Hola!sun

本日はバルセロナが誇る数ある世界遺産のひとつ「サン・パウ病院」をご紹介しますhospital

サン・パウ病院はサグラダファミリアと一直線にガウディ通りという道で結ばれており、アクセスも抜群です!

Photo

正式名称はサンタ・クレウ・イ・サン・パウ病院と言い、世界遺産カタルーニャ音楽堂と同じ建築家リュイス・ドメネク・イ・ムンタネールによって手がけられたこちらの病院は、世界で最も美しい病院と言われています。

その歴史はなんと600年以上前にも遡り、2009年まで実際に診察も行っていたそうですeye

Img_6730

中に入ると、まず初めにその歴史を辿る展示と共に病院全体の模型を見ることができます。

Img_6296

病院最大の見学ポイントとも言える中庭には、モデルニスモ様式の美しい建物がずらりと立ち並んでいます。

Img_6395

内部見学が可能となっている棟では、病院が使用されていた時代の病室の名残やその再現ルームが展示されており、当時の病院の雰囲気を肌で感じられます。Img_6358

Img_6366

外観だけでなく建物内の細部まで美しく装飾されている建物たちは圧巻ですshine

Img_6386

Img_6406

こちらの窓からは、ガウディ通りの先にあるサグラダファミリアが一望でき、ムンタネールとガウディ建築を同時に楽しめちゃいますconfidentImg_6391

病院とは思えないほど豪華に設計されている世界遺産サン・パウ病院にぜひ足を運んでみてください!

サグラダファミリアとサン・パウ病院両方を観光できる入場券セットはこちら

https://activities.his-j.com/TourLeaf/BCN0170/

HISマドリード支店

CK

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. スペイン支店

    2019.08
    loading...
    WORLD情報局