HOLAsun
1/18(金) 15時頃より、CabifyやUberなどに関してカタルーニャ州政府が発表した予約条件に不服を表明し、バルセロナ市内のタクシーはストライキをスタートしております。
すべてのタクシーがこのストライキに参加するかどうかは不明ですが、今後は流通台数が減少す
る可能性がありますのでご注意ください。

期間 : 無期限

この間、ストライキに参加するタクシー運転者が幹線道路であるGran Via(グランビア)通りをふさぐように車を駐車を行うことで、バルセロナの交通に影響が出ます。

【各種観光施設やレストラン、スーパーなどには全く影響ありません。】

 
※公共交通機関は通常通り運行中。
※観光施設は通常通り、オープン。
※レストラン、スーパーなども通常通りの営業。
 

【空港への移動はしっかりと余裕を持って】
空港は通常通りの為、フライトも通常通り運行です。乗り遅れに注意しましょう!!!!

ここで知っておきたいのが現在の利用できる移動手段。
特に影響があるのは市街⇒空港の移動。タクシーが使えない為、時間に余裕を持った移動が必要です。

・空港へのアクセスは、以下にて可能です。
1 , 地下鉄
2 , RENFE(近郊行き列車)
3 , 空港バス(AEROBUS)注:通常は、空港⇔カタルーニャ広場の往復ですが、スペイン広場との往復になるなど変更が予想されます。
 

空港の様子。タクシー乗り場へもいけません。C1639f4b59ca433385cbdcf0ad7cf67b 8f881d0c850341c88db2b80817a9e765 D1d5809e7d5440d9b594be6b11fb6d71

街の様子。GRAN VIA通りの封鎖を行うところです。

Img_3579
Img_3580

訪問中の方は特に市内⇔空港間の移動はご注意を!時間に余裕を持った移動を心掛けてくださいmせ。
 
バルセロナ支店

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. スペイン支店

    2019.04
    loading...
    WORLD情報局