今年も販売をスタートしました!

★ベルリンマラソン 2018★
エントリー枠確約 ホテル宿泊プラン
折角ベルリンマラソンを走るなら、こんなご希望を叶えたい!
 
「レースに備えてコンディションを整えたい」
「力を出し切って疲れた体をゆっくり癒せるホテルがいい」
「交通の便がいいところがいい」
「折角だから、観光もショッピングも楽しみたい」
 
…そんなスタッフが探し出しました!お勧めホテルです♫
 
HISスタッフお勧めの宿泊ホテルをご紹介♫

Crowne Plaza Berlin City Centre
(クラウンプラザ ベルリンシティセンター)
https://www.cp-berlin.com/en/

Ber0006528

◇客室は約2年前にリノベーション済み!

改装された客室はシンプルながらも温かみがあり、
1泊の短期滞在から長期滞在まで好評です。

Ber0006517
※写真はイメージです

Ber0006518
※写真はイメージです

Ber0006510
※写真はイメージです

◇充実したウェルネス設備♫(サウナ・プール・ジム)◇

レースの後で疲れ切った身体を少しでも早く疲労回復させるためには、
プールでのクーリングダウンが効果的なのだとか!

水中ウォーキングなどの水中運動は血流を促進し、
溜まった疲労物質(乳酸など)を除去、
そして水圧がマッサージ効果をうみ、
クーリングダウンには最適と言われているそうです。 
(室内プールが設備されているホテルが限られていおり、
例年プール付きのホテルまたは公共プール施設のお問い合わせを頂きます!)
 
ホテルには 室内プール(10 m x 5 m) が備わっているのも嬉しいポイント★

Ber0006513
※写真はイメージです

◇ショッピング&観光に抜群の立地!◇

レース以外にも、折角なら「ベルリン」そのものを楽しみたいですよね!
このホテルはなんと、
大人気スポット「クーダムエリア」中心部!
ガイドブックにも必ず載っている
kadewe(カーデーヴェー)までも徒歩5分!

Img_6457 Wittenbergplatz駅 駅前広場
kadeweもすぐ!そしてカイザーヴィルヘルム教会も見えます★
kadewe上層階にあるフードコートもお勧めです♪

ショッピングストリートのクーダム通りを歩けば、
お土産物店をはじめ飲食店、有名ブランド店、ショッピングモールなど
ずら~っと並んでいて飽きません!

Img_6754
落ち着いた雰囲気のクーダムエリアは
お気に入りスポットのひとつです♪

また、観光スポットとしても有名な カイザーヴィルヘルム教会 も徒歩圏内、
最寄り駅のZoologischer Garten駅やWittenbergplatz駅からは
連邦議事堂やイーストサイドギャラリー(ベルリンの壁)、
アレクサンダー広場など旧東ドイツエリアへもアクセスしやすく便利です♫

Img_6778 青のステンドグラスが美しいカイザーヴィルヘルム教会

13092256_1754768841423859_108586845 皆さん見たことあるのでは?
アレクサンダー広場も観光にもショッピングにもお勧めですよ♪

2018年、ベルリンで一生に一度の想い出を作りませんか?
★皆様のお申込みをお待ちしております★

***みや***

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

H.I.S. Germany
HP:http://www.his-germany.de/
facebookページ:https://www.facebook.com/likegermany.jp

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミュンヘンのホテル、Germania(ゲルマニア)に宿泊しました!

Img_8511

このホテルはミュンヘン中央駅から徒歩10分以内にあります。

ここがなぜオススメかというと、、、、

Img_8507

なんと日本語の案内が!!!

Img_8516

日本語のドリンクメニューもあります

Img_8496

ベッドはこんな感じ。

ちょっと暗いですが、とても綺麗なホテルです。

Img_8500

ドライヤー付き

Img_8502

Img_8521

廊下に可愛い掃除機がありました

ホテルゲルマニアには日本人スタッフさんもいて、日本人観光客にはオススメなホテルです

ミュンヘンの三つ星ホテルといったら  ゲルマニアnote

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

H.I.S. Germany
HP:http://www.his-germany.de/
facebookページ:https://www.facebook.com/likegermany.jp

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

みなさんこんにちわ!
9月に入り、ドイツも徐々に日が短くなってきて秋の訪れを感じます。
さて、ドイツといえばビール、ソーセージ、サッカー、、、
その次くらいには【お城】というキーワードも出てくるのではないでしょうか?
ドイツには泊まれる古城がいくつかあるのですが、
その中でも私が一番気になっていた憧れの古城ホテル
shineBURGHOTEL AUF SCHOENBURGshine
(ブルクホテル アウフ シェーンブルク)
フランクフルトから電車で約1時間半ライン川沿いの街、
Oberweselオーバーヴェーゼルという街にあります。
私はライン川沿線が大好きで、いつもライン川沿いに来るたびに
「あぁ…いつかは…(*´д`)ノ」と思っていた憧れの古城ホテルです♪

1_2

↑このてっぺんにあるあのお城です!!

山の上にあるお城ですから、駅からは山を登っていく必要があります。
駅から歩くとなかなかの距離と勾配がありますので、あらかじめホテルに電話して
駅までのタクシーを呼んでもらいましょう!タクシー代は有料10€弱)
外国のホテルに電話なんて…
いいえ!大丈夫です!
「Hello! my name is 〇〇〇, Could you pick me up at the station!」
これだけでつたわります!(英語のダメダメな私でもOKでした!)
ホテルの方たちは慣れていますからね♪♪
自信をもっていきましょう!笑
5分もしないうちにで到着です♪

2

憧れの古城が目の前に~~

雰囲気ある~!!!

3
ピンクの城壁が特長的です。

5

一気に中世にタイムスリップした気分です・・・

6

↑こちらが入り口

7

↑館内の雰囲気も中世そのもの…

9

↑そしてこちらが私たちのお部屋!!

10

くぅ~なんという雰囲気!!

Img_8602

↑雰囲気からインテリア、おもてなしまで完璧です…

(お部屋には無料のミニバー&シェリー酒付)

 

しかも私たちが宿泊した部屋はベランダ付きで

12

ライン川ビュー!!!!

13

最高の眺望のもと、乾杯っ♪クゥ--!!

そしてそして
ちなみに私たちが止まったお部屋には面白い仕掛けが…

11

こちらの本棚

14

/バスルームにつながってるぅぅーーー!!!\

これには私のテンションが振り切れました笑
まるでハリー〇ッターの世界!!
ちなみにこちらのバスルーム…泡風呂できますっっ♪

15

さて、ひとしきり部屋を楽しんだ後は夕食ですrestaurant

16

4コースディナーです♪
(お飲み物代は宿泊代金に含まれません)

17

/もちろんライン川ビュー!!!\

18

日が落ちていくライン渓谷を横目に最高のディナー

はぁ…至福ですheart02
この日は最高の眠りにつくことができましたsleepy
翌朝のベランダからの新鮮な空気は最高に気持ち良く
朝から庭園のお散歩。

12_2

21

22

そしてお散歩の後は素敵なテラスで朝食です♪

23

朝食ビュッフェもすばらしく充実していて朝から感動っっ!

25

26

27

Img_8737

1泊でしたが本当に夢のような時間を過ごすことができましたheart
素敵すぎる客室4コーディーナー朝食込でコスパ良すぎな夢のお城。
ぜひ皆さんにも体験していただきたいですhappy02
きっとこれからの紅葉シーズンも素敵だと思います

0

↓↓↓ご予約はこちらから↓↓↓
--------------------------------
--------------------------------

H.I.S. ドイツ

2019.09
loading...
WORLD情報局