの危機的状況を踏まえて

「キューバは絶対に負けない、一緒に頑張ろう!」

というメッセージを伝えました。

 

Mdicoscubanosenitalia2580x326

 

ゲバラが言ったように.... 常に勝利に向かって!!

 

ダヤネット

¡Hola!

 

こんにちは!インターン生の奥出です🌞

 

早いもので私のブログの投稿もこれが最後になります😌

 

今までレストランやハバナ以外の人気観光スポットまで様々なことを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか??

 

キューバの魅力を少しでもブログから感じ取れてもらえれば嬉しいです♪

 

今日は私が1ヶ月間のインターンで行なったことを少しだけ紹介していきます!

 

インターンではキューバ支店のオフィスでの業務がメインでしたが、オフィス以外での業務もありました👩‍💻

 

 

①人気オプショナルツアー「ウォーキングツアー」の視察

 

Unnamed

↑ウォーキングツアーの写真。この日は小学校のイベントでたくさんの小学生がいました!

 

ブログでも以前紹介しましたが、「ハバナ旧市街ウォーキングツアー」に参加し、ツアーではどういった観光スポットを案内しているかを勉強させていただきました🤓

 

まだキューバの迷路のような旧市街に慣れていなかったときに参加したので、その後のキューバでの日常生活にも役に立ちましたし、お客様と同じ視点でキューバの街を見ることができてとても勉強になり楽しかったです!

 

 

②ホテルのプレチェックイン

 

ホテルのプレチェックインでは、お客様が利用する前のお部屋を事前にチェックして問題がないかを確認していきます👨‍💼

 

お湯が出るかどうか、テレビや電話はきちんと使うことができるかどうかなど、調べることがたくさんあり、自分たちがツアーで使う部屋はこうやって事前にチェックされているのかと驚きました😳

 

こうしたプレチェックインの業務を終えると、普段何も考えずに使っていたホテルの部屋も見方が変わったような気がします!

 

実際にバラデロのホテルMelia internacionalに行った時も知らず知らずのうちにプレチェックインで確認した項目をチェックしていました(笑)

 

 

③オープン前のホテル視察

 

ハバナの旧市街に新しくオープンするホテル、gran hotel bristolのオープン前の視察にもいきました!

 

オープン前のホテルに立ち入ることは人生で初めてだったのでとてもワクワクしていました☆

 

この業務でも客室の設備などのチェックをするのですが、全てのタイプのお部屋や誰もいないホテルのプールなど、普段ホテルを使う時には絶対見ることができない景色を見ることができてとても貴重な経験でした🏨

 

オープン後にどういったホテルになるかも見てみたかったですが、残念ながら日本に帰国してしまうので次にキューバに来た時のお楽しみにしておきます🌞

 

 

④日本語教室のボランティア

 

最後に紹介するのは、日本語教室のボランティアでの活動です。

 

HISキューバ支店では、土曜日に現地のキューバ人に対して日本語教室を開いているんです🏫

 

初級クラスと中級クラスがあり、私が教えたクラスは中級クラスでしたが、みんなの日本語レベルの高さに驚きました🙄

 

Img_8627

 

普段日本語を何気なく使っている人からしたら考えないようなことも質問され、母語を教えるという難しさを改めて実感することになりました。

 

初めて人前で教えるということをしたので最初は緊張しっぱなしでしたが、生徒がみんな明るくて(ちょっとシャイだけど)私も後半からは楽しく授業をすることができました♪

 

---

 

インターンではオフィス業務の他にもこうした活動を行うんです😊学生の私は週5回働くということが今までなかったので、そこから慣れていくのが大変でした(そして慣れてきた頃に帰国、、)!

 

そもそもキューバで生活をするということ自体一生のうちにあるかどうかという経験だと思うので、キューバの生活は本当に貴重な時間でしたし、日本とは全く違う国で様々なことを考えさせられました。

 

また行きたいといって気軽に行ける国ではない分、この国で見たことや感じたことは絶対忘れないようにしたいです✨

 

Img_7361↑マレコン通りの素敵な夕焼け🌇

 

奥出

 

  

キューバ支店は、これから定期的にキューバの”旬”をお届けします♪

 

〜毎週水曜&土曜にブログ更新中! お楽しみに〜

 



HIS ハバナ支店

2020.08
loading...
WORLD情報局