Holasun

熱い戦いが繰り広げられているチャンピオンズリーグの決勝トーナメント。サッカー好きの方々は目が離せないのではsign02

 

本日は、そんなチャンピオンズリーグでの活躍が注目されているマドリッドのサッカーチーム、レアルマドリッドの本拠地であるサンティアゴ・ベルナベウスタジアム 見学ツアーについて紹介しますsoccer

 

最寄りのサンティアゴ・ベルナベウ駅でメトロから降りてスタジアムに向かって歩いていると、

早速スアジアムの名前の由来となっている人物についての説明を発見。

スタジアム名は人の名前が由来だったのですね!

Img_9857

地上に上がるとすぐに大きなスタジアムが見えます。外からでも大迫力です。

 

Img_9866

入場したらまずは一番上まであがり、スタジアム全体を見下ろしました。

81,044人も集客できる大きなスタジアムですが、一番上からでもピッチ全体がとてもよく見えますeye

Img_9872

迫力満点のスタジアムを見た後は、チームの歴史が紹介されているミュージアムへ。

Img_9896

いままでに獲得したトロフィーや、歴代選手のユニフォームなどが数多く展示されています。t-shirtshine

サッカ-に詳しいガイドさんが、トロフィ-の形などからその試合が行われた場所の特徴や、試合当時の歴史を説明してくださり、マドリッドのスポーツの歴史に触れることができたのが面白かったです。

Img_9909

また、巨大タッチパネルで知りたいチームの情報を検索したり

夏から開始予定の改修工事の新しいデザイン図や、レジェンドたちの伝説のプレーなどを

大きなスクリーンで鑑賞することもできます。

Img_9919

Img_9916

Img_9911

レアルの大ファンだというお客様は、震えるほど感動するとおっしゃっていましたhappy02

 

さらに奥に進むと、何やら壁にいくつものパイプが、、

Img_9931

こちらのパイプでは、過去のゴールの瞬間などのスタジアムの様子を耳で楽しめます。ear

最新の技術を使った展示ブースは、大人から子供まで楽しむことができます。

 

そしていよいよ、テレビで見るあのピッチへ!shine

Img_9955

選手の目線から、スタジアム全体を一望することができます。

また、実際に選手が使っているベンチにも座ることができます。最高の座り心地です。catface

 

Img_9954

プレイヤーズトンネルを降りていくと、選手が実際に使っているシャワールームやロッカールームまで見学することができます。

さらに記者会見室にも入ることができ、選手になりきって記念写真の撮影などもできます。camera

 

Img_9958

スタジアム内をほぼすべて見学できるこのツアーは、いつも見ている観客としてだけでなく、

選手の目線からもスタジアムを見ることができる貴重な体験でしたsign01

レアルファンの方はもちろん、そうでない方もマドリッドに訪れた際にはぜひツアーに参加してみてくださいhappy01notes

ツアーの詳細はこちら

⇒ https://activities.his-j.com/TourLeaf/MAD0097.htm

H.I

同じテーマ「」の記事

もっと見る →

    コメントを投稿

    

    H.I.S. スペイン支店

    2018.06
    loading...
    WORLD情報局