ロマンチック街道バスツアー



3日目

①【ネルトリンゲン】隕石によって生まれた街

②【ディンケルビュール】子供たちが戦災から守った街

③【ヴェルツブルク】歴史と文化そしてワインの街

まとめ





①ネルトリンゲン


街をぐるりと城壁に囲まれた丸い街「ネルトリンゲン」

Img_0652_2


隕石の落下によってできたクレーターの上にできたという物語のような歴史がありますshine

漫画「進撃の巨人」のモデルとなったという話もあり、ドイツ人のファンも来るそう!



オレンジ屋根に統一された丸い街は、中に入るとと可愛らしい建物がたくさんありましたlovely

Img_0667

隕石によって誕生した街「ネルトリンゲン」でした~happy01




②ディンケルビュール


子供たちが敵軍に直接願い出て戦災を免れた、

当時中世ドイツの面影が色濃く残っている街「ディンケルビュール」

Img_0676

子供たちへの感謝祭「子供祭り」が毎年7月に開催され、小さな町が活気で満ちるそうshine



街の中心に高くそびえ立つのは、聖ゲオルク教会


Img_0678

荘厳な雰囲気の教会でしたdiamond

 

ここでお昼休憩…

Img_0682

"Goldner Hirsch"という金色のシカのオブジェが目立つお店。

地元の人たちが集まって談笑してましたbeer

お店のおじさんは愛想がよく、心地のよいお店ですconfident



ロマンチック街道の中間にある、中世の美しい街「ディンケルビュール」でしたー!





③ヴュルツブルク


このツアーの最後、歴史と文化そしてワインの街「ヴュルツブルク」



Img_0704

まずレジデンツdiamond

中には有名な世界一大きな天井画や、「階段の間」など見どころ満載!



私のお気に入りは、、

一人の職人がすべて手作業で彫ったという「白の間」と四方向装飾された「鏡の間」heart01

世界遺産でもある魅力の詰まったレジデンツ…これは必見です!!eye



その後市内観光~

 

Img_0722

ザンクトキリアン大聖堂や、マルクト広場アルテ・マイン橋など街中を練り歩きました。



Img_0728

橋にはワインのお店があり、みんな昼からワインを飲んでますwine…優雅か(笑)



以上、歴史と文化そしてワインの街「ヴュルツブルク」でした~shine





まとめ



これにて3日間のゆったりバスツアー終了です!!

街ごとに興味深い歴史があることを知りました。
背景を知るとより一層楽しめますhappy01

ロマンチック街道のたくさんの名所に効率よく回れるのもバスツアーならでは!

皆さんもぜひドイツのロマンティック街道ツアーに参加してみては、、?heart04heart04



・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

H.I.S. フランクフルト支店
TEL:069-5600-510  
MAIL:fra@his-world.com
↓↓facebookページ↓↓
https://www.facebook.com/likegermany.jp
HP:http://www.his-germany.de/

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*


せっかくだから、旅の最後はゆったり優雅に♡
最終日はデラックスクラスホテル 【インターコンチネンタル】 に宿泊♡
行こうよ!ドイツ6日間

古き良き歴史残るハイデルベルクに宿泊♡
最終日はハイデルベルク 【スーペリアクラスホテル】 に宿泊♡
行こうよ!ドイツ6日間

▼▼ツアー詳細▼▼
http://e.his-j.com/shop/tour/voyage/02A_10/TI-KFF0052-FE5?lcid=imp_top_tab1i

♡ こんな方にピッタリ ♡

・言語や個人旅行は不安・・・添乗員さんに旅のサポートが必要な方♡
・「はじめてのドイツ」主要スポットをおさえたい方♡
・ドイツを 「最短」で「コンパクト」に「大満喫」 したい方♡
・心配だから添乗員付きツアーだけど、「自由時間も」欲しい方♡

◆◇ おすすめポイント ◇◆

~歴史と夢あふれるドイツの世界を大満喫~

◎ルートヴィヒ二世がこだわりぬいた、憧れの【ノイシュバンシュタイン城】 入場
◎豪華絢爛、美しい天井画は必見!世界遺産【ヴィース教会】立寄り♡
◎中世の宝石箱!一足踏み入れれば絵本の世界♡【ローテンブルク】宿泊
古きよき歴史を感じる学生の町【ハイデルベルク】にも立寄っちゃう♡
◎最終日はデラックスクラスホテル 【インターコンチネンタル】 宿泊
最終日は出発まで自由行動だから、フランクフルト観光やショッピングもできる♡
現地合流プランも可能♡(別途お見積り/お問合せ下さい)

---------------------------------------------
~ ドイツがぎゅっ♡ とつまった6日間 ~
---------------------------------------------

◎ 2日目 ◎

到着した翌日、早速世界遺産にご案内♪

世界遺産 ヴュルツブルク司教館 「レジデンツ」

Tr00100420170322212459641

このレジデンツ、有名なのが「階段の間」
この階段の間には世界最大級の天井フレスコ画があり、
それはそれは息を呑むほどの美しさなのだとか・・・♡


ヴュルツブルクを楽しんだあとはフュッセンに移動します。
南下すればするほど、自然も多くなり、
もしかしたらこんな景色もみれるかも♡
(冬は一面の銀世界が広がって綺麗ですよ~♡)

R
ノイシュバンシュタイン城の城下町「フュッセン」に宿泊♪
小さな街ですが、街並みも実は可愛いのです♡

Tr00100420170818184656904
◎ 3日目 ◎

待ちに待った憧れの「ノイシュバンシュタイン城」へ♡

山高くにあるノイシュバンシュタイン城。
白く美しいその姿に、入場前から胸高まります・・・♡

Img_2231
城の門をくぐると、そこはもう別世界♡

Img_2059

中はとっても煌びやか。
残念ながら写真は撮れませんが、、、

Tr00100420170816235642600
美しさにうっとりですよね・・・♡
ルートヴィッヒ2世が描いた世界をお楽しみ下さい♡

ノイシュバンシュタイン城とセットでこの日向かうのが
この大自然の中にぽつんと佇む真っ白な教会。

世界遺産 「ヴィース教会」

N
このヴィース教会、実は世界遺産。
華やかな装飾、祭壇はもとより、、、

Img_2021

是非見て頂きたいのが「天井画」
教会のベンチに座り、ゆっくりと落ち着いて上を見上げてみて下さい。
天井一杯に描かれた天井画から、まるで天使達が舞い降りてくるかのよう♡

Img_2023_2
美しいノイシュバンシュタイン城、ヴィース教会を楽しんだ後は、
「ロマンチック街道」の一部を通ってローテンブルクにむかいます。

◎ 4日目 ◎

中世の宝石箱 「ローテンブルク」

綺麗な街を午前中に散策♪
木組みの家、カラフルな家が並んでいてとっても可愛らしいのが特徴です♡

Img_1805
街のまわりには、城壁もあります。

Img_1843_2
注目すべきは建物だけではなく、お店の看板
歩きながらよ~くみてみると、看板がとっても個性的♡
みなさんも散策時にチェックして、お気に入りの看板を見つけてみて下さいね♡

Img_1781
ローテンブルクを満喫した後は、、、

古き良き時代を感じさせる「ハイデルベルク」

Img_6269
穏やかでありながらも、可愛らしいCAFEやお店、
学生が集って賑わうハイデルベルク。
ここではハイデルベルク城やアルテ橋を下車観光にてご案内

Img_6250
ローテンブルクとはまた違った街並み、雰囲気をお楽しみ下さい♪

ハイデルベルク泊コースは、
なんとこの素敵な街に【スーペリアクラス】ホテル宿泊


フランクフルト泊コースは、そのままフランクフルトへ移動。

旅の終わりはちょこっと贅沢♡
フランクフルト 弊社デラックスクラスホテル
INTERCONTINENTAL(インターコンチネンタル)に宿泊


◎ 5日目 ◎

ドイツ最終日は出発まで自由行動♡

日曜祝祭日以外は市内のお店がオープンしています。
ご家族やご友人、同僚の方へのお土産を買うのもよし、
フランクフルトまたはハイデルベルクの街を観光するのもよし!
楽しみ方は自分次第・・・♡

▼フランクフルト:旧欧州中央銀行
Img_1590
▼フランクフルト:レーマー広場 市庁舎Img_1605
ハイデルベルクといったら、ハイデルベルク城!
自由時間中に入場はいかがでしょうか。

▼ハイデルベルク 紹介▼
https://blog.his-j.com/germany/2017/04/post-048c.html

▼ハイデルベルク:ハイデルベルク城 城内Img_6264
▼ハイデルベルク:ハイデルベルク城 城内 Img_6274

日曜祝祭日は残念ながらドイツの一般店舗はお休み・・・

フランクフルト、観光スポット全然ないからつまらないのでは!?

・・・という声が挙がりやすいのですが・・・
休日ならではの楽しみ方があるんですよ♡
中でもお勧めなのが「博物館見学」

フランクフルト市内にはなんと34もの博物館・美術館があるのです。
中でもお勧めなのが シュテーデル博物館

ボッティチェリやルノワール、アンディウォーホルなど
有名画家の作品があり、大変充実しています。

▼シュテーデル美術館 紹介▼
https://blog.his-j.com/germany/museum/?p=2

Img_2368
お勧めは開館と同時に入場すること。
ゆっくりと静かな中、作品鑑賞ができます。
朝ホテルからマイン川沿いを散歩し、博物館見学、
オシャレCAFEでお茶・・・などいかがでしょうか。

3002

春・夏・秋はもちろんのこと、
冬も雪景色に染まる景色を楽しめたり、
四季問わず楽しむことができます♡♡

みなさんもぎゅっとつまったドイツを体験してみませんか?


▼▼ご予約・ツアー詳細はこちら▼▼
http://e.his-j.com/shop/tour/voyage/02A_10/TI-KFF0052-FE5?lcid=imp_top_tab1i


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

H.I.S. Germany
HP:http://www.his-germany.de/
facebookページ:https://www.facebook.com/likegermany.jp

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

みなさん、こんにちはhappy01

本日はミュンヘンから行けるチェコの美しい街、「チェスキー・クロムロフ」をご紹介。club

世界で最も美しい町と称される世界遺産の町。

小さな町ですが、見どころたくさんです。

From_the_top

展望スポットから見下ろす町並み。

River

町にはヴルダヴァ川が流れており、川下りを楽しむ人がいます。

Bridges

町中を散策すると、こんなにかわいい通りがheart04

雑貨屋さんもたくさんあります。

Machi_nami

チェコのおやつ、トゥルデルニーク。

小麦粉生地にシナモンや砂糖がまぶしてあります。

Photo

チェスキー・クルムロフ城にはかわいいクマがいますhappy01

Bear

夜の町も素敵ですshine

Night

この街、ドイツとの国境近くにあるので、さぞ簡単に行けるだろうと思われますが、

ドイツからの便利な公共交通機関がほとんど無いcrying

車が一番簡単に行けるのですが、もちろん皆さん車を持っているわけでもなく・・・。

そのような方にオススメが下記ツアー、ミュンヘン発着でお連れいたします。

ミュンヘン発 世界遺産の街「チェスキー・クロムロフ」1泊2日ツアー

http://activities.his-j.com/TourLeaf/MUC0049.htm

ぜひ素敵な世界遺産の町、チェスキー・クルムロフを訪れてみてください。

(Y.T.)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
H.I.S. Germany
HP:http://www.his-germany.de/
facebookページ:https://www.facebook.com/likegermany.jp

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

H.I.S. ドイツ

2019.01
loading...
WORLD情報局