こんにちはsun

先日は、なんとsign03

H.I.S.ロマンティック街道エクスプレス 夏季2日間コース

に参加してきましたhappy01

たったの2日間でドイツの複数都市をバスで周遊できてしまうんですeye

それでは行ったところを紹介しますhappy02

*********************************************************************

フランクフルトからリューデスハイムwine

ワイン産地の小さくてかわいらしい街に到着。

Img_01441

ここからライン川クルーズ船に乗ります!

dangerツアーでライン川クルーズができるのは夏季のみです。

川沿いにたくさん城が立っていて見応えがありますnote

Img_01561

↑山に埋もれていて分かりにくいですが、お城ですsweat01

下船後はリューデスハイムでドイツ料理を堪能しましたshine

*********************************************************************

おとぎの国ローテンブルクcarouselpony

中世の街並みをほぼ完璧に残している街。

ここはどっかのテーマパーク?と疑いたくなるくらい

本当にかわいらしい街なんですheart01

Img_02141

城壁の中が旧市街になっていて、城壁内は全て観光スポットeye

店内に入らなくても、またはドイツ語が読めなくても、

看板がわかりやすいので大丈夫ですgood

↓では、このお店は何のお店でしょうsign02

Img_02231

正解は、、、

刀屋さんです(笑)

さすが中世からある街ですねcoldsweats01

本当に刃物ばかり売っていました。

買ったら帰国する際、間違えて手荷物に入れないでくださいねcoldsweats02

そして1日目はローテンブルクで宿泊xmas

*********************************************************************

2日目はロマンティック街道のフィナーレを飾るフュッセンhappy01

観光客に大人気の白鳥の城ノイシュバンシュタイン城がありますheart01

Img_02371

マリエン橋から見たお城は圧巻でしたdiamond

でも実はこんな美しいですが中には未完の部分があります…

この城を建設したルートヴィヒ2世とは一体どんな人物だったのか。

詳しくは中に入って日本語ガイドで聞いてみてください。

ちなみにツアーに参加すれば簡単に見学できますが、

個人だと事前にネットで予約しなくてはならない手間が発生しますdanger

*********************************************************************

同じくフュッセンにあるヴィース教会crown

こちらの教会なんと世界遺産に登録されていますeye

Img_02671

正直外観はそんなに目立たないのですが、

中が本当に美しいheart04

訪れてからのお楽しみということで写真は載せません(笑)

くれぐれも礼拝中の方の邪魔になるような行動には気を付けてください!

祭壇前を占領して写真を撮り続けたりすることのないようにdanger

*********************************************************************

ビールの本場ミュンヘンに到着beer

Img_02901_2

ここにてツアーは終了となります。

2日間で本当に濃いドイツでの思い出ができましたweep

ツアー出発前はフランクフルト、解散後はミュンヘンも観光できるので

最高にドイツを堪能できるツアーだと改めて感じましたnotes

気になる方は是非ツアーの詳細も見てみてください!

tulip詳細はこちらをタップtulip

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

H.I.S. フランクフルト支店
TEL:069-5600-510  
MAIL:fra@his-world.com
↓↓facebookページ↓↓
https://www.facebook.com/likegermany.jp
HP:http://www.his-germany.de/

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

​みなさんこんにちはsign01leo


ミュンヘンから片道約1時間半、ロマンティック街道沿いにある町、ネルトリンゲン(Nördlingen)をご案内いたします。​

約1500万年前に隕石が落下してできたリース盆地の中にあり、「進撃の巨人」のモデルとなったと言われている町です。
円形の城壁に囲まれ、中世の雰囲気が残ったかわいらしい町で、城壁の門を通って町に入ります。
 

Fb_img_1561471254299

 
城壁の中はお店や教会、レストランだけでなく、一般の方のお家もあります。
城壁の中に住んでるって、素敵ですねlovely

Fb_img_1561471317748

左の家が3階建てなので、右側の歩ける城壁の高さはそれほど高くありません。  
 
 
 
旧市街の建物は現代ビル仕様ではなく、ドイツの古民家のような木組みスタイルです。
パステルカラー、レンガ屋根、窓にお花を飾り、とてもかわいらしいですtulip

Fb_img_1561471259698

 
下記写真の真ん中あたり、縦に立てられている黄色いHマークは
バス停(Haltestelle/Haltstation-停車駅)の目印です。 
ドイツ旅行中にバスやトラム(路面電車)の駅が見つからない場合は、Hマークを探しましょうsign01

Fb_img_1561471262662

 
後ろに建つパステルカラーの建物はカフェ、ピザ屋さんです。
看板が目立って付いていないので、ぱっと見、何屋さんかわからないことが多々です。bearing
 
さらに後ろにそびえるのが、町の中心に建っている、聖ゲオルク教会(St. Georgkirche)です。
聖ゲオルク教会の塔はぜひ登りましょう!
塔のてっぺんからの景色は素敵ですよshine

Fb_img_1561471284101

 
ぐるっと見渡すと、円形の城壁にいくつかの門を見つけられます。

Fb_img_1561471293110

 
上から町を見ると、ネルトリンゲンはなかなか小さなかわいらしい町ということがわかります。 

Fb_img_1561471290238

 
私は会えなかったのですが、ラッキーだと、塔の見張り猫・ヴェンデルシュタイン(Wendelstein)
に出会えるかも! 
 
ちなみにこちらの猫はかわいらしい三毛猫です。
日本でしたら、三毛猫にちなんで三毛ちゃんとかいう名前が思い浮かびますが、
さすがドイツ、ヴェンデルシュタインという名前、かなりインパクトありますよねcoldsweats01
 
 
ミュンヘン滞在中に日帰りでどこか行きたいなと思ったら、小さな町ですが、
ぜひネルトリンゲンも訪れてみてください。confident
 
(Y.T.o)
✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈
H.I.S. Deutschland Tourisitk GmbH
Frauenstrasse 32, 80469 Muenchen, Deutschland
 Tel +49-(0)89-5432 990 0
Fax +49-(0)89-5432 990 59
Email: muc@his-world.com
Homepage: www.his-germany.de
営業時間:月~金 9:00~17:30【土日祝:店休】
Opening Hours; MON-FRI 09:00-17:30
✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈

2日目

     

①フュッセン

      

1日目で宿泊したローテンブルクから3時間半ほどで

ディズニーのシンデレラ城のモデルになっているといわれる

ノイシュバンシュタイン城」に到着shine

Dsc_3482

あいにくの雨天と修繕中で外見の全貌を見ることはできませんでしたが、

お城の中は、日本語のオーディオガイドで見学することができますshine

実はこのお城は未完成で、その背景には城主の悲しい歴史がありました。

麓にはお土産屋さんが充実しており、お城グッズがたくさんありますhappy02

     

続いて30分ほどバスに乗り

世界遺産の「ヴィース教会」へ

  

Dsc_3490

のどかな草原の中にポツンと建っているのは、

キリスト像が涙を流したという奇跡の伝説が由来しています。

Dsc_3491

ドイツ・ロココ建築の最高傑作と呼ばれているだけあって、

教会の中はとっても華やかな装飾が施されていて、

Dsc_3500

天井画も本当に美しく、

丸天井に見せる画法が用いられているそうです。

                      

               

②ミュンヘン

ヴィース教会から1時間半ほどで

ビールの街で有名なミュンヘンに到着dash

到着後は自由に街を散策できます!

Dsc_3600


たくさんのビアホールがある中でもおすすめこちらの「ホフブロイハウス

店内はとても広く、

そして入った瞬間にお客さんの賑やかな話し声に包まれますhappy02

もちろんミュンヘン名物の白ソーセージも堪能でき、

ミュンヘンをいっぱい感じられますgood

      

                                       

ここで2日間のバスツアーは終了ですが、

個人でした3日目のミュンヘン観光をご紹介します~wink

        

Dsc_3525

こちらはなんと「市庁舎」なんです!

日本の役所とは全く異なる外観で、市庁舎とは信じられないくらいでしたeye

塔にはドイツ最大のからくり時計がついており、

時間になるとかわいらしい仕掛けが動き始めますheart04

        


Dsc_3536

そしてこちらはバイエルン王家の宮殿「レジデンツ」ですcarouselpony

内部はなんと130部屋が一般公開されており、

歩き疲れてしまうくらいに広かったのですが、

とってもゴージャスな王家の宝物や装飾品に出会えましたshine

    

Dsc_3605

最後に訪れたのは「ダッハウ強制収容所」です

ドイツには収容所がいくつか残されており、

その中でも最も古い収容所と言われています。

ここではナチスドイツ時代に起こった悲惨な出来事を学ぶことができ、

現地の学生も多く来ていました。

       

                              

まとめ

これにて3日間のツアー終了です!!

各街で異なる趣を感じることのできる、楽しさ満点のツアーでしたshine

ドイツを代表する街に効率よくたくさん訪れることができるのは、

バスツアーならではです!

ぜひみなさんもロマンチック街道バスツアーに参加してみては…??wink

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

H.I.S. フランクフルト支店
TEL:069-5600-510  
MAIL:fra@his-world.com
↓↓facebookページ↓↓
https://www.facebook.com/likegermany.jp
HP:http://www.his-germany.de/

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

H.I.S. ドイツ

2019.09
loading...
WORLD情報局