先日、ウォルト・ディズニーも生前通っていたレストランThe Tam O'Shanter(ザ・タム・オ・シャンター)に行ってきました!

スコットランドをモチーフにしているこちらのレストランは、なんと1922年の創業以来ずっと同じ場所・同じ経営者で続いている、ロサンゼルスで一番の老舗レストランだそうです。

Img_9485min

こちらは駐車場からレストランの入り口への小道なのですが、ここだけで既にとても可愛いですね!

Img_9486min店内ではあちこちでウォルト・ディズニーの存在を感じる事ができます。
上は入り口エリアに飾られている、ウォルト・ディズニー本人が描いたレストラン創設者の似顔絵だそうです!

Img_9487minこちらはウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオより、1997年に迎えたレストランの75周年記念に送られたイラスト。
お祝いの為に揃った各年代のミッキーが見られるのも、面白いですね。
個人的には白目が無いミッキー(特に右下と左側真ん中)がマスコットらしい可愛らしさが特に感じられる気がして好きです。

内装の写真は撮り忘れてしまったのですがsweat01
まるで「美女と野獣」のガストンの酒場のようだった…と言えば雰囲気は伝わりますでしょうか。
そういった意味でもディズニーファンにとっては楽しめる雰囲気かもしれません!

Img_9488min

チーズバーガーを注文してみました。お肉がジューシーで存在感があって、美味しかったです!

Img_9489min

写真奥に写っている友人のプライムリブ・サンドイッチも美味しかったそうです!
チョコレートスフレがオススメのデザートだそうですが、二人ともお腹いっぱいで食べられませんでした…!

ちなみにこちらのレストランの創業者は後にあの大人気ステーキ店、Lawry's The Prime Rib(ローリーズ・ザ・プライム・リブ)も創業しています!
なので、こちらでプライムリブを食べればローリーズの味も楽しめて一石二鳥…!?happy02

さらに、店内にはウォルト・ディズニーが生前いつも座っていたお気に入りのテーブル(31番)があり、一緒に座っていたイマジニア達の落書きが今も残っているとか。

残念ながらそのテーブルには先客がいたので、次回はぜひそのテーブルを予約してプライムリブとチョコレートスフレを食べに行こうと思います!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

The Tam O' Shanter

【公式ホームページ】

【地図

24時間オンライン予約可能!
アメリカ、カナダ、メキシコ主要都市お得なオプショナルツアー情報はコチラから

 
24時間オンライン予約可能!
現地初の周遊ツアーやホテルパックプラン等お得なランドパッケージツアー情報はコチラから

 
基本情報、気候、レストラン等の詳細はコチラから

 

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. ロサンゼルス支店

    いいね!ロサンゼルス
    2019.10
    loading...
    WORLD情報局