昨日のブログでシャルルドゴール空港第1ターミナルについて書きましたが、今日はその第1ターミナルからパリへ行く電車の乗り方をご案内したいと思います。

パリへの行き方はタクシー、パリ交通公団(RATP)運営のバス、エアフランス運営のバスの他に、電車:RER B線があります。

この中で一番経済的な行き方(安い行き方)は電車となります。2015年8月現在一人10ユーロでパリ市内へ行くことができます。

第2ターミナルはRERとTGVが停車する駅と直結しているので、そのまま駅まで歩いていけばいいのですが、第1ターミナルは直結していないため空港内を結ぶ電車:CDGVALに乗って最寄りのROISSYPOLE駅まで行かなくてはなりません。

ターミナル内の電車乗り場への矢印に従っていくとCDGVALの乗り場へ下るエスカレーターに到着します。こちらを下ります。

Img_2926

下↓の案内の通り、ROISSYPOLE駅はCDGVALに乗って2つ目の駅です。尚、もしTGVに乗る必要がある場合は終点のTERMINAL 2で下車してください。

Img_2927

エスカレーターを下って少し歩くと電車の乗り場に到着。東京のゆりかもめを思い出すような作りになっています。

Img_2928

数分間隔で運行しているので電車の待ち時間はほとんどありません。駅に着くと、目の前がRER B線のROISSYPOLE駅です。

Img_2929

パリ行きのチケットを購入して改札口へ向かいます。パリの北駅までは約40分ほどです。RER B線はストライキが行わていることが時々あるので、乗車の際には運行状況にお気をつけください。

改札口の前にはインフォメーション窓口もあります。

(YB)

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    HIS パリ支店

    2020.10
    loading...
    WORLD情報局