ルート66 2007.10.07

皆さんはバグダッドカフェという映画を見た事があるでしょうか


映画の内容はロサンゼルスからラスベガスへと続く途中の砂漠に佇む、

さびれたモーテル【バグダッド・カフェ】で繰り広げられる

ドイツ人女性と黒人女主人の物語。

旅行中に夫と別れたドイツ人女性、役にたたない夫や自分勝手な子供に手を焼く女主人が最初は衝突しながらもいつしか友情で結ばれるようになるヒューマンストーリー。



実はこの映画が撮影されたバクダッドカフェは映画の内容の通り、

ロサンゼルスからラスベガスに続く

ルート66の間に実在するカフェなのです

【ルート66の情報はコチラ】


そんなウワサを聞きつけて早速

調査に行って参りた!


場所はルート66沿い。



映画の如く ”A desert road from Vegas to nowhere”

ラスベガスから続く果て無き砂漠への道

う~ん、たまりません。


周りに何もないさびれた小さな町にぽつんとバグダッドカフェが登場します。

映画の中では壊れたものがそのまま放置されている

さびれたさびれたカフェ、というのが最初のテーマですが、

カフェなのにコーヒーマシーンが壊れている、という設定がありました。



中に入るとなんとも言えない古くて暖かい雰囲気が。



扇風機もかたむいたまま。



壊れたピアノもまた味がありまして。



現在は映画のようにコーヒーマシーンは壊れていませんでしたが、



映画で使われていたコーヒーポットは健在です!



現在の女主人が入れてくれるコーヒーがまた心地よく



味が格別においしい!というわけでもないのに

なんともほっとする心温まるコーヒーでした


こちらの女主人さんはサービス精神旺盛な方で、

気取らないサービスの中でも人間味溢れるものを感じました。


そんな女主人の薦めてきたノートがこの1冊。

このバグダッドカフェに憧れて訪ねて来た旅人が

それぞれの思いを綴る思い出ノート。

世界中から訪れるルート66のファンが殆どですが日本の方も多く訪れるらしく

いつか来たいと思っていた、という憧れのコメントが多くみかけられました。



そうこうカフェを楽しんでいるとそこに新しい旅人が現れました。



なんとこのオジサマ方、シカゴからずーっとルート66を下ってきたようで、

二人で気ままな旅をしているようです。

しかも一人の男性は日本のお方でした。


でもルート66をシカゴからって、

全長3755kmありますよ!


既にここはロサンゼルスに程近いので

「明日でルート66を制覇するんだ」

ととても楽しそうに語っていらした事が印象的です。



記念にみんなでパシャリと一枚!

カフェの雰囲気のせいかみんな笑顔がいいですね。




映画に登場したモーテルは既に経営をしておりませんが、

さらに寂れた感じを残して建物自体は今も存在しておりました。


そういえばこの映画で大ヒットとなったあまりにも有名な曲

”コーリングユー”by ジェベッタ・スティールがありました。

映画の内容にまさにぴったりとマッチングする寂しい感じがする歌です。

皆様も是非機会がありましたら

ルート66沿いのバグダッドカフェを訪れてみてはいかがでしょうか。





荒野の砂漠に佇むさびれたカフェ

そこに憧れを抱いて集う人々、

とってもたまらない空間でした。






【バグダッドカフェ】 ニューベリースプリングス

【地図はこちら】

memo【以前紹介したルート66の記事】


K.O.


同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    • 投稿: sachi(myerie) -2007年10月10日 (水) 03時41分

      ■私もまたいつか。。。
      H.I.S.ロサンゼルスの皆さん、はじめまして!「ルート66を走ろう!」のテーマを作成したsachi(myerie)と申します。昨年の6月にほんのちょっぴりだけRoute66を走りました。私の夢は記事で紹介されているオジサマ方のように、いつかのんびりとRoute66を全区間走ること!です。3755km・・・何日で走りきれるんでしょうね(;´▽`A``。バクダッドカフェにも行ってみたいです~♪それでは、たくさんの写真、そして動画、とても楽しかったです。どうもありがとうございました☆

    • 投稿: his-losangeles -2007年10月10日 (水) 16時16分

      ■sachiさんコメントありがとうございます!
      初めましてsachiさん!コメントを頂く前から素敵なブログだな、といつもsachiさんのブログを拝見させて頂いておりました。写真も素敵で情報量も多く、興味を引く内容ばかりで、そんなsachiさんからコメントを頂けるなんて私達スタッフもとても嬉しく思います。はい、ルート66はいつか制覇してみたい場所のひとつです。のんびりきままに走ってみたいですね♪2週間程のお休みが必要でしょうか。今後もsachiさんのブログ、楽しみにしております。

    • 投稿: マリン -2012年7月27日 (金) 09時47分

      ■だって私も
      バグダットカフェルート66いつか行ってみたい。死ぬまでには一回行こうか・・

    

    HIS ロサンゼルス支店

    いいね!ロサンゼルス
    2020.12
    loading...
    WORLD情報局