ロサンゼルスダウンタウンに新しくオープンしたSkyspaceを紹介しますsun

SkyspaceはU.S.Bankの69階と70階にある展望スペースで、ロサンゼルスの街並みを360度楽しむ事ができる新しいスペースです。今ロサンゼルスで一番有名なグリフィス天文台と比べると、ロサンゼルスの中心から都会の景色を間近で、ロサンゼルスの街並み両方を間近で楽しむことができます。ダウンタウン観光地の一つとして注目の観光地になりそうです。

Img_3377_2

まずエレベーターで59階に上がりこのような映像で楽しむエリアがあります。

Img_3386_2

人の体に反応して、それを映像として楽しむことができたり、

Img_3389_2

高いところにた立っているように感じたり、

Img_3388_2


様々な映像を楽しむことができます。

そしてエレベーターを乗り換えて70階に向かいます。

景色は足元にはダウンタウンの街並み、前方にはロサンゼルスの街並みと360度楽しむことができます。

Img_3394_2

その中でも一番目玉はSkyslideという、地上300mビルの70階から 69階に移動できるすべり台です。これはただの滑り台ではなく、建物の外側に張り付いている

ように設計されてかつ、全面ガラス張りになっているので滑りながら景色を楽しむ?ことができます。

Img_3407

滑り台に座るとこんな感じで非常に怖いです。

Fotorcreated_2

こちらは滑り台の着地点でスリルはかなりあります。

内部は白と金でまとめられていてとてもおしゃれなインテリアになっています。

ロサンゼルスの景色と共にゆったりとしてみてもいいですねheart01

Img_3420_2

Img_3429_2

ロサンゼルスの話題の新しいスポット、ぜひお試しくださいhappy02

--------------------------------------------------

Skyspace

公式ホームページ】

地図

24時間オンライン予約可能!
アメリカ、カナダ、メキシコ主要都市お得なオプショナルツアー情報はコチラから

 
24時間オンライン予約可能!
現地初の周遊ツアーやホテルパックプラン等お得なランドパッケージツアー情報はコチラから

 
基本情報、気候、レストラン等の詳細はコチラから

 

ニュース 2012.05.15

5月5日にロサンゼルス・ダウンタウンのJWマリオットホテルにて、Japanese

American National Museum主催で、在米の日系社会の発展に大きく貢献した

人を紹介し、その貢献を表彰することをテーマに実施されました。


H.I.S. ロサンゼルス

運営資金集めのために、様々なオークションも実施されました。スポーツ

セクションを除いてみたのですが、ファンには興味のあるものが多いかもしれ

ません。オークションなので、みるみる値段があがっていきます。


H.I.S. ロサンゼルス

この催しでは、特に日系社会に対して貢献が著しいノーマン・ミネタ氏が招かれ

、同博物館より最高名誉勲章が贈呈されました。


H.I.S. ロサンゼルス

ノーマン・ミネタ氏の経歴、活躍についてはここでは触れませんが、このパーティー

の中では、日本のドキュメンタリー番組で紹介をした経緯から、俳優の渡辺謙氏、

運輸長官時代の貢献からジョージ・W・ブッシュ前大統領などからお祝いのビデオ

レターも届きました。


H.I.S. ロサンゼルス

Transforming a Forgotten Storyのテーマでこのパーティは実施されたのですが、

多くのエピソードに触れ、1000人を超える参加者で盛況の後に終了しました。


H.I.S. ロサンゼルス

今でこそ、日本人がアメリカで学び、仕事をしたり、生活をすることに大きな障害

はありませんが、それは彼らが中心となって努力を重ねた結果であるといえると

思います。


ロサンゼルスでは日系社会の歴史をJapanese American National Museum
を始め、触れる機会が多くあります。



 お得なランドパッケージサイトはこちら

H.I.S. ロサンゼルス

 お得なオプショナルツアーはこちら

H.I.S. ロサンゼルス

 ロサンゼルスの現地情報はこちら

H.I.S. ロサンゼルス


いいね!Los Angeles

ニュース 2011.10.03

夏休みも終わり、夏休み中にお問い合わせの多かった両替について紹介します。


日本からお越しのお客様から数多くいただいたのが、両替のお問い合わせです、

円を大量に持って来たものの、米ドルは友人からもらった$20だけ

なんてお客様は少なくなく、又、100ドル紙幣を10枚しか持っていないなんて方は

チップを払う為の1ドル紙幣や5ドル紙幣への両替が必要なんて方も

数多くみられましたので、ロサンゼルスへお越しの際にもっとも良い両替方法をご案内します。


アメリカ西海岸の玄関口、ロサンゼルス国際空港へ到着後まず両替所を探してしまう方へ


H.I.S. ロサンゼルス


この看板を目印にしていただけるとすぐに両替所にたどり着けますが、

空港の両替所はもっともレートと愛想の悪い両替所のひとつです、

1ドル77円前後の時のレートは、なんと88円前後!

さらにいくら両替しても必ず5.95ドルの手数料が取られてしまいます、

よって1万円両替すると1ドルあたり90円台の料金になってしまうのです・・・


参考までに両替所です↓


H.I.S. ロサンゼルス



レートは100円では無く1円での表記なので慣れないと計算が複雑に感じますが、

単純に零二つ取ってラウンドアップするだけでなじみのある単位になるので簡単です!


H.I.S. ロサンゼルス


アメリカの銀行でも両替可能な場所はいくつかありますが、

基本$300以上の両替のみになり、お時間がかかります、

レートは空港より良いですが、両替以外の方も利用する為、

英会話力が若干必要です。


さらに銀行員の方が両替を出来ない場合ここではできないなどといって

両替できない場合があります(銀行員によってムラあり)

B銀行にて両替を試みて断られたものの、数日後は両替ができたという

ケースを私は実際に体験しております。


ユニバーサルスタジオなどのテーマパークでも両替はできますが、

非常に換金レートは悪くなっております


ではどこなら良いレートで両替できるのかですが・・・


答えは日本です、成田空港などの中にある銀行は、

ロサンゼルスの空港とは比較にならないレートので両替可能です、

空港は両替が高いと思っている方へ

日本の空港は良心的なレートで両替してくれます、

しかも一種類の紙幣だけではないので、チップ支払い用、お茶代金、

タクシー代金用などと分ける事ができて便利です。


アメリカで落し物忘れ物をすると非常に発見が困難なので、

現金はあまり持ち歩かずに、カードや旅行小切手を使用される事をお勧めいたします。

クレジットカード王国アメリカでは100円程度の買い物からカードでじゃんじゃん
買えますので、悪いレート両替するよりもプライスレスだと思われます。


コンスタンティノーブル




 お得なランドパッケージサイトはこちら

H.I.S. ロサンゼルス

 お得なオプショナルツアーはこちら

H.I.S. ロサンゼルス

 ロサンゼルスの現地情報はこちら

H.I.S. ロサンゼルス

Follow hisusa on Twitter



H.I.S. ロサンゼルス支店

いいね!ロサンゼルス
2019.05
loading...
WORLD情報局