皆様、こんにちは~happy01

フランクフルトは暑い日が続いておりましたが、
本日は気温も少し下がり過ごしやすい日となっております。

夏バテに負けないようにとフランクフルトで
美味しいカリーヴルストを食べに行ってきましたsmile

restaurantBest Worscht in Townrestaurant

フランクフルトを中心に近郊都市ダルムシュタッドやマインツなどにも
あるカリーブルスト (カレーソーセージ)で大人気のチェーン店ですheart04

20170515_152733_resized

こちらは市内中心地にあるHauptwache駅の近くにあるお店です。

お店のポイントは辛さが選べるところですsign01
店員さんが『どの辛さがいい?』と聞いてくれるので、
私は、あまり辛くないのを注文しましたcoldsweats01

20170515_150927_resized

ソーセージはジューシーで
その上にケッチャプとカレー粉が乗ったソースが本当に美味しいですheart04

20170515_151032_resized

フライドポテトとドリンクも付いてくるセットメニューを注文しましたが、
食べた後はお腹が一杯になり、大満足notes

20170515_151043_resized

椅子はないですが、テーブルがあるので、
荷物など置いて食べることが出来ます。

20170515_152747_resized

是非、一度お試しください!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
H.I.S. Germany
HP:http://www.his-germany.de/
facebookページ:https://www.facebook.com/likegermany.jp ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆様こんにちはhappy01

さてここはどこでしょう?

Butai

正解は、ミュンヘン市内にあるWestpark敷地内の日本庭園です。

ミュンヘンは札幌市と姉妹提携を結んでおり、毎年7月にはJapanfestという

日本のお祭りがEnglischer Gartenで行われます。

J_benches

ミュンヘンの大学には日本語学科もあるので、結構日本好きな人がいます。

また、タイの庭園があったり、中国の庭園があったり、

Thai

私達にとってどこか懐かしい感じがします。

Pagoda

ここWestparkは1983年に開かれた国際庭園フェスティバルのために作られました。

Lake

様々な水鳥が住んでいます。

3_ducks

芝生の上にはゆっくり歩く鳥達。

Ducks_on_grass

時にはこんなに近くで白鳥が見れます。

Swan

Rosegartenと呼ばれており、ちょうど今は薔薇が綺麗に咲いています。

Garden

こんなに綺麗な薔薇heart04

Pink_rose

そしてこの時期は子ウサギがたくさん見れますheart02

Rabbits

とっても可愛いですlovely

1_rabbit

また、6月ー8月の夜にはOpen Air Kinoという、

円形状の広場(舞台)で映画上映しております。

映画の途中で鴨達が鳴いているのは面白いですよhappy02

(Y.T.)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
H.I.S. Germany
HP:http://www.his-germany.de/
facebookページ:https://www.facebook.com/likegermany.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


こんにちは@・ω・@メェェェ 
先月、フランクフルト空港のゲートまでの行き方を書きましたが、
http://blog.his-j.com/germany/2017/05/post-9b09.html


今日は、フランクフルト空港に到着してからを書きたいと思います♪
ちなみにLH715の羽田→フランクフルト行きです。
基本的に、この便はZゲートに到着します( ˘ω˘)

1


Zゲートですが、乗り換えの方も、フランクフルトが最終目的地の方も、
ひたすら。。。。。


それはそれはもうひたすら真っすぐ歩きます。
何分歩いたのかは数えていないですが、5分ー10分は歩いたはず。。。


最低乗り継ぎ時間は飛ぶ方面によっても変わってきますが、
45分~1時間30分(目安)です。

乗り継ぎ時間が短い方は早歩きで行かれたほうが無難です!!!
トイレに行きたい人は、セキュリティーゾーンで混み合う可能性もあるので、
乗り継ぎゲート付近で行くことをオススメします!

2_2

ちなみに途中にモニターがあるので、
乗り換えゲートは必ずチェックして下さいね( ˘ω˘)/

3
まーーーーーっすぐ歩くと、こんなドア?が出て来ますが、
ここもまっすぐ通り抜けると、



・・・運命の分岐点がやってきます!!!

4
目の前の歩く人の方向についていっちゃだめですよー!!!

乗り換える方は、右に進んで下さい ...(´・ω・)右
フランクフルトが最終目的地の方は、左に進んで下さい ...左(・ω・`)


私はもちろん左に行きます( ˘ω˘)

5

むだに広いスペースが広がってますが、エスカレーターを降ります。


6

フランクフルトのスカイラインの景色に、
各国の言葉で「ようこそ」が書かれています。
残念ながら、日本語はないです(´・ω・`)

さて、エスカレーターを降りたらイミグレーションがあります。
ちょっと見えますかね?
イミグレーションは写真撮影禁止なので写真ないですが、
EUパスポートONLYの側があるので、列に気をつけてください。

ちなみに、乗り換える人も多いので、Zのイミグレーションは
毎回空いているイメージです。


7


イミグレーションを通過したら、この看板に沿って進んで下さい。
上の荷物マークが荷物を受取るバゲージクレーム、
下の電車マークは、そのまま空港駅の意味ですね。


というより、道は一方通行なので、荷物を預けていない人も、
バゲージクレーム(ターンテーブルのとこですね)を横切りますヽ(・ω・)/

8真ん中のモニターで自分の便のターンテーブルなのか確認!


荷物を取ったら外にでます(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
ちなみに、外を出るには赤色もしくは緑色のゾーンに進みます。

申告する物がある人は赤色ゾーン、ない人は緑色のゾーンです。
抜き打ちチェックみたいな感じで、
緑色ゾーンのところで税関職員に声をかけられる場合があります。
フランクフルトはドイツの中でも厳しいと有名ですが、
荷物を全て見せて申告すべきものがあった場合、
罰金等発生するので注意して下さい!
そんなの知らなかった・・・ではすまないのです(´;ω;`)
郷に入れば郷に従えです(`・ω・´)ゞ

詳しくはドイツ大使館のHPをチェック(*´・ω・)
不安な方は、大使館に問い合わせてみて下さい。
http://www.japan.diplo.de/Vertretung/japan/ja/03-konsular-und-visainformationen/033-zoll/Zolleinreise.html



さ、話は戻して、外(到着ロビー)に出ます。

9到着ロビーはA1でした。
弊社で送迎を頼んだ方は、ドライバーはボードを持って待っています。

たまに横断幕を持っていたりする人も・・・
真ん中のおじちゃんは家族の方が迎えに来たのですかね?
幸せそうな笑顔です。

私にお迎えなんてないので、幸せファミリーを横目に、
1人寂しく電車で帰ります(´Д⊂グスン

11_2

フランクフルト市内に行くには、電車マークの標識通りに進みます。
到着ロビーのさらに下の階になりまーす(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

11_3

基本1番線からフランクフルト中央駅方向の電車は出発します。
たまに、工事の影響で変更になる場合もあるので、確認は忘れないで下さいね。

近郊列車Sバーンの8番か9番、もしくはRE(Regional Express)に乗ります。
REは中央駅止まりですので、その先のフランクフルト市内の、
HauptwacheやKonstablerwacheに行く方はSバーンをご利用下さい。

Sバーンの行き先が、「Wiesbaden(ヴィースバーデン)行き」だったり、
REの行き先が「Frankfurt Hbf(フランクフルト中央駅)行き」じゃない場合は、
フランクフルト中央駅とは反対方向ですので、ご注意下さい!!!




それでは皆様、良いご旅行をお過ごし下さい♪
今は夜9時でも明るいので、長い時間楽しく過ごせますよー( ˘ω˘)


ゆきちゃん@・ω・@メェェェ 

H.I.S. Germany 
HP:http://www.his-germany.de/ 
facebookページ:https://www.facebook.com/likegermany.jp

 












H.I.S. ドイツ

2017.06
loading...
WORLD情報局