皆さんこんにちはnote

あと数日で9月ですねsign01

さて、9月のといえばドイツはオクトーバーフェストが一大イベントsign03shine

最近は日本各地でも開催されたりしていますが、本場はドイツなんですhappy02

ドイツの南、バイエルン州の州都ミュンヘンで開催される世界最大規模のビールのお祭りで

その歴史はなんと1810年からsign03

このオクトーバーフェストは9月半ばから10月上旬に開催され、毎年何万人もの大勢の人が世界各地からドイツビールを堪能しに集まってきます

B3211159bb494d7f967116e313ad75b7

ミュンヘン中央駅もこの時期になるとこんなかんじ

    

    

   

    

    

        

   

    

会場の最寄り駅   

Img_47061

danger朝はまだ大丈夫ですが、昼前からはものすごい人口密度になるので要注意

    

    

ちなみに大きい荷物はミュンヘン中央駅や会場にあるコインロッカーに予め預けておく必要があります。

    

      

リュックを持っていると入り口にいる係員にNOと言われますよrain

(コンパクトにたためるタイプのトートバッグなどもngでしたcoldsweats01)

   

    

     

      

    

     

    

     

またコインロッカーも会場の近くは非常に混むので、

ミュンヘン中央駅のロッカーを使用するのをおすすめしますscissors

    

   

   

    

   

     

         

   

   でもまず先に会場の注意事項を知っておくべきですねgooddanger        

      

       

       

       

    

         

  

   

オクトーバーフェスト 10か条!

オクトーバーフェスト 10か条!

オクトーバーフェスト 10か条!

     

   

    

     

           

https://www.muenchen.de/media/wiesn/2019/goldene-regeln/goldeneregeln_en.pdf

     

  1. 1.リュックサック大きなカバンは持ち込み禁止。手ぶらだと簡単に入れます。
  2. 2.持ち込み手荷物の容量制限最大3リットル。(20cm x 15cm x 10cm 以下の大きさ)
  3. 3.ガラス瓶の持ち込み禁止。腐食性物質、または色素などのスプレー缶、及び武器、ナイフなどの危険な物体の持ち込みも禁止。
  4. 4.お子様は、折りたたみバギーでの移動がベター。ベビーカーはセキュリティチェックをするため、時間を要します。
  5. 5.土曜日、及び10月3日の祝日(ドイツ再統一の祝日)は、全日ベビーカー禁止です。その他の日は、午後18時以降、ベビーカー禁止です。
  6. 6.ペット禁止。(介護件、盲導犬等は例外です。)
  7. 7.大変混み合うので、最寄り地下鉄U4/U5 Theresienwiese ではなく、ミュンヘン中央駅からの徒歩での訪問をご検討ください。
  8. 8.会場の入場口は全て出入り可能です。
  9. 9.Wiesnbarometer で、現在の混み具合を調べることができます。
  10. 10.深夜1:30〜朝8:00の間は、会場は閉鎖されます。

     

      

       

   

    

       

Img_51991

Img_5203

Img_48861

    

    

    

ドイツ人にとってビールは水のようなもの。

   

    

    

    

皆さんジャンジャン飲みますdashdash

   

    

    

     

Img_52001_2

     

     

     

だからオクトーバーフェストはビールの大きさも普通じゃないbeer

    

    

    

     

Image

   

   

    

1リットルのマースビールが当たり前beer

     

    

   

Img_52001_3

    

    

    

    

有名なプレッツェルもオクトーバーフェストサイズbeer

     

    

    

Img_51981_2

   

   

    

    

顔より大きいですねcoldsweats02

      

食感もふわふわしていておいしいですよdelicious

    

      

       

    

     

    

     

        

   会場の雰囲気shine  

Img_e5100

      

    

       

   

        

盛り上がってますねup

    

      

Img_5201

     

   

         

ところで

   

皆が着ているこの可愛いドレスはディアンドル、バイエルン州周辺の地域の女性の民族衣装です。

男性が着ているのはレーダーボーゼン、皮の半ズボンでこれもまた民族衣装です。

結婚式やお祭りの時にみんな気合を入れて着用します。

   

    

この素敵なディアンドルcherryレーダーボーゼンも現地で購入可能ですよnote

   

    

     

     

これを着て参加すると会場ですぐにみんなと仲良くなれますhappy01

    

    

Img_e4865

Image_1

Img_e4812

  

       

     

    

      

      

いくら大規模のお祭りでも、朝一sunでいくならともかく、

テントの入場券がないと数時間待ち、土日祝日は入場すら難しいのが現実despairtyphoon

  

    

     

     

          

   

でも大丈夫ですflair

    

    

     

    

HISではその入手困難なビールテントの入場券

(座席指定&お食事&ビール付)を

 

今年もご用意しております!

   

           

      

      

     

    

   しかも   

   

   

   

 
!!!チケットにまだ空きがあります!!!
    
        
 
9月23日 あと12枚 
9月27日 あと16
9月28日 あと13
9月30日 あと19
10月4日 あと11
10月6日 あと19
      
     
 
(※2019年8月29日現在の残数です)
     
     
今なら通常価格から10%OFFでお申し込み可能です!!!(9月2日までの限定価格です!!!)
      
     
【申込方法】
こちらよりお申込みください。
※VCT OPサイトにつながります。
 
       
       
      
      
    
      
     
皆さん、申し込みは完了しましたかsign02
     
    
       
    
      
 
宿の予約や鉄道予約のお手伝いも承っておりますbullettrain
     
    
      
お気軽にお問い合わせくださいwink
 
    
    
     
      
 
 
 
 
申し込みが完了したら
あとは会場で飲みつぶれる楽しむだけですbeer
 

Img_e5103


   

    

    

 
 
 
さあ、本場のオクトーバーフェストへ出陣sign03rockdash
 
    
       

Img_52001_4

 
 
 Image_2
 
 
 
 
***************************************************
H.I.S. フランクフルト支店
TEL:069-5600-510  
MAIL:fra@his-world.com
↓↓facebookページ↓↓
https://www.facebook.com/likegermany.jp
HP:http://www.his-germany.de/
***************************************************

​みなさんこんにちはsign01leo


ミュンヘンから片道約1時間半、ロマンティック街道沿いにある町、ネルトリンゲン(Nördlingen)をご案内いたします。​

約1500万年前に隕石が落下してできたリース盆地の中にあり、「進撃の巨人」のモデルとなったと言われている町です。
円形の城壁に囲まれ、中世の雰囲気が残ったかわいらしい町で、城壁の門を通って町に入ります。
 

Fb_img_1561471254299

 
城壁の中はお店や教会、レストランだけでなく、一般の方のお家もあります。
城壁の中に住んでるって、素敵ですねlovely

Fb_img_1561471317748

左の家が3階建てなので、右側の歩ける城壁の高さはそれほど高くありません。  
 
 
 
旧市街の建物は現代ビル仕様ではなく、ドイツの古民家のような木組みスタイルです。
パステルカラー、レンガ屋根、窓にお花を飾り、とてもかわいらしいですtulip

Fb_img_1561471259698

 
下記写真の真ん中あたり、縦に立てられている黄色いHマークは
バス停(Haltestelle/Haltstation-停車駅)の目印です。 
ドイツ旅行中にバスやトラム(路面電車)の駅が見つからない場合は、Hマークを探しましょうsign01

Fb_img_1561471262662

 
後ろに建つパステルカラーの建物はカフェ、ピザ屋さんです。
看板が目立って付いていないので、ぱっと見、何屋さんかわからないことが多々です。bearing
 
さらに後ろにそびえるのが、町の中心に建っている、聖ゲオルク教会(St. Georgkirche)です。
聖ゲオルク教会の塔はぜひ登りましょう!
塔のてっぺんからの景色は素敵ですよshine

Fb_img_1561471284101

 
ぐるっと見渡すと、円形の城壁にいくつかの門を見つけられます。

Fb_img_1561471293110

 
上から町を見ると、ネルトリンゲンはなかなか小さなかわいらしい町ということがわかります。 

Fb_img_1561471290238

 
私は会えなかったのですが、ラッキーだと、塔の見張り猫・ヴェンデルシュタイン(Wendelstein)
に出会えるかも! 
 
ちなみにこちらの猫はかわいらしい三毛猫です。
日本でしたら、三毛猫にちなんで三毛ちゃんとかいう名前が思い浮かびますが、
さすがドイツ、ヴェンデルシュタインという名前、かなりインパクトありますよねcoldsweats01
 
 
ミュンヘン滞在中に日帰りでどこか行きたいなと思ったら、小さな町ですが、
ぜひネルトリンゲンも訪れてみてください。confident
 
(Y.T.o)
✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈
H.I.S. Deutschland Tourisitk GmbH
Frauenstrasse 32, 80469 Muenchen, Deutschland
 Tel +49-(0)89-5432 990 0
Fax +49-(0)89-5432 990 59
Email: muc@his-world.com
Homepage: www.his-germany.de
営業時間:月~金 9:00~17:30【土日祝:店休】
Opening Hours; MON-FRI 09:00-17:30
✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈

こんにちは!6月になりドイツもだんだん暖かくなってきました!そんなある日のミュンヘンでの休日を紹介します☆

.

この日のメインイベントはノイシュバンシュタイン城を見に行くこと!朝9.30にミュンヘンを出発するバスで向かいました。道中に見られるヨーロッパらしい田舎町の風景に癒されます。

.

お昼の12時ごろにノイシュバンシュタイン城があるテーゲルベルク山の麓に到着!山の麓にある小さな湖(Alpsee)前にあるベンチで、きれいな景色を眺めながらお昼を食べました!麓にはカフェやレストランがいくつかありますが、ハイシーズンは特に混んでいることが多いので、軽いサンドイッチ等を持参すると効率的かも。

Pic1_2

山の麓からお城までは馬車、シャトルバス、徒歩のどれかで向かうことができます。この日は天気も良かったので、歩いて登ってみることにしました!暑い中登っていくのは体力が必要で、かなり疲れましたが、良い運動になります(笑)登りは40分ほどかかりました。

Pic11_2

テーゲルベルク山頂上からの眺めもきれいです!

Pic4

ノイシュバンシュタイン城といえば引きの全体画をよく見ますが、近くから見るお城もまた迫力があります。

Pic6

ルートヴィッヒ2世が情熱を注いで作っただけあり、城内も豪華絢爛でした。

城内の見学ツアーを終えたら、一番有名なあの景色が見られるマリエン橋へ!青空と、山の緑、白いお城の色のコントラストが素敵でした☆

Pic10_2

また麓へ降りてきたら、アイスを食べてひと休み。

Pic8

18.30頃にミュンヘンに帰ってきました。夜はミュンヘンのローカルにおすすめされたビアガーデン(Augustiner-Keller)で、ドイツ料理とビール!豚すね肉のロースト、シュバイネハクセ(Schweinshaxe)と、豚肉の薄切り肉のカツレツ、シュニッツェル(Schnitzel)、1リットルジョッキのビールで乾杯!ちなみにドイツ語で「乾杯」は “Prost(プロースト)” です。

Pic9

この時期のドイツは夜9時頃まで明るいので、遅くまでビアガーデンでの時間をさわやかな気持ちで楽しめます!観光客だけでなく、たくさんの地元の人で賑わっていました!

Pic3

ぜひミュンヘンを訪れた際はこのような一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

H.I.S.からの、ノイシュバンシュタイン城へ行くツアーの紹介です!
※ミュンヘン発着 ノイシュヴァンシュタイン城とリンダーホーフ城 1日観光ツアー

7,220円~ (EUR57.00) 詳細はこちら
※ミュンヘン発着 【みゅう】元祖 ノイシュヴァンシュタイン城と世界遺産ヴィース教会 ~昼食付  ベテラン日本語ガイドが案内するバスツアー、フュッセン散策も! <4月1日~10月20日>

11,280円~ (EUR89.00)  詳細はこちら
※ミュンヘン発着 欲張り3箇所入場!ノイシュバンシュタイン城、世界遺産ヴィース教会&リンダーホーフ城1日観光 (日本語ガイド付き、入場料込み)

 11,280円~ (EUR89.00)  詳細はこちら
※フランクフルト発着 ノイシュヴァンシュタイン城リンダーホーフ城日帰りツアー(英語ガイド)

46,270円~ (EUR365.00) 詳細はこちら

.

.

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

H.I.S. フランクフルト支店
TEL:069-5600-510  
MAIL:fra@his-world.com
↓↓facebookページ↓↓
https://www.facebook.com/likegermany.jp
HP:http://www.his-germany.de/

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

H.I.S. ドイツ

2019.09
loading...
WORLD情報局