ロマンチック街道バスツアー



3日目

①【ネルトリンゲン】隕石によって生まれた街

②【ディンケルビュール】子供たちが戦災から守った街

③【ヴェルツブルク】歴史と文化そしてワインの街

まとめ





①ネルトリンゲン


街をぐるりと城壁に囲まれた丸い街「ネルトリンゲン」

Img_0652_2


隕石の落下によってできたクレーターの上にできたという物語のような歴史がありますshine

漫画「進撃の巨人」のモデルとなったという話もあり、ドイツ人のファンも来るそう!



オレンジ屋根に統一された丸い街は、中に入るとと可愛らしい建物がたくさんありましたlovely

Img_0667

隕石によって誕生した街「ネルトリンゲン」でした~happy01




②ディンケルビュール


子供たちが敵軍に直接願い出て戦災を免れた、

当時中世ドイツの面影が色濃く残っている街「ディンケルビュール」

Img_0676

子供たちへの感謝祭「子供祭り」が毎年7月に開催され、小さな町が活気で満ちるそうshine



街の中心に高くそびえ立つのは、聖ゲオルク教会


Img_0678

荘厳な雰囲気の教会でしたdiamond

 

ここでお昼休憩…

Img_0682

"Goldner Hirsch"という金色のシカのオブジェが目立つお店。

地元の人たちが集まって談笑してましたbeer

お店のおじさんは愛想がよく、心地のよいお店ですconfident



ロマンチック街道の中間にある、中世の美しい街「ディンケルビュール」でしたー!





③ヴュルツブルク


このツアーの最後、歴史と文化そしてワインの街「ヴュルツブルク」



Img_0704

まずレジデンツdiamond

中には有名な世界一大きな天井画や、「階段の間」など見どころ満載!



私のお気に入りは、、

一人の職人がすべて手作業で彫ったという「白の間」と四方向装飾された「鏡の間」heart01

世界遺産でもある魅力の詰まったレジデンツ…これは必見です!!eye



その後市内観光~

 

Img_0722

ザンクトキリアン大聖堂や、マルクト広場アルテ・マイン橋など街中を練り歩きました。



Img_0728

橋にはワインのお店があり、みんな昼からワインを飲んでますwine…優雅か(笑)



以上、歴史と文化そしてワインの街「ヴュルツブルク」でした~shine





まとめ



これにて3日間のゆったりバスツアー終了です!!

街ごとに興味深い歴史があることを知りました。
背景を知るとより一層楽しめますhappy01

ロマンチック街道のたくさんの名所に効率よく回れるのもバスツアーならでは!

皆さんもぜひドイツのロマンティック街道ツアーに参加してみては、、?heart04heart04



・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

H.I.S. フランクフルト支店
TEL:069-5600-510  
MAIL:fra@his-world.com
↓↓facebookページ↓↓
https://www.facebook.com/likegermany.jp
HP:http://www.his-germany.de/

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*


ロマンティック街道バスツアー



2日目

①【ノイシュバンシュタイン城】死ぬまでに一度は見たい!美しい古城

②【ヴィース教会】伝説から誕生した世界遺産

③【ミュンヘン市内観光】

まとめ





①ノイシュバンシュタイン城


アルプスの山々をバスの窓から眺めながら進むと見えてくるのが、

山頂に美しくそびえ立つ白亜の城 

 

「ノイシュバンシュタイン城」

 

Img_0530


ディズニーのシンデレラ城のモデルや、世界で一番美しい城とも言われていますshine



あいにくこの日は雪でマリエン橋は閉鎖されていたけど、

もし見られたらこんな素晴らしい景色が↓

Img_1058


おとぎ話から切り取ったかのようなこの美しさ…ため息が出ますbearing

城内は日本語のオーディオガイド付きで見学ができます。

ロマンチックなお城ですが、創設の背景には孤独でかわいそうな王様の歴史がありました。


最後、お土産で迷ったら…

Img_0564

ドリンク+お菓子のセットで約€5(約650円)で買え、マグカップは持って帰れます!

マグカップ単体で買うよりお腹も満たされるので、一石二鳥shine

お城から出たところにあるお土産屋さんで買えます。


ドイツで最も人気な観光名所の一つ、ノイシュバンシュタイン城でしたhappy01




②ヴィース教会



お城からバスで30分ほどの場所にある世界遺産の教会「ヴィース教会」

 


Untitled

内装はとっても豪華shine

上を見上げるとだまし絵があり、まるで丸天井かのように見せる画法に完全に騙されました↓

Img_0575

何もなく辺鄙な場所にこの美しい教会が建てられたのには、

キリストの像が涙を流したという奇跡の伝説が起因しています。



さすがは世界遺産、とてもゴージャスなヴィース教会でしたhappy02





③ミュンヘン市内観光



ビールの街としても有名な「ミュンヘン」beer

Img_0593



到着後は自由行動で、中心地を散策horse

数多くのお店と観光客でにぎわっています!

Img_0605

市庁舎も中世ドイツらしさを感じられます。


ぶらぶら歩いてるだけでも十分楽しめますよheart04

Img_0606

ふと足元を見たらハート形の紙切れがたくさん↑

結婚式があったのかな…素敵lovely

 



ミュンヘンに来たら欠かせない食べ物といえば…

Img_0624


白ソーセージ!!


あとビール!!

Img_0621


これらを堪能できるイチオシのお店は"ホフブロイハウス"diamonddiamond

宮廷のための醸造所として設立された店内はとても広く、たくさんの人で大賑わい。



Img_0627

まるでオクトーバーフェストのような賑やかな雰囲気は、ミュンヘンらしさ満載!!

白ソーセージも最高においしかった~delicious

Img_0620

生演奏していたり、民族衣装を着たプレッツェルの売り子がいたりと、

最高に楽しい時間を過ごせますbeer

お土産屋さんもあり、Tシャツを買って帰りました~



帰り道は変なイノシシの像に出会いました↓

Img_0629

鼻に触ると幸運がおとずれるらしく、鼻だけツルツル(笑)



明るくにぎやかな街「ミュンヘン」でしたsun


まとめ



ノイシュバンシュタイン城を代表とするドイツ観光に欠かせない場所をめぐりましたconfident

素敵な建物を見すぎて目が肥えそうです(笑)

ここで2日目コースの場合は終了ですが、3日間コースは明日まで続きます!





・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

H.I.S. フランクフルト支店
TEL:069-5600-510  
MAIL:fra@his-world.com
↓↓facebookページ↓↓
https://www.facebook.com/likegermany.jp
HP:http://www.his-germany.de/

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

今朝はなんだか寒いなぁ・・・と思ったら、気温9度!
いよいよ秋本番maple

寒くなってきたら街歩きの途中にはあたたかい飲み物が飲みたいですよね?!

フランクフルトには素敵なカフェがいたるところにあります。
最近訪れた可愛らしいほっこりできそうなカフェを御紹介♪

その名も「Caffe Martella(カフェ マルテッラ)」
(外観は工事中のため、写真を撮ることはできませんでした。)

イタリアンコーヒーと美味しい自家製ケーキが味わえる
日本人のオーナーさん経営のカフェ!

1歩足を踏み入れると、可愛らしいアンティークの小物やソファが。
小物の販売もしているようですshine

Img_9923

Img_9925

目玉はフランクフルトでは珍しい本場のイタリアンコーヒーcafe
ドリンクは2EUR台~。
気に入ったら、豆も購入できるようですよ。

Img_9928

そして美味しそうなケーキやクッキーはその場で焼き上げた自家製のものcake
抹茶など日本の食材を使ったものから、
チーズケーキ、ガトーショコラなど定番人気のものまで常時3~5種類ほど置いているようです。
値段は2EUR~3EUR台とお手頃価格。

Img_9936

Fullsizerender

ドイツでは珍しい黒糖カプチーノや小倉トーストの文字も。

Img_9926

パンの注文やバースデーケーキの注文も受けてくれるとあって、
日本人駐在員さんも御用達の様子。
ふわふわのパン・・・今度注文してみようかなbread

Img_9924

Caffe Martella
Friedberger Landstrasse 118
60316 Frankfurt am Main

<行き方>Konstablerwache(コンスタブラバッフェ)駅からトラム12または18に乗り、3つめの停留所で下車。

フランクフルトの街歩きの途中に訪れてみてはflair

********************************

H.I.S. Germany 
HP:http://www.his-germany.de/ 
facebookページ:https://www.facebook.com/likegermany.jp

H.I.S. ドイツ

2019.06
loading...
WORLD情報局