こんにちは!6月になりドイツもだんだん暖かくなってきました!そんなある日のミュンヘンでの休日を紹介します☆

.

この日のメインイベントはノイシュバンシュタイン城を見に行くこと!朝9.30にミュンヘンを出発するバスで向かいました。道中に見られるヨーロッパらしい田舎町の風景に癒されます。

.

お昼の12時ごろにノイシュバンシュタイン城があるテーゲルベルク山の麓に到着!山の麓にある小さな湖(Alpsee)前にあるベンチで、きれいな景色を眺めながらお昼を食べました!麓にはカフェやレストランがいくつかありますが、ハイシーズンは特に混んでいることが多いので、軽いサンドイッチ等を持参すると効率的かも。

Pic1_2

山の麓からお城までは馬車、シャトルバス、徒歩のどれかで向かうことができます。この日は天気も良かったので、歩いて登ってみることにしました!暑い中登っていくのは体力が必要で、かなり疲れましたが、良い運動になります(笑)登りは40分ほどかかりました。

Pic11_2

テーゲルベルク山頂上からの眺めもきれいです!

Pic4

ノイシュバンシュタイン城といえば引きの全体画をよく見ますが、近くから見るお城もまた迫力があります。

Pic6

ルートヴィッヒ2世が情熱を注いで作っただけあり、城内も豪華絢爛でした。

城内の見学ツアーを終えたら、一番有名なあの景色が見られるマリエン橋へ!青空と、山の緑、白いお城の色のコントラストが素敵でした☆

Pic10_2

また麓へ降りてきたら、アイスを食べてひと休み。

Pic8

18.30頃にミュンヘンに帰ってきました。夜はミュンヘンのローカルにおすすめされたビアガーデン(Augustiner-Keller)で、ドイツ料理とビール!豚すね肉のロースト、シュバイネハクセ(Schweinshaxe)と、豚肉の薄切り肉のカツレツ、シュニッツェル(Schnitzel)、1リットルジョッキのビールで乾杯!ちなみにドイツ語で「乾杯」は “Prost(プロースト)” です。

Pic9

この時期のドイツは夜9時頃まで明るいので、遅くまでビアガーデンでの時間をさわやかな気持ちで楽しめます!観光客だけでなく、たくさんの地元の人で賑わっていました!

Pic3

ぜひミュンヘンを訪れた際はこのような一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

H.I.S.からの、ノイシュバンシュタイン城へ行くツアーの紹介です!
※ミュンヘン発着 ノイシュヴァンシュタイン城とリンダーホーフ城 1日観光ツアー

7,220円~ (EUR57.00) 詳細はこちら
※ミュンヘン発着 【みゅう】元祖 ノイシュヴァンシュタイン城と世界遺産ヴィース教会 ~昼食付  ベテラン日本語ガイドが案内するバスツアー、フュッセン散策も! <4月1日~10月20日>

11,280円~ (EUR89.00)  詳細はこちら
※ミュンヘン発着 欲張り3箇所入場!ノイシュバンシュタイン城、世界遺産ヴィース教会&リンダーホーフ城1日観光 (日本語ガイド付き、入場料込み)

 11,280円~ (EUR89.00)  詳細はこちら
※フランクフルト発着 ノイシュヴァンシュタイン城リンダーホーフ城日帰りツアー(英語ガイド)

46,270円~ (EUR365.00) 詳細はこちら

.

.

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

H.I.S. フランクフルト支店
TEL:069-5600-510  
MAIL:fra@his-world.com
↓↓facebookページ↓↓
https://www.facebook.com/likegermany.jp
HP:http://www.his-germany.de/

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

2日目

     

①フュッセン

      

1日目で宿泊したローテンブルクから3時間半ほどで

ディズニーのシンデレラ城のモデルになっているといわれる

ノイシュバンシュタイン城」に到着shine

Dsc_3482

あいにくの雨天と修繕中で外見の全貌を見ることはできませんでしたが、

お城の中は、日本語のオーディオガイドで見学することができますshine

実はこのお城は未完成で、その背景には城主の悲しい歴史がありました。

麓にはお土産屋さんが充実しており、お城グッズがたくさんありますhappy02

     

続いて30分ほどバスに乗り

世界遺産の「ヴィース教会」へ

  

Dsc_3490

のどかな草原の中にポツンと建っているのは、

キリスト像が涙を流したという奇跡の伝説が由来しています。

Dsc_3491

ドイツ・ロココ建築の最高傑作と呼ばれているだけあって、

教会の中はとっても華やかな装飾が施されていて、

Dsc_3500

天井画も本当に美しく、

丸天井に見せる画法が用いられているそうです。

                      

               

②ミュンヘン

ヴィース教会から1時間半ほどで

ビールの街で有名なミュンヘンに到着dash

到着後は自由に街を散策できます!

Dsc_3600


たくさんのビアホールがある中でもおすすめこちらの「ホフブロイハウス

店内はとても広く、

そして入った瞬間にお客さんの賑やかな話し声に包まれますhappy02

もちろんミュンヘン名物の白ソーセージも堪能でき、

ミュンヘンをいっぱい感じられますgood

      

                                       

ここで2日間のバスツアーは終了ですが、

個人でした3日目のミュンヘン観光をご紹介します~wink

        

Dsc_3525

こちらはなんと「市庁舎」なんです!

日本の役所とは全く異なる外観で、市庁舎とは信じられないくらいでしたeye

塔にはドイツ最大のからくり時計がついており、

時間になるとかわいらしい仕掛けが動き始めますheart04

        


Dsc_3536

そしてこちらはバイエルン王家の宮殿「レジデンツ」ですcarouselpony

内部はなんと130部屋が一般公開されており、

歩き疲れてしまうくらいに広かったのですが、

とってもゴージャスな王家の宝物や装飾品に出会えましたshine

    

Dsc_3605

最後に訪れたのは「ダッハウ強制収容所」です

ドイツには収容所がいくつか残されており、

その中でも最も古い収容所と言われています。

ここではナチスドイツ時代に起こった悲惨な出来事を学ぶことができ、

現地の学生も多く来ていました。

       

                              

まとめ

これにて3日間のツアー終了です!!

各街で異なる趣を感じることのできる、楽しさ満点のツアーでしたshine

ドイツを代表する街に効率よくたくさん訪れることができるのは、

バスツアーならではです!

ぜひみなさんもロマンチック街道バスツアーに参加してみては…??wink

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

H.I.S. フランクフルト支店
TEL:069-5600-510  
MAIL:fra@his-world.com
↓↓facebookページ↓↓
https://www.facebook.com/likegermany.jp
HP:http://www.his-germany.de/

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

ロマンチック街道バスツアー



3日目

①【ネルトリンゲン】隕石によって生まれた街

②【ディンケルビュール】子供たちが戦災から守った街

③【ヴェルツブルク】歴史と文化そしてワインの街

まとめ





①ネルトリンゲン


街をぐるりと城壁に囲まれた丸い街「ネルトリンゲン」

Img_0652_2


隕石の落下によってできたクレーターの上にできたという物語のような歴史がありますshine

漫画「進撃の巨人」のモデルとなったという話もあり、ドイツ人のファンも来るそう!



オレンジ屋根に統一された丸い街は、中に入るとと可愛らしい建物がたくさんありましたlovely

Img_0667

隕石によって誕生した街「ネルトリンゲン」でした~happy01




②ディンケルビュール


子供たちが敵軍に直接願い出て戦災を免れた、

当時中世ドイツの面影が色濃く残っている街「ディンケルビュール」

Img_0676

子供たちへの感謝祭「子供祭り」が毎年7月に開催され、小さな町が活気で満ちるそうshine



街の中心に高くそびえ立つのは、聖ゲオルク教会


Img_0678

荘厳な雰囲気の教会でしたdiamond

 

ここでお昼休憩…

Img_0682

"Goldner Hirsch"という金色のシカのオブジェが目立つお店。

地元の人たちが集まって談笑してましたbeer

お店のおじさんは愛想がよく、心地のよいお店ですconfident



ロマンチック街道の中間にある、中世の美しい街「ディンケルビュール」でしたー!





③ヴュルツブルク


このツアーの最後、歴史と文化そしてワインの街「ヴュルツブルク」



Img_0704

まずレジデンツdiamond

中には有名な世界一大きな天井画や、「階段の間」など見どころ満載!



私のお気に入りは、、

一人の職人がすべて手作業で彫ったという「白の間」と四方向装飾された「鏡の間」heart01

世界遺産でもある魅力の詰まったレジデンツ…これは必見です!!eye



その後市内観光~

 

Img_0722

ザンクトキリアン大聖堂や、マルクト広場アルテ・マイン橋など街中を練り歩きました。



Img_0728

橋にはワインのお店があり、みんな昼からワインを飲んでますwine…優雅か(笑)



以上、歴史と文化そしてワインの街「ヴュルツブルク」でした~shine





まとめ



これにて3日間のゆったりバスツアー終了です!!

街ごとに興味深い歴史があることを知りました。
背景を知るとより一層楽しめますhappy01

ロマンチック街道のたくさんの名所に効率よく回れるのもバスツアーならでは!

皆さんもぜひドイツのロマンティック街道ツアーに参加してみては、、?heart04heart04



・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

H.I.S. フランクフルト支店
TEL:069-5600-510  
MAIL:fra@his-world.com
↓↓facebookページ↓↓
https://www.facebook.com/likegermany.jp
HP:http://www.his-germany.de/

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

H.I.S. ドイツ

2019.06
loading...
WORLD情報局